Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01_20141019130152a32.png


(・ω・)「うーん、新戦術はこんなものだろうか」


川 ゚ A゚ノ|「……」


(`・ω・´)「なんだよ、何か言いたいことがあるなら言えよ」


川 ゚ Д゚ノ|「攻撃的なのにボールをキープして自分を抑えるのにスペースにパスを出すんですか? ゲーム上は相反してないことになってますけど、思いっきり指示が相反してませんか? だいいちスペースにパスっていってもわたしたちの攻撃は狭く攻める形でスペースなんて無いでしょう?」


(・ω・)「守備的コントロール戦術と攻撃的戦術をミックスさせたらこうなった」


川 ゚ A゚ノ|「ただ単に足し算しただけじゃないですか」


(`・ω・´)「うるせぇなぁ、俺に戦術のイロハが分かってるとでも思ってるのか?」


川; ゚ A゚ノ|「逆ギレしないでくださいよ」


02_20141019130728889.png


(・ω・)「点が欲しい時はこれでいいや」


川 ゚ A゚ノ||「なんですこのズレたフォーメーションは?」


(・ω・ )「1トップとトップ下が縦に重なってるのが気になってたので、横にズラした。実質4-2-4だな」


川; ゚ A゚ノ|「これも中途半端だなぁ。アンカーのところは、いないと失点するかもと怖がって残してるだけでしょうこれ」


(・ω・)「足し算足し算♪」


川 ゚ A゚ノ|「トップ下はチャンスメイカーなんですね。それと、前から気になっていたんですけど、いつからウイングはサポートにしてるんですか?」


(・ω・ )「トップ下がチャンスメイカーなのは、前半戦にこの役割でシェルヴェイがよく得点してくれた経験と、攻撃的MFでは結果が出なかったことを踏まえている。ウイングをサポートにしているのは、この方が1対1を交わしてとっととクロスを放り込んでくれるイメージがあるからだ。無理してライン際まで攻め込んでもクロスを通す隙間が無いもんな」





1月


03_20141019132045741.png


(^ω^)「それじゃ後半戦を開始するぞ。理事会にもリクルートネットワークの傘下クラブをお願いした。今度こそクロアチアが出ることに期待だ!」


川; ゚ ー゚ノ|「それはともかく、あんな戦術で大丈夫かなぁ」


FAカップ3ラウンド


04_20141019132504cab.png


(´・ω・`)「6ラウンド進出がノルマのFAカップを初戦で負けた……


川; ゚ A゚ノ|「ほうらやっぱり」


(;`・ω・´)「ち、違う! まだ新加入のロジェリオとホルヘ・アジャラが慣れてないだけだ! ワンダーボーイを二人も加入させたんだぞ、これまで以上の結果が出るに違いないんだ!」


05_20141019132741c97.png


(; ゚Д゚ )「おいベントナーふざけんな! アフリカネイションズカップでベルフォディルが抜けるのはこれからだぞ!? なんのためにお前をレンタルしてたと思ってるんだ!」


川; ゚ ー゚ノ|「雲行きが怪しくなってきたわ……」


(;´・ω・`)「仕方ない。ベントナーは返却して別のストライカーをレンタルだ。ええと、選手検索欄で誰かマシな奴を……」


06_201410191330597d2.png


(・ω・ )「電柱がいなかったから、こいつでいいや。バレンシアから借りた。フォルスナインで使おう」


川 ゚ A゚ノ|「でも戦力外だったようでコンディションが全く整っていませんが」


(`・ω・´)「試合に出して整える」


川; ゚ ー゚ノ|(そんな余裕無いと思うんだけどなぁ)


(・ω・)「そういえばボスマン移籍の季節だった。でも欲しい選手もいないし、パッと見たところ、いい選手もいないや。うーん、むしろここは代わりに、」


07_20141019133459151.png


(^ω^)「今のうちにホルンの年俸を上げて不満を解消しておこう」


川 ゚ Д゚ノ|「あら? 前回『要求年俸が高すぎて更新出来ない』と言われてたじゃないですか」


(・ω・)「降格時最低移籍金を1Bに設定したら3億で納得してくれた。なんかしらんがタイミング的に3億まで出せたよ。この年俸なら飲んでくれるようだ。降格時とはすなわちゲームオーバー時なので、これでよろしい」


08_20141019133701b9f.png


(´・ω・`)「そして今年で契約の切れるアンジャーニとも更新したのだが……」


川 ゚ A゚ノ|「一気に90Mですか。もはやトップチーム並ですよ」


(´・ω・` )「というかキープレイヤー契約だ。移籍獲得の時は移籍金支払い50%で年俸を抑えられるが、契約更新の時はほとんど言い値を飲むしかない。今考えればこいつも降格時最低移籍金とかでもっと低くできたのかな? なんにしろ貴重なクラブ育成枠で高い能力値だから放出は考えられない。更新するしかない」


川 ゚ A゚ノ|「どうします? これでは彼を生かす4-2-3-1の考案は必須ですが」


(´・ω・`)「今年の残りはユースに戻してても我慢してくれるようなのでそうする。今年の後半戦はロジェリオとアジャラの4-1-2-2-1で行くぞ(`・ω・´)」










09_20141019134346079.png


川 ゚ A゚ノ|「そして1月終了です。1勝しかできませんでした。ご感想を」


(`;ω;´)「何がスペースへのダイレクトパスだ、氏ね!


川; ゚ A゚ノ|「な、なんですか声を荒げて」


(´;ω;`)「他の試合はどうでもいい。最後のエヴァートン戦だ。温情でローテで出したステヴァノヴィッチがカウンターで持ち上がるところを味方にぶつかってボールロストで失点、温情で途中交代で出したサラヒが『スペースへのバックパス』で敵にかっさらわれてドフリーで失点。クソが! サラヒは交代の交代で2分でベンチに下げた! こいつらは今季はもう二度と使わん! 何がスペースへのパスならダイレクトな崩しが出来るだ! 相手にプレゼントパスしてるだけじゃねーか! せっかく崩してもガラ空きのゴールへのシュートすら外すありさま! ゴールから外すのでも競ってんのか! やめだやめやめ! スペースへのパス戦術はやめた! 守備的コントロール戦術に戻す!」


川; ゚ Д゚ノ|「い、いくらなんでも早すぎるのでは」


(´・ω・`)「このエヴァートン戦のショックがでかすぎた。そうでなくても、マンU戦では、ものすごくフツーのパス回しから3失点した。本当にフツーのパス回しから3失点した。スペースへのダイレクトパスだからコンピューターは強い? 関係無かった。全然関係無かったのだ。単に俺達が弱いだけだった。だから俺のやり方、原点に返る」


10_2014101913555595f.png


(*´ω`)「これでいいんだよこれで。この戦術で前半戦にクリーンシートの4連勝をしたわけだしね。これで後半戦もいこう」


川; ゚ A゚ノ|「は、はあ。あなたがそれでいいと言うなら構いませんが」


( ゚ω゚ )「……」


川 ゚ A゚ノ|「? 今度はなんですか?」










11_201410191403173eb.png


川 ゚ ー゚ノ|「あ、このクラブは覚えてますよ。FM2013のレーゲンスブルク編で、ヨーロッパリーグで戦ったトルコのクラブですよね。……あら川 ゚ A゚ノ|?」


(´;ω;`)「またクロアチアのクラブが出なかった……


川; ゚ A゚ノ|「もう仕方ありませんよ。大人しく労働許可待ちの若手選手はブルガリアに3年送りましょう」


(´・ω・` )「チェッ、3年も待ってられないよ。労働許可降りないかなぁ、一応いつでも申請は出来るんだよなぁ(ポチポチ」


12_201410191406274af.png


( ゚ω゚ )「……えっ


川 ゚ A゚ノ|「えっ


( ゚∀゚ )「なんか労働許可降りたああああぁぁぁぁ!!!!


川; ゚ Д゚ノ|「え、なんでですか!? アムネケ選手って確か去年も一度申請しましたけど通りませんでしたよね!?」


(`・ω・´;)「ちょ、ちょっと待ってろ! 残りの選手も申請してみる!」


13_20141019141036e6a.png


( ゚∀゚ )「なんか全員労働許可降りたああああぁぁぁぁ!!!!


川; ゚ Д゚ノ|「エエエエェェェェ!?」


(;・ω・)「リュートさんがコメントに書き込んでくれた情報ってこれか? 冬の契約更新時に労働許可が降りるという話だった。確かに今はその冬だ。獲得して冬になれば労働許可って降りるのか? せっかくの情報をいまいち理解していなかった。しかし今! リュートさんの情報を言葉ではなく心で理解できた!(`・ω・´)」


川; ゚ ー゚ノ|「分かり辛いジョジョネタを挟まないでください」


(`・Д・´)ノ「俺はイギリスの労働環境に勝利した! 勝利したぞ!」


川 ゚ A゚ノ|「でもこれ、『契約の残り期間のために』って文面が何か引っかかるんですが」


(・ω・)「……もしかしてこのタイミングで契約更新しとかないと、間が空いて契約更新しようとしたら許可がまた拒否されるのかな?」


川 ゚ A゚ノ|「わたしたちってこんなブログやっておきながらゲームの仕様に疎いですから、全然分かりませんね」


(`・ω・´)「もし許可が取り消されたら大変だ! 今のうちに更新できる選手とは全員更新しておこう!」










(´・ω・`)「……更新したら、アンジャーニみたいにみんな年俸が上がりました」


川 ゚ A゚ノ|「……ちょっとこれ、この選手ですが」


14_20141019144332052.png


川 ゚ A゚ノ|「ブラジルの生成選手ですね。いつ獲ったんですかこんな選手」


(・ω・)「きょ、去年の冬にフリーで獲りました。スペイン国籍を取得させて戦力にしようとアルコルコンに送っていました」


川 ゚ ー゚ノ|「戦力にする? 戦力にすると今言われましたね?」


(;・ω・)「は、はい」


川 ゚ A゚ノ|「労働許可が降りたのはいいです。しかし年俸が50Mにも上がってしまいました。19歳の選手に50Mです」


(´・ω・`;)「うっ! 倹約家の俺の胸が痛むっ!」


川 ゚ ー゚ノ|「確認すると、労働許可が降りて呼び戻したおかげで、この契約更新で伸ばした2019年には国内育成枠になれるようですね」


(;^ω^)「そ、そうなんだよエヘヘ」


川 ゚ A゚ノ|「それでこの選手を成長させたとして、どこで使う気なんですか


(´・ω・`;)「ううっ!


川# ゚ ー゚ノ|「労働許可の降りた選手たちを見てみました。いつの間にかいろいろかき集めてますね。でも、将来的に戦力にするには、能力値が戦術に合ってなかったり、ポジションがかぶりすぎていたりしています。お聞きしますよ、彼のように50Mという年俸を与えて囲って、それで後々に彼らをどうするつもりなんですか」


(;^ω^)「い、いやほら、高い潜在能力値があるのに若くして放出されてたり、弱小クラブで塩漬けにされてたりしてるのが見ててかわいそうで、」


川# ゚ A゚ノ|「後々彼らをどうするつもりなんですか。将来のビジョンを聞いているんです。そりゃ有望な国内育成選手の育成は大事ですよ。でも例えば彼の場合、50Mで2019年まで囲って国内育成にしたところで、そこでまた契約更新しなければいけなくなります。きっともっと年俸が上がるでしょうね。それで彼をどこで使うつもりなんですか? 契約更新しないとしましょう。せっかく国内育成になった彼は、その後0円放出です。じゃあこの50Mの年俸にはなんの意味があるんですか?」


(´・ω・`;)「ウウッ! 5、50M! 50Mゥゥゥゥ!」


川# ゚ ー゚ノ|「右サイドバックのダニー・ダ・コスタ選手よりも年俸が高いんですが」


(´・Д・`;)「ああ、あああ、ああああああああ! 50Mゥゥゥゥ!」


川 ゚ A゚ノ|「財務表を見ましょう」


15_20141019145824098.png


川 ゚ ー゚ノ|「これまで絶対に人件費予算を守ってきたあなたが、3億もの赤を出してますね


(´ ゚Д゚` )「うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ










( 、。ω。、)


川 ゚ A゚ノ|「……いじめすぎちゃった」


( 、。ω。、)「50M……19歳の若手に50M……耐えられない……これまで必死に年俸を抑えてプレイしてきたのに……こんな高い年俸耐えられない……」


川 ゚ ー゚ノ|「リセットしますか?」


( 、。ω。、)「すでに試合をプレイしてしまっている……そこからのリセットは俺の中でのルール違反だ……」


川 ゚ ∀゚ノ|「じゃあここでちょっと他のクラブの選手の年俸を見てみましょうか」


16_20141019150637e1c.png


川 ゚ ー゚ノ|「ヘー、リヴァプールの20歳の若手が92.5Mかぁ」


(`・ω・´)「50Mくらい屁でもないな


川 ゚ ∀゚ノ|「あ、もう復活した」


(・ω・)「どうやら俺はこれまで成り上がりしかしてこなかった、しかも長くて4年しかプレイしてこなかったせいで、プレミアで続けていく中での年俸の相場というものに慣れていなかったようだ。ホルンにも3億かかったし、続けていればこんな感じになるものなんだな」


川 ゚ ー゚ノ|「落ち着きました?」


(^ω^)「いやぁおかげで、」


川 ゚ ー゚ノ|「でも将来戦力にならないことはそれとは話が別ですよね?」


(´;ω;`)「ウウウウーッ!!!! これからはもっと考えて選手を獲得していきます!」













2月


(・ω・)「茶番が長引いた。しかし長引くくらいに俺にとってこの50M事件は胸に来るものだったのであった。自分でやっときながら後から胸に来た」


川 ゚ ー゚ノ|「そんな几帳面に考えなくとも、嫌になったなら来夏にどこかへ放出して忘れればいいじゃないですか」


(´・ω・`)「几帳面か。その通りだ。どうも神経質に、せっかく獲得したんだから国内育成枠にしてあげよう、とか、このホームグロウンにこだわってしまうのだな。まあ確かに、レンタルに出してた関係で今からはクラブ育成ではなく国内育成にしかならないようだから、いっそイングランドの別のクラブに売ってそこで育ってもらうこともアリだ。なんかほんと、ほんと、たかがゲームなのに、まるで現実の少年の人生を左右している気分になってしまう俺なのだった」


川 ゚ A゚ノ|「ほんとに面倒臭い性格してるなぁ。現実のサッカーの世界はあなたほど優しくないですよ。宮市選手でさえアーセナルでは他国にレンタルされて国内育成枠にさせてもらえなかったのに」


(・ω・)「そう、宮市って若くからアーセナルにいるのに、ベンゲルは国内育成枠にしてくれなかったんだよなぁ。俺ってベンゲルより若手のこと考えちゃってるよ」


17_201410191523105a7.png


川 ゚ A゚ノ|「それで2月ですが、勝ち星がありません」


(´・ω・`)「守備的コントロール戦術にしたら、元の点の取れない状態に戻ってしまった。サウサンプトン戦なんか完敗だ。他の試合もわざとかと思うほどみなシュートを外す。そしてパスをカットされる。ブライトン戦ではロスタイムについに今季初のコーナーをよりによってこんな時に叩き込まれて勝ち点3を奪われた。勝ち方が分からない」


川; ゚ A゚ノ|「分からないって、どうするんです」


(´・ω・` )「どうしようかなぁと思っていた2月の最終戦のチェルシー戦だが、」


18_20141019153056fec.png


(・ω・)「久々の勝利をまさかのチェルシー戦で挙げた。ヤケになって最初から攻撃的に試合に入ったら先制点。そこから守備的コントロールで安全策と思ったら追加点で前半で3-0。失点は相手の直接FKのみに抑えた。シュート数から分かる通り、今まではなんだったんだという怒涛の攻めを見せ、試合後の記者会見で『もっと点を取れたと思う』と語るぶるべあ監督なのであった」


川; ゚ Д゚ノ|「あ、あれ? チェルシーにリーグ戦で勝てるなんて、やっぱりわたし達結構いけるんでしょうか?」


(´・ω・`)「ざーんねん。チェルシーはメンバーを見るとほぼ2軍であった。さすがにチェルシーといえど2軍相手に負けはしないということだ」


川 ゚ ー゚ノ|「まあなんにせよ、久々の勝利で一息つけました」


19_20141019153454ce5.png


(・ω・)「2月終了時点で10位。なんとか上位半分に食らいついている。夢がモイモイのモイーズがさすがの中堅力でストークを俺たちより押し上げてきやがった。ここで一旦中断しよう。3月はユースの季節だ。掘り出し物が見つかるかもしれないし、ウチのユースも増強されたから、生え抜きでいいのが出ないか、今年はちょっとリセットで粘ってみるつもりだよ」


川 ゚ A゚ノ|「3月からはどう戦います? いまいちな結果が続いていますが」


(・ω・ )「やっぱり戦術を見直さないと、勝ち点差的にちょっとズルズル落ちそうだよね。油断は出来ない。もう一度考えてみるよ。なんかこの後半戦に来て、コントロール戦術の悪いところばかり出てるんだよなぁ。バックパスの多さとか。1トップがゴール前までドリブルで駆け上がってGKと1対1でバックパスとかふざけたことしやがったりする」


川; ゚ ー゚ノ|「解任だけは避けたいです。理事会評価も、去年降格回避で13位だった高評価の貯金が無くなってきました」


(´・ω・`)「獲得可能選手の上限もちっとも上がらないし、今いるような戦力で勝つしか道は無いのだろう。下手な俺には長い道のりだ。理事会が許す限りの範囲でネバネバと粘っていこう。この日記はこれからも低空飛行で行きます。ご了承ください」


川 ゚ A゚ノ|「カップ戦優勝など、一応のハッピーエンドで終えてきたこれまでのプレイ記録ですが、今回はバッドエンドもありうる展開です。勝手ながら、これからも期待せずお暇な時に見ていただければ幸いです川 ゚ ー゚ノノシ」(続く)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
労働許可の下りた将来有望株たちはイングランド2部にレンタルすればいいのでは?
国内育成にもなるし50Mの年俸もレンタル先に払わせられるし。
FM14はレンタルオファーがやたらと来るので簡単にレンタルさせられていいですね。

シーズン途中で戦術変えるのって、戦術の錬度がやばそうで出来ないんですけどどうなのかなぁ……
2014/10/20(月) 19:55:34 | mezamashi | #mQop/nM.[ 編集]
こんばんわ
> 労働許可の下りた将来有望株たちはイングランド2部にレンタルすればいいのでは?
> 国内育成にもなるし50Mの年俸もレンタル先に払わせられるし。

まあそうなんですが、とにかくこの50Mという年俸に、安月給主義の僕は契約更新後に落ち込みまして(´・ω・`)
他にも40Mだとか30Mだとか。2部ならキープレイヤーなのに若手にこんな金額……と
プレミアで若手を保有するにはお金がかかるんですね……(・ω・)

> FM14はレンタルオファーがやたらと来るので簡単にレンタルさせられていいですね。

来ますね(・ω・) クラブ育成のためにまだ手放したくない選手にまで来ます。渡さん(`・ω・´)!

しかし関係ないですが、代わりにというか、監督の自分に他クラブからのオファーが全然来ませんね(´・ω・`)
まだまだ知名度と実績が足りないのか。FM2013までは一個か二個くらい来てたのに。どんどん難易度が上がりますこのゲーム

> シーズン途中で戦術変えるのって、戦術の錬度がやばそうで出来ないんですけどどうなのかなぁ……

いや、戦術理解度が落ちる部分はいじっていないので(・ω・) 展開の幅やマークの強さなど
そこらへんをいじらずの微調整なら、少しの理解度の下がりで済みます
展開の幅はいじってみてもあまり変わらなかったりすることもあってよく分かりませんが

しかし攻撃的戦術がちっとも機能しない(´・ω・`) 僕はやはりコントロールプレイヤーなのかもしれません
守備的コントロール戦術の方が結果が出るんだなぁ……
2014/10/20(月) 23:28:41 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。