FC2ブログ

元・Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)

( ・ω・)


(・ω・)ノ「あ、どうも、ぶるべあです」


川; ゚ A゚ノ|「どうもじゃないですよ、この3か月間何やってたんですか」


(・ω・)「リアルの事情もあり、くっそ気が乗らなくてFMは全然やってなかった。たまに起動させても、俺はいまだにFM2016ウェンズデイ編を愛していたので、そっちのデータばかり見たり、補強選手を検索をしたり、さらにはFM2016で大物実業家プレイをできないかと、人力でリセットして大物実業家買収クラブを発生させたデータを作ったりして、それで気が済んだらずっとゲームは放置していた。あと、スマホを買い替えたのでソシャゲやってました」


川 ゚ A゚ノ|「みんなソシャゲの時代かぁ。それにしても前回あんなにウェブ拍手をいただいておきながら、こんなにブログを放置していてどうにかならなかったんですか」


(・ω・;)「それに関しては全くの想定外で本当に申し訳ないのだが、実際FMをやってなかったのでブログを更新しようがなかった。前回はありがとうございました」


(・ω・)「どっちにしろFM2018はなかなか乗り気になれなくてさ。FMは2016まではやりこめたのだが、2017からはやりこみが難しくなったし。起動も重たいし。ゲーム世界の把握と管理も難しくなったし」


川 ゚ A゚ノ|「あなたがダラダラしてる間にFM2019の時期ですよ。ベータ版が発売されて5chではみなその話題です」


(・ω・ )「買うか迷う」


川 ゚ A゚ノ|「ついにFMも引退ですか」


(・ω・)「と俺も思っていたのだが、超久々にFMをやってみたら、なんか楽しくなってきたので、やっぱりブログをつけることにしたのである。そう簡単にこのゲームは俺を手放してくれないようだ(^ω^)」


川 ゚ ー゚ノ|「おっ、やる気が戻ってきたのですね」


(・ω・)「でもいつ引退してもいいようにブログのタイトルは変えておこう」


川 ゚ A゚ノ|「? あー!川; ゚ Д゚ノ| 『元』とかついてる!」


(`・ω・´)「それじゃ3か月ぶりの前回の続き。リールを辞任してアーセナルに就任したところから再開だ!」





●この箱庭での2019-2020シーズンのアーセナルの就任時のスカッド

01_2018102921312996f.png
03_201810292132474ae.png


(・ω・)「俺の率いるアーセナルの選手層である。細かく紹介するつもりはない。画像の文字が読めなかったら申し訳ないが、リアルでいる選手とほぼ同じだからwikiを見れば分かると思われる。なんかよく知らんオランダ人とかいるが。若干整理した。ムヒタリアンは使いどころがなかったのでフリーで放出した。FWのルーカスもいらなかったのでフリーで放出した。あと守備的MFにザルツブルクから補強された若手がいたんだが使わないと思ったので24億分割で売って整理した。俺自身の新たな補強は無い」


川 ゚ A゚ノ|「お金ないんですか?」


(・ω・ )「理事会からもらった移籍資金はたんまりあるが、使わないことにした」


04_20181029214155151.png


(;・ω・)「俺の前に監督やってたベンゲルとエンリケが何しやがったのか金使いまくって金庫が空になりかけてたからな。ファイナンシャルフェアプレーに引っかかってんだよ。ばっかじゃねーのか。俺は節約プレイが好きなんだよ。というわけで補強は無しだ。ちなみにゲーム内で俺が来る前にアーセナルが獲得したタイトルは初年度のコミュニティシールドのみである」


(・ω・)「就任時にスタッフは変更しないと約束していたので、ああだこうだというところはアシマネに丸投げして、俺は選手層の把握と、戦術をどうするかだけ考えることにした。選手層的にフォーメーションは4-1-2-3 DM Wideである。ようするにアンカーとウイングを置いた4-3-3である。俺が就任する前にそうしてたようで、それを踏襲することにした。問題は戦術指示だ」


(・ω・ )「俺が考えたプランは、30歳のオーバメヤンがまだスピードがバリバリだったので、こいつを1トップに据えたロングカウンターである」


川 ゚ Д゚ノ|「え? アーセナルでロングカウンターをするんですか?」


(・ω・)「データを見るとオーバメヤンがずっとレギュラーだったみたいなので、彼を中心に考えた。プレスを控えたリトリートの組織的守備から、彼めがけてのロングカウンターで点を取るプランを立てた」


( ・ω・)「で、親善試合は弱いところとそこそこの結果を出し、開幕戦を迎えたわけだが……」





●プレミア開幕


05_20181029215326b1d.png


(;^ω^)「やべぇ盛大にやらかしたw


川; ゚ Д゚ノ|「うわぁ、リヴァプールにアウェーで0-6……」


(´・ω・`)「失敗した。サネにハット食らった。引いた守備がリヴァプールに通用せず一方的にボコられた」


06_20181029215634a1d.png


(・ω・;)「懲りずにロングカウンターで挑んだらストークにすら通用せずぶっちぎり最下位スタートになったので、戦術を変える。アーセナルといえばパスで支配するコントロール戦術。というわけでそうしたらエヴァートンには勝てたわけだが、得点がPKのみというところに不安を覚える。これでいいのか?」


川 ゚ A゚ノ|「アーセナルですよ。いつまでも下にいたらすぐ解任されますよ」


07_20181029220400b02.png


(;^ω^)「やべぇノースロンドンダービーをホームで完敗したw


川; ゚ ー゚ノ|「解任待ったなし。あなたほんとこのゲーム下手ですよね川 ゚ A゚ノ| いえ難しいゲームであることは重々承知してますが」


(・ω・;)「オーバメヤン1トップが機能しねぇ。前任者のベンゲルとエンリケはどうやってたんだ? リアルのアーセナルの試合も俺は全然見てないからエメリがどうやってんのかも分かんねーぞ」


川 ゚ A゚ノ|「お手上げですか」


(・ ω・)「いや、まだ試してないことがある。そもそもなんでこんなに俺は駄目なのか。答えが分かってきた。要するに『相手の守備陣形が整ってから攻めても駄目』なのだ。エジルやオーバメヤンがいても通用しない。相手の守備がバラバラの時にスピードで突かないと駄目なのだ。そこでさらに戦術変更をほどこす」


08_201810292211373b0.png


(`・ω・´)「よし。実は今季参加していたCL。その初戦のレバークーゼン戦で、ローテーションの裏メンバーでありながらようやく3点と得点が入る。これは行けるか?」


川 ゚ A゚ノ|「あら? 一体何をしたんですか?」


(・ω・)「そして次のリーグ戦。リーズ戦アウェーだが、」


09_2018102922151668d.png


(^ω^)「FM面白えええええぇぇぇぇぇえwwww!!!!!


川* ゚ ∀゚ノ|「きゃあああああ!!!!! 10得点!!!!!」


(`・ω・´)「リーグ公式戦で10点取るなんて初めてだ。勝った。俺はFMに勝利した。第3部完


川 ゚ A゚ノ|「そのお決まりの文句はいいですから、いったい何をしたんです」


10_2018102922191602c.png


(・ω・)「こんなフォーメーションと戦術指示である。ぶっちゃけ中盤とウイングの役割とタスクはたまたまはまったが、1トップのラカゼットは、孤立せずなおかつ機能するように、役割説明文を注視して決めている。もう少し分かりやすい画像を見せる」


11_20181029222311433.png


(・ω・ )「こんな感じである。思い切ってラインを上げまくってプレスしまくって、相手の攻撃のボールを無理やりぶんどり、それを素早く前線に渡すプランだ」


( ・ω・)「これでメンタリティを攻撃的やカウンターにすることで、『相手の守備陣形が整う前に攻撃する』ことをなかば無理やり実現させている。この戦術だとどうなるかというと、相手が攻撃してきたところをセンターバックやサイドバックで跳ね返し、それを素早くポーンとインサイドフォワードのウイングに渡す。あるいは中盤を経由してポンポーンとウイングに渡す。あるいは1トップを経由してポンポンポーンとウイングに渡す。そこからウイングに置いたオーバメヤンの怒涛のスピードで陣形の崩れた相手に突撃して、ラストパスで1トップのラカゼットでフィニッシュだ」


12_20181029223245fbb.png


(・ω・)「ウイングから崩すのは開幕当初からプランにあったのだが、別に指示しなくてもなんだかそれが実現できている。ボールをぶんどった時に自然と前でフリーだからと思われる。このゲーム上ではリアルはどうあれオーバメヤンはあまりテクが無いのだが、怒涛のスピードでお構いなしである」


13_20181029223446c2a.png


( ・ω・)「1トップのラカゼット。万能な能力なのでディープライイングFWにしておくと、ボールを預かって散らしてゴール前に飛び込んで、となんでも出来る」


18_2018102923342612c.png


(´ω`)「うまくいくまで6試合かかったが、ようやく勝ち筋が見えたぜ。むしろノーリセットでゴリゴリやって6試合でそれが見つかったのは早い方だ。選手の能力は高いんだ。後はそれを機能させるだけだった。これで目途が立つ」





15_201810292252489e5.png


(・ω・)「といったところまで現在進めました。序盤出遅れて10位。ELがノルマだけどなんとかCL圏内に行きたいものだ。なぜかストークが首位だがまだ分からん。得失点差がリーズ戦の10得点で一気に借金完済だ」


川 ゚ ー゚ノ|「なんとかなるんじゃないでしょうか。そういえばCLに参加してるんでしたね川 ゚ Д゚ノ| 相手は?」


16_20181029225600b3e.png


(;^ω^)「レアル・マドリーと同じグループなんだよなぁw」


川; ゚ Д゚ノ|「あちゃぁ」


(・ω・)「まあとりあえず力試ししてみよう。勝ち筋が見えてきたから、もし続けるにしても今後の補強の基準も出来る。ひとまずぼちぼち、このアーセナルで何かしらタイトルを取るまで続けてみよう」


17_20181029225909847.png


(´;ω;`)「それよりロッカールームの雰囲気はいいのにみんな俺のこと嫌いなんだけどどうすればいいの」


川; ゚ ー゚ノ|「それこそタイトルを取るまでみんな認めてくれないんじゃないでしょうかね」


(`・ω・´)「クソッ、こいつらめ、俺の実力を見てろよ見てろよ~」(続く)











(´人`)「R.I..P。レスターのオーナーであったヴィチャイ・スリヴァッダナプラバ氏のご冥福をお祈りします」


川 ゚ A゚ノ|「まさかこんな形で亡くなられるとは思いませんでした。ご冥福をお祈りします」


(・ω・)「よく知らないけど、よくあるアジアの実業家の中では、かなり優良なオーナーだったのではないか。惜しい人を亡くした」





(・ω・)ノシ「それでは次回の更新まで。またたぶん1か月後とかになると思いますが。もうブログは半引退ですね。以前ほどの情熱はありません」


川 ゚ A゚ノ|「だからといってブログタイトルに『元』とつけるのもどうかと」


(・ω・)「今後が分かんないからね。俺、2019じゃなくて、いきなり2016プレイ日記とかつけ始めるかもしれないからね。そうなるともう需要はない。完全に自己満足だ。だから予防線は張っておこうと思ってね」


川; ゚ ー゚ノ|「まだウェンズデイ編の続きに心残りがあるんですか」


(`・ω・´)「っていうか俺はゲームが縁でリアルでもウェンズデイの動向を追って応援してるんだよ。でも、クソ、なんか今季は駄目だ。ライバルクラブのシェフィールド・ユナイテッドの方が勢いがあって今2部首位なんだよ。先にプレミアに上がられそうで悔しい(`;ω;´)!」


川 ゚ ∀゚ノノシ「みなさんも良きサッカーファンライフを」


(・ω・)「お久しぶりです。ワールドカップが終わりましたね」


川; ´ Д`ノ|「そんなことより毎日暑いんですけど


(´・ω・`)「ワールドカップ→西日本豪雨被害→そして地獄の猛暑が日本列島を覆っている。命に関わるぜ。東京五輪とかこれどーすんだろ。なんか今のまんまだと絶対にやらかしそうだから、都民じゃない俺はもう無関係を決め込むつもりだ」


川 ゚ ー゚ノ|「うっかり話が逸れそうなのでワールドカップの話題に戻りましょう」


(・ω・)「日本vsセネガル戦は見たけど、ポーランド戦はもういいやと見てなかったら、まさかのビハインド時間稼ぎボール回しで非難轟々。決勝トーナメントのベルギー戦は見てたけど、2-0の時点でやべー気がすると思ってたらその通り大逆転負けした。まあでもなんか、おおむね満足した。言いたいことは自分のツイッターで呟いたからもういいや」


川 ゚ Д゚ノ|「あなた実はツイッターやってるんですよね。アカウントをブログに書いてませんけど。バズりました川 ゚ ー゚ノ|?」


(^ω^)「いいねを1個とRTを1個とリプライを1個もらった」


川; ゚ ー゚ノ|「弱小アカウントだなぁ」


(・ω・)「いいんだよ俺はフォロワー数とか気にせず気ままにやってるのが性に合ってるんだから。それでワールドカップだけど、韓国がドイツに勝ってしまったり、ロシアがスペインに勝ってしまったり、番狂わせがいろいろあり、決勝ではクロアチアを応援していたけど神に見放されたかのような展開でフランスが優勝してしまった。いや素直に祝福したいが、4年後に今年のフランスの優勝メンバーを覚えているかと問われると覚えてる自信が無い。どことなくみんな優勝メンバーっぽくない。海外サッカーに精通してないと、いや精通してる人にとってほど、ネームバリューに欠けるのだ。しかしそれはもう世界的な流れなので仕方ない。タレントに頼る時代はとうの昔に過ぎたしな」


川 ゚ A゚ノ|「なんか棘のある言い方ですね」


(;・ω・)「そう? でもぶっちゃけ『世界王者』っぽくないメンバーだと思うけどな。そんなこと言い出したら4年前のドイツもそうかもしれないが。俺がこんな感想を持つのも、欧州サッカーリーグでビッグクラブが多国籍の代表スターを揃えてるせいかな。いざ国別に分けると、欧州のビッグクラブよりなんだか小粒な印象がどうしてもあるよね」


川 ゚ Д゚ノ|「そんなワールドカップのどさくさの中でクリスティアーノ・ロナウド選手がユヴェントスに移籍しました」


(・ω・)「FM2016ウェンズデイ編で俺のFMゲーム内でも移籍してたのを思い出す。俺のプレイログ通りに現実が進んでビビる次第。FMあるあるの一つ。だから面白いんだよこのゲーム(^ω^)」


川 ゚ ー゚ノ|「そんなFMプレイの今回の記録をそれではどうぞ」





(・ω・)「長い事FMをさぼっていたので、当時のプレイを書き留めたメモ帳とセーブデータを掘り起こしつつ書くよ。何やってたっけ。結構さぼってたんだよな。更新も滞ってるし、日記の看板もそろそろ下ろすべきか」


川 ゚ A゚ノ|「前回ウェブ拍手をたくさんもらってる身で何を。愚痴はいいですから」


(・ω・;)「ウェブ拍手たくさん本当にありがとうございます。いい加減なブログでほんとすみません。ええと、」


01_20180721182754d86.png


(・ω・)「2年目の後半戦の1月からだ。まずこんな感じ」


川; ゚ Д゚ノ|「あれ? カップ戦でホームとはいえPSGに勝ってますよ!?


(・ ω・)「戦術をちょっといじったんだよな」


02_20180721183115318.png


(・ω・)「確か前回の日記で『勝てなくなった』とボヤいてたけど、考えた結果、ボールを大事に保持するカウンターではなく、思い切ってスペースへボールを放り込むカウンターに切り替えて、あと1トップをアドバンストFW(センターフォワード)にしてフィニッシャーにしたんだよ。そしたら、これまでず~っと無得点だったモイーズ・キーンが爆発し始めた。やっぱりこのゲームしっかり作ってあるんだよ。俺が駄目な戦術をしたら駄目で、いい戦術をしたら成績も良くなるんだ。エムバペ・カバーニ・ネイマールの3トップのPSG相手に耐えきったぜ」


03_20180721183923904.png


(・ω・)「2月はこんな感じ。安定してるとは言いがたいが、戦術を変えると試合展開も活躍する選手も変わる。ルイス・アラウージョ頼みだったのが逆に彼の存在感が減り、1トップも電柱やボールキープ役では役に立たずフィニッシュ能力が重要になった。そしてリヨンに圧勝。しかし勝てたとはいえこのゲーム、いやこのリーグアンの実力差はそんなに甘くないんだなぁ」


川 ゚ ー゚ノ|「?」


04_20180721184626c88.png


( ・ω・)「なんか3月は星を落としたが、4月頭のこのリヨン戦、クープドゥラリーグの決勝である」


川* ゚ Д゚ノ|「おおー! カップ戦の決勝まで勝ち上がったんですか! リヨンにはさっき圧勝できましたし望みはありますよ川 ゚∀゚ノ|!」


(^ω^)「俺もそう思って挑んだんだが……」


05_20180721185235dad.png


(´ω`)「FM2018は試合後の画像が分かり辛いんですけど、文字が小さいですが分かりますかね。すごいいい試合をしたんですが」


川; ゚ Д゚ノ|「うわぁ惜しい! 延長戦前半に2点取られたのを延長戦後半で2点取り返して同点でPK戦で敗北ですか


(´ω`;)「マジで俺頑張った。ほんと頑張った。でもね、俺ほんとPK戦に弱いわ。というか今作はPK入らないわ。負ける気がした。しかし仕方ない。いい試合だった。グッドルーザーとして潔く負けを受け入れるよ」


06_201807211928184c1.png


(・ ω・)「そして4月はこんな感じで、5月頭のカップ戦に勝ったので、今度はもう一つのカップ戦であるクープドゥフランスの決勝に勝ち上がる」


川 ゚ Д゚ノ|「おお、あなた頑張ってるじゃないですか」


(・ω・)「長い事さぼってたので忘れてたが、俺結構頑張ってる。リーグ戦はなんか勝ち星がいまいちだが。これなんでいまいちなのか忘れてたけど、メモ帳見て思い出した。リザーブに出場可能にしててもちっともコンディションが整わないから無理やりローテーションしてコンディション不良でも試合に出してたからだ。俺はコンディションよりローテーションを優先するタイプなのである。おかげでこのありさまだ。それじゃラスト」


07_201807211934369fe.png


(´ω`)「再度リヨンとぶつかるが、今度はどうしようもなく負けた。結果、今季はタイトルは取れず準優勝2回で終了である」


川 ゚ A゚ノ|「ああん、駄目でしたか」


(・ω・)「実は2度目ばかりは、なんか気に食わなかったので、リセットしてみたんだが、」


川 ゚ ー゚ノ|「でしょうね。あなたのこれまでのパターンからして」


(´ω`)「リセット1回目で3-0で勝てて実績解除。なんだ勝てるじゃん、と思ったけど、10回くらいリセットしたがその一度しか勝てなかった。つまり俺はリヨンに中立地で真っ向勝負では負ける。我らがリールはまだそういう戦力なのであった。なのでこの一発目の敗北のデータを受け入れて、シーズン終了となった」


川 ゚ A゚ノ|「それは戦術を変えて10回ですか」


(・ω・)「いや変えずに10回だけど」


川 ゚ A゚ノ|「そんなの負けるに決まってるじゃないですか」


(´ω`)「変えた方こそ駄目だろ。でもワンチャンあるかと思ったけど無かった。やはり俺らはリーグアン上位に真正面ではまだ勝てんのであった」





(・ω・)「で、シーズン終了後のまとめをしようと思うのだが、」


09_20180721194739a37.png


(・ω・)「5位に入ったのでノルマ達成。来季はELである」


川 ゚ ∀゚ノ|「おめでとうございます。なんだかリーグ戦は負けが多かった印象ですが」


(・ω・)「実際13敗もしてるしな。リーグアンじゃないと5位になんて入ってないぞ。っていうか実はこれ、昨季6位だった時と勝ち点同じなんだよな。単にたまたま順位が一つ上がっただけである」


10_20180721195031308.png


( ・ω・)「選手成績はこれ。モイーズ・キーンが18得点12アシストと大活躍であった。さっすが未来のイタリア代表を背負う男。いや現実にそうなるかはまだ分からないけどね」


川 ゚ A゚ノ|「? この画像より、シーズン総括の画像を見せればいいじゃないですか」


(・ω・)ノシ「ああそれは無いの。なぜかというと、」


08_201807211952333f0.png


(^ω^)「クープドゥフランス決勝で負けた後、俺はリールに見切りをつけて辞任したから


川; ゚ Д゚ノ|「エエエエェェェェ!? リールやめちゃうんですか!!??」


(´・ω・`)「もうリールはいいや。だってカップ戦決勝で2回連続でリヨンに負けて思い知ったもん、この差を埋めて成り上がるのにはまだまだ時間かかる。やってられっか。もう別のクラブにステップアップしちゃおうぜ。このイヴァン・ロドリゲスの監督データは強く作ってあるから、就職先はあるでしょ(^ω^)」


川 ゚ A゚ノ|「はあ、まあ、それでもいいですけど、そんなうまい就職先ありますか? そんなうまいことステップアップできないと思いますが」


(^ω^)「やったー^^ 就職できたよー^^」


川 ゚ ー゚ノ|「さすがに監督データが強いと潜り込むことはできますね。どこですか? またある程度は成り上がる必要があるところだとは思いますが」


11_20180721195839494.png


川 ゚ Д゚ノ|


12_20180721200051ee3.png


(^ω^)「時間を進めてたら監督人事の玉突き事故の隙を狙ってアーセナルに潜り込むことに成功した^^


川; ゚ Д゚ノ|「エエエエェェェェ!? アーセナル!? アーセナルでプレイできるんですか!? よく潜り込めましたね」


(・ω・)「バルセロナの監督やってたバルベルデがなぜか辞任→ユーヴェからアッレグリが引き抜かれる→アーセナルからベンゲルの後釜をやってたルイス・エンリケが引き抜かれる→その空席に俺らが潜り込む。玉突き人事最高^^」


川 ゚ A゚ノ|「えー? アーセナルでやるんですか? しかもこのデータでは運よくイングランドのEU離脱イベントが変更無しでしょ? ヌルすぎません? いいんですか?」


(・ω・)「いいんじゃないでしょうか。もうアーセナルで無双しようぜ。っていうか無双できるわけでもないと思うし。なにせノルマをよく見てもらえれば分かるが、EL権獲得である。だいたいアーセナルが強かった時期ってリアルでももう終わってるだろ。だから俺らがアーセナルをプレミアのトップにもう一度返り咲かせるんだよ(`・ω・´)!」


01a_2018072120122418b.png


( ・ω・)「ダイナミクスを見ると、不支持の奴らだらけだしな。そこまで監督データを強く作ってもないし、実績もタイトル取ってないから。選手が言うこと聞いてくれるか分からん。そんなヌルゲーにはならないと思うぞ。なにせプレミアだ。甘くない。アーセナルだろうが結構苦労すると思う。むしろEL権がノルマという緩い縛りでアーセナルというビッグクラブを遊べるという千載一遇のチャンス(`・ω・´)!」


川 ゚ A゚ノ|「確かにゲーム下手なあなたが楽しむにはちょうどいいかもしれませんね」


(・ω・ )「選手もゲーム内で2年たってそこそこ様変わりしてるしな。ウィルシャーと浅野はいない。フィル・ジョーンズとジョーダン・ヘンダーソンとマイケル・キーンとナインゴランがいる。買い物しすぎてファイナンシャル・フェアプレーに引っかかってる。なんだこれは(;^ω^) ビッグクラブをコンピューターがやる時のあるあるである。金を無駄に使いすぎている。よーしパパ、オーバメヤンで頑張っちゃうぞー^^」


川 ゚ ー゚ノ|「おお、有名な強い選手を使える、確かにそれもまた楽しいかもしれません」


(・ω・)「まずはムヒタリアンがいらないので放り出すところから始めないとな」


川; ゚ A゚ノ|「無慈悲な」


(・ω・)ノシ「というわけで、リール編はカップ戦準優勝2回で終了です。次からはヌルゲーアーセナルでタイトルを目指します。ガナーズに栄光を取り戻させるぜ(`・ω・´)」


川 ゚ A゚ノ|「うまくいくかなぁ。この人ゲーム下手だから」





(・ω・)「前回はウェブ拍手をたくさんいただき、ありがとうございます、期待されているのを感じたのですが、すみません今後もこんな感じで、いい加減にゆっくりプレイしていくと思います」


( ・ω・)「今回のおまけ」


14_2018072120332979c.png


(・ω・)「フランス優勝メンバーで、ワールドカップですげーボレーシュート決めてたパヴァールのM2018での能力値。実はリール出身


川 ゚ Д゚ノ|「あら、そうだったんですか」


(;^ω^)「リールは優秀な選手を輩出しすぎだろ。ちなみにふとFM2016ウェンズデイ編で確認したら、この時のパヴァールはクソザコナメクジでした。FMはリアルの先を行ってるところが多いけど、リアルのドラマも負けてない。こんなほんの1、2年前は無名だった選手がワールドカップ優勝メンバーだ」


(・ω・)ノシ「きっと4年後のカタールワールドカップでも、直前にニュースターが誕生するのだろう。でもそもそも4年後にほんとにカタールでワールドカップやるんですかね? FMだと必ず開催地が変更になってますが。それを言い出すと、2年後にマジでこの猛暑が当たり前になった日本の夏の中で五輪やるんですかね?」


川; ゚ ー゚ノ|「そのあたりのことを言いだすとややこしくなるのでそのへんで」


(・ω・)ノ「ゆっくりまったり進めていきます。それではまた」(続く)