Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)

●11月


○EL・フェイエノールト戦


01_20150215133533569.png


(・ω・)「ELリーグ戦2周目。フェイエノールトとの2回戦はスコアレスドロー。中央密集の4-1-2-2-1を試しているが、相変わらずシュートは遠目のサイドからが多い。枠外ばかりだ(後でデータを確認した」


○EL・ヤブロネツ戦


02_20150215134027534.png


( ´・ω・`)「ヤブロネツ戦。やらかした。格下相手にシュート2本でドローに持ち込まれた。これでグループリーグを首位通過できるかどうか怪しくなってしまう」


川 ゚ A゚ノ|「1位通過と2位通過では、やはりトーナメント1回戦の相手が変わってくるのでしょうね」


(・ω・)「1位通過で1回戦を、あまり強くない相手と戦いたいのだが」


03_201502151343546b2.png


( ・ω・)「11月の結果だ。リヴァプールに負けたところで、順位の低さに選手たちが『順位が低すぎます』と自分らのせいなのに文句を言ってくる。バートリーなんかは移籍志願をしだす。もちろん握りつぶす。レスターとミドルスブラに勝ったことでようやく大人しくなった。しかしレスター戦は危なかった。2点先行されてからの逆転勝利である」


川 ゚ A゚ノ|「淡々と言ってますが、これかなり危機的状況なんじゃないですか? ゲーム内の一昨年でしたっけ、EL出場で降格したアストンヴィラを笑えませんよ」


(・ω・)「こんな状況ながら、割と楽観的に楽しめている俺なんだなぁ。この時点で11位である。ちなみにアーセナルの監督をヴェンゲルから引き継いだマンチーニがクビになってて、何事かと思えば、なんとこの時点でアーセナルは俺たちより低い12位なのだった。何やってんだ。後任にはマルコ・ファン・バステンが就任した」


川 ゚ Д゚ノ|「アーセナルでも落ちるものなんですね。現実でもヴェンゲル監督が引退した後はどうなるんでしょう。マンUももめましたし」


(・ω・ )「あと、この11月の間に、エヴァートンがUAE人に買収されて、監督のロベルト・マルティネスが理事会にクビにされた。後任はスールシャール。さらにトッテナムがフランス人に、ハルがイタリア人に買収される。外国人オーナー天国と化しているプレミアである」


川 ゚ A゚ノ|「なんだかお金に群がられてるような感じですね」





●12月


○EL・レアルソシエダ戦


04_20150215140029ff7.png


(`・ω・´)「よし! グループリーグを首位通過した!」


川; ゚ ー゚ノ|「危ないところでしたね。2点差を逆転ですか」


(・ω・)「リードされた時点でリーグ2位に落ちたのだが、逆転勝利によって1位になった。このあたりで俺は4-1-2-2-1の方がいいのかなと思いだす。戦術はいまだ試行錯誤中だ」


05_20150215140413038.png


( ・ω・)「最終結果がこれだ。要するに、負けていると俺たちが2位でソシエダが1位だったんだな。グループリーグ突破はこのリーグ最終戦前に決まっていた。最後の消化試合でソシエダを叩き落とした格好になる。さらばソシエダ。一方、インテルをプレーオフで倒していたリヴァプールはリーグ戦3位で敗退していた。やーいやーいw(^ω^)」


川; ゚ ー゚ノ|「自分がファンじゃないからって、煽るのはやめてください」


06_201502151408474bf.png


(・ω・)「そしてこれが12月の結果である」


川 ゚ A゚ノ|「ELはいいとして、リーグ戦は1勝しかしていないではないですか。他のクラブを笑えませんよ」


(・ω・ )「これ、ニューカッスルにまで負けてたらまずかったなぁ。しかしストークとアストンビラには完敗である。なんかうまくいかん。サウサンプトン戦はシュートの打ち合いになるもドロー。トッテナムとエヴァートンには追いつかれ、マンUには、まーたAndre Ayewにハットトリックとか食らった。俺、マンU相手だといっつもこいつにやられてる。マルセイユからゲーム開始早々に移籍してきたガーナ代表ウイングなんだが、なーんかいっつもこいつにやられる」


川 ゚ A゚ノ|「もう明白ですけど、攻撃的でスペースにパスを出す戦術に切り替えた今季は、ボールを大事に回すコントロール戦術を続けていた昨季までより明らかに結果が出てませんよね」


(・ω・)「コントロール戦術を使っていた昨季まではくつがえせていたチーム力の差が、今季の戦術だと力通りの差になって結果に出ている。困ったもんだ」


川 ゚ Д゚ノ|「……あまり困っているように聞こえませんが」


(´ω`)「なんかね、結果には出てないけど、今季のこの戦術の方が、試合を見てて楽しいんだよね。昨季まではコントロールでボールを回しては、相手のダイレクトパスで一発でやられる、という、勝利は積み上げつつもストレスのたまることの多い展開だった。でも今季はこっちもダイレクトに前へパスして、前へ前へと推進力があって、シュートも外しまくるとはいえガンガン打つ。だから、なんか楽しいんだよ試合見てて。まあシュート数は多くても枠外に外しまくる、本当に、お前らふざけんなよと言いたくなるくらい外しまくるんだが、そしてシュート数で勝っても試合には負けるんだが、とにかくこれまでと違い新鮮で楽しいものがあるのだ」


川 ゚ A゚ノ|「でも結果にはつながっていませんよ。もう大陸大会出場権は無理でしょう。いいのかなぁこんなので」


(・ω・)「まるで一昔前のファビオ・カペッロとバルセロナみたいだな。いまいち楽しくなくても結果の出る戦術か、楽しいけど結果の出ない戦術か」





(・ω・ )「それでは2月から始まるELトーナメントの相手だが」


川 ゚ ー゚ノ|「どこになりました?」


07_201502151425487a3.png


( ・ω・)「画像の文字が小さいが見えるかな? 1回戦の相手はスペインのビジャレアル。それを倒せれば次はオランダのトゥエンテとドイツのヴォルフスブルクの勝者と当たる。理事会のノルマは準々決勝だから、つまりベスト8で、だからビジャレアルに勝てればノルマ達成なのかな? なんか勘違いしてそうだが」


川 ゚ ー゚ノ|「ソシエダを倒せたんですから、ビジャレアルなら勝ち目はありそうな気がしますね」


(´ω`)「夢を見させてもらえれば、優勝してみたいもんだなぁ。来季が参加できなさそうなだけに」





(・ω・)「その他のあれこれ」


08_201502151432574ac.png


( ・ω・)「u21に落としてたアシュラーフ・イブラヒム君がワンダーボーイになった」


川 ゚ ー゚ノ|「いい選手に育ってきたじゃないですか」


(^ω^;)「しかしこのイブラヒム君、出場機会を求めてきたので試合に出すことを約束したんだが、その直後にヨルダンの親善試合、さらに西アジア選手権というローカルな国際大会、さらにアジアカップと、10月頭からずーっと代表に呼ばれて帰ってこない。とんでもない離脱期間だ。ローカルなアジア選手をクラブ育成選手に育てようなんてするもんじゃないな。おかげで『試合に出すという約束が守られていません』と移籍志願してきやがった。それ俺のせいじゃねーよw」


川; ゚ A゚ノ|「アフリカネイションズカップに出かけるアフリカ代表選手より酷いじゃないですか」


(・ω・)「実はもう一人、u21に、モハメド・イズマエルというバーレーン代表のセンターバックがいて、彼もクラブ育成選手に育てようと確保して育てていたんだが、彼も10月から同様に帰ってこなかった。こちらはアジアカップには参加してなかったので1月には戻ってきたが。これはまずい。潜在能力が高いマイナー国籍選手は萌えるので俺好みなのだが、離脱期間がパない。マジに困るぜ。さらには、バートリーもジャマイカ代表としてコパ・カリブという国際大会に出かけていたので離脱していた。今季はホセ・ルイス・アルマダとニコラ・マクシモヴィッチを獲得していなかったらセンターバックがマジにいなくなるところだった。あっぶねー」


川; ゚ ー゚ノ|「やっぱり選手はヨーロッパか南米に限りますね」


( ・ω・)「あと、ワンダーボーイだったホルヘ・アジャラは21歳になって肩書きが『熱血ミッドフィルダー』に。ソルジッチは21歳になって『中盤の司令塔』になりました。いいね、中盤の司令塔。そうなってくれると嬉しいけどね。ほんと数字で結果を出してくれないんだなぁ彼」





(・ω・)「最後に。実は1月の頭、1/1の正月のリーグ戦まで進めました。その結果です」


09_20150215144513bc3.png


(^ω^)「開幕戦の借りを返したぜ!」


川 ゚ ∀゚ノ|「1点取られましたけど、見事な大量得点勝利じゃないですか!」


(・ω・)「この試合は4-2-3-1のダブルボランチで、攻撃を『中央を攻撃しろ』と指示した。それが良かったのかもしれない。得点は主にウイングの選手ではあるのだが。まだまだ戦術に修正の余地がある。俺みたいな下手なFMプレイヤーは試行錯誤の連続なのだった」


川 ゚ A゚ノ|「しかしこれ、サパタ選手が負傷交代していますが」


(´・ω・`)「60億円のストライカーがここでハムストリングの怪我で3か月の離脱だ」


川; ゚ Д゚ノ|「エエエエェェェェ!? でも、3番手にフェリペ・モラ選手を獲得しておいたからなんとかなりますね川 ゚ ー゚ノ|」


(・ω・)「え? あいつはこの冬に売るよ? 14試合に出して1得点のストライカーなんぞいらん。途中から無視してたので出場機会で文句言ってきたから売るって約束しちゃったし。速攻でイタリアのトリノからオファー来たし」


川 ゚ A゚ノ|「えっ……どうするんです。ロンゴ選手とサンティッリ選手の二人で回すんですか?」


(・ω・ )「3番手の候補は二人いる」


10_20150215145115d93.png


(・ω・)「エジプトのクラブから引き抜いていたハッサン・ラガブ。現在はu21で修行中」


川 ゚ ー゚ノ|「こんな選手がいたんですか」


(・ω・ )「しかし隠しパラのプロ意識が非常に低くて成長が怪しかったので、シェルヴェイにメンタル指導をずっとさせている。そして、結構いい能力だが、スピードが物足りない。元々ターゲットマン候補として確保していた選手だが、今季使っている攻撃的スペースパス戦術だと足が追い付かないかもしれない。さらにアシマネの井原の意見では、まだ能力は2部レベルだそうだ」


川 ゚ A゚ノ|「プレミアでも使えそうな気がしますけどね」


( ・ω・)「もう一人は、」


11_201502151454586c1.png


(・ω・)「カーマイン・サッフィオッティ。イタリアのクラブから安く引き抜いていた若手。u18で修行中。ワンダーボーイ」


川 ゚ Д゚ノ|「えっ、彼ワンダーボーイなんですか」


(・ω・ )「肩書きではそうだ。実は当初は途中で売り飛ばす予定だった。スピードタイプなので、コントロール戦術を続けるならちょっとフィットしないかなと思って。しかし一応契約更新しておいたところ、もしかすると今季の攻撃的スペースパス戦術では、彼のようなスピードタイプの方がフィットするのかもしれない。井原の意見も、プレミアレベルにはあるとのこと。さてどっちをトップチームに上げるか」


川 ゚ ー゚ノ|「あなた、ツールを使ったんでしょうけれど、いい若手を多く捕まえているじゃないですか」


(・ω・)「いやー、たまたまだよ。無名クラブで生まれた生成選手がたまたまこれまで多かっただけだよ。今後は金をかけないといい若手は取れそうにない。そしてウチは今季、サパタに60億円もかけたおかげで資金に余裕が無い。財務状態が裕福とOKの間を行ったり来たり、使える移籍金の%が100と20の間を行ったり来たりだ。資金が足りないんだ。今季以降はそう簡単に若手を引き抜けないだろうな」


13_20150215151142fd3.png


( ・ω・)「前半戦を終えて順位は12位。今季はマンUが独走だな」


川 ゚ A゚ノ|「このペースだと、6位以内は苦しそうですね」


(・ω・)「いや今年は6位になっても大陸大会出場は無理だ」


14_2015021515132802e.png


(;^ω^)「昨季はリーグカップとFAカップの優勝クラブが共に4位以内だったのでEL出場枠が順位順になったが、今季のリーグカップのベスト4はこれである。2部クラブが3つもいるw これで1枠なくなる。だから来季も大陸大会に出るには、FAカップを優勝するか、ELに優勝するしかない。確かELは優勝すれば来季も出られるよな? 違ったっけ?」


川; ゚ Д゚ノノ「く、苦しいですが、そろそろタイトルも欲しいですし、FAカップとELに望みを託しましょう」


(・ω・)「さてどうなることやら……」

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する