Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)

(`・ω・´)「1年目終了である!」


05_201402081822262cc.png


(`・ω・´)「残りの試合はこのようになった」


从( ゚ ー゚ノリ「3勝2敗2分。まあまあといったところでありますか?」


(・ω・)「そうだな。負けた相手はどちらも結果的に昇格したクラブだからな。実力通りだろう」


02_201402081824343c4.png


(・ω・`)「連続無敗のクラブ記録は9でストップだ。ヘルタ・ベルリンにボコられて10はならず。ちなみにこのヘルタ・ベルリン戦は昇格圏内の3位以内がかかった試合だったらしく、記者会見で『大一番』だと言われた。負けてしまったので次の試合の記者会見では『残りは消化試合』と言われてしまった。消化試合? そんなもんは無い(`・ω・´) 全力で最後まで戦って一つでも順位を上げた」


01_20140208182740c95.png


(`・ω・´)「あと、前回のアンデルソンに引き続き今度はアウグストが今季終了の大怪我をしたのでレンタル終了で返却した。帰れよ」


从(; ゚ A゚ノリ「無慈悲でありますね」


(・ω・)「保有選手でなかった分だけマシだ。レンタルは使い捨てだ。いくらぶっ壊れても構わん(`・ω・´)!」


14_201402081830271e7.png


(・ω・)「二つほど試合をピックアップ。この1860ミュンヘン戦は見事だった。ロスタイムに2点差を追いついたぞ(`・ω・´)!」


从(* ゚ ー゚ノリ「してやったりでありますね!」


(`・ω・´)「しかしどういう指示でこうなったのかは忘れた!」


从(; ゚ A゚ノリ「そこは覚えておかないと」


(・ω・)「たぶんシャウトでエリアへの放り込みや持ち込みを指示したんだと思うが覚えていない」


15_2014020818325115e.png


(`・ω・´)「しかしこちらのザンクトパウリ戦は覚えているぞ! 前半5分で2点差をつけられてブチ切れたので超攻撃的にした。戦術指示は全く変えず超攻撃的にしただけだ。しかし選手全員が流動的に動きダイレクトなロングパスを出し素早い動きで、間に退場を挟みながらも逆転に成功した! 10人だったので残りはフォーメーションを守備的に固めてコントロールでボールを回してしのぎきった」


从(* ゚ ー゚ノリ「大きな勝利でしたね!」


(・ω・)「思うに、選手にスタミナが残っている間は動きが良いので超攻撃的、スタミナの切れている後半ではシャウトで放り込み、と使い分ければいいのかな? よく分からんが今後はそう使い分けていこう」





13_20140208183742ee4.png


(`・ω・´)「今季の結果だ。8位である!」


从(* ゚ ー゚ノリ「最下位が予想され、前半戦は降格圏にいたというのに、結果的に上位半分に入ることが出来ました!」


04_20140208184235e9e.png


( ゚ω゚ )「賞金うめえええええぇぇぇぇぇ!!! イングランドとは大違いだぜ!」


09_201402081843580b8.png


(`・ω・´)「8位はクラブ記録である! レーゲンスブルクの歴史を刻んだぞ!」


10_20140208184722422.png


(^ω^)「そしておめでとう、ゆかりん♡ 君が年間最優秀監督だ


从(* ゚ Д゚ノリ「ええっ!? わたしがでありますか? 8位でしたのに」


11_2014020818484921b.png


(`・ω・´)「メディア予想順位が効いたのか、昇格したケルンとヘルタ・ベルリンの監督にぶっちぎりのポイント差をつけての受賞である!」


从(* ゚ ー゚ノリ「ありがとうございます!」


(`・ω・´)「例え順位が低くとも、より戦力に劣るクラブで結果を出した監督が表彰される。順位に従って賞金が出る。本当にドイツは素晴らしいな! イングランドはクソだわ


从(; ゚ A゚ノリ「そこまで酷く言われなくとも」


(´ω`)「加えて外国籍選手の獲得の制限も無いし、試合日程もきつくないし、『初心者はドイツで遊ぼう』という話がよく実感できたよ」


12_201402081854492f8.png


(*`・ω・´)「年間ベストイレブンに、クラブの好きな人物になっているエメニケと、俺のお気に入りのレキシュが入った。嬉しいね」


06a_20140208185755a4a.png
07a_20140208185808cb3.png


(`・ω・´)「選手成績だ。アシスト王はレキシュ。コーナーキッカーだからというのもあるが、あまりコーナーからの得点は無かったので、ほとんどが実力だろう。ゼ・カルロスは平均して出場試合の約半分で得点している。最多MOMはいつものようにDFで、ジャマイカ人のウィリアムズだった」


从( ゚ A゚ノリ「……あの、これだけしか選手はいなかったのでありますか? 非常に少ないように思いますが」


(・ω・)「ドイツ人たちを放出した結果、これだけで後半戦は戦った。試合間隔が長いので、怪我人さえ出なければ、ローテーションの必要はほぼ無かったんだ。しかしこれでは来季がちょっと心配だ。ボスマンではローテーションすることを見越して選手を獲得していて、来季は選手数が増える。ちゃんと出場させてあげられるだろうか(・ω・`) ゆっくりFM動画さんが初期のFM2011プレイ動画時代にドイツ2部でプレイされていたんだが、ローテーションメンバーで頻繁に親善試合を組んでいた。その理由がよく分かった。試合間隔が長すぎてすぐにコンディションが落ちるんだもんな」


08_2014020819232795d.png


(・ω・)「理事会からの評価も非常に高かったが、買収で野心の上がった来季にどのようなノルマを課せられるか今から不安だ(・ω・`)」


03_201402081924478a7.png


(`・ω・´)「前回、インド人獲得のためにリセットしていたせいか、気付いたら契約更改をし損ねていた。無事に5年契約を結んだ。俺は今回のプレイではさくさく行くぞ。そして行けるところまで上り詰めるのを目指す。まずは昇格。そして今回のプレイではウェンズデイでプレイしなかった大陸大会参加を目指したい。……しかしそううまくいくだろうか(・ω・`)」


从( ゚ A゚ノリ「弱気ですね。今季は最下位予想で8位に入れたのでありますし、順調にプレイを重ねていけばよいのでは」


(´・ω・)「チッタデッラでのテストプレイを思い出すんだよなぁ。あの時は3年プレイして一度もプレーオフに出られなかった。ドイツ2部は昇格圏が3位までだ。ウェンズデイの時のように6位以内に入ってリセット、なんて手は使えない。実力で3位にまでは入らなければいけないんだ。さっきの順位表を見て欲しい。3位って結構ハードル高いぞ? 来季は1部から2クラブが落ちてきて、彼らが戦力的に昇格候補だろうし、ほとんど取りこぼせない。結構足踏みするんじゃないかなぁ」


从(; ゚ ー゚ノリ「もしそうであれば、プレイ日記としては面白味の無い展開になってしまいますね」


(`・ω・´)「というわけで、今更のFM2013日記でもあることだし、いちいち他のデータなど見せず、今季のまとめはこれで終わりだ!」


从(; ゚ Д゚ノリ「リーグの他クラブの選手データや他リーグ結果などは!?」


(`・ω・´)「知らん! 世間がFM2014への関心しか無い中のFM2013プレイで昇格も確かではない腕前でそんなもん逐一見せていてどうする! そもそもドイツの他クラブの選手になんて俺自身が興味無い! それに関してはイングランド最高だ! 以上! 今季終了!」


从(; ゚ ー゚ノリ「データが命のゲームでありますのに」


(`・ω・´)「次回は来季の開幕前まで進めて、選手紹介までさくさく行く予定だ。とにかく1部に昇格しなければ話にならん。とはいえ実を言うと2年目の来季に昇格できる自信は無い(´・ω・`) 正念場は面子も揃った3年目からかなと思っている。それもあって日記は細かくつけず手短に進めていくつもりだ。まずは生成選手の若手が増えたことだし、来季はローテーションで出場試合が全体的に減るだろうから、ちゃんとしたコーチを雇って練習でも能力が上がるようにしておこうかなぁなどと思っている。クラブ買収で財務も余裕が出来て、コーチは8人も雇えるようになったのでね。それでは、また次回(`・ω・´)ノシ」





(・ω・)「おまけ」


从( ゚ ー゚ノリ「? なんでありましょう」


18_20140203173619bb9.png


(・ω・)「この画像を覚えているだろうか。前々々回に戦術の話をした時に、『守備時に前線の4人が守備に戻らない』と説明した時の図だ」


从( ゚ Д゚ノリ「数的不利になるという話でありましたよね」


(・ω・)「でもさぁ、」


サッカーフォーメーション研究所


pal-9999のサッカーレポート


サッカー店長のつれづれなる日記 ~戦術は浪曼だ!~


(´・ω・`)「これらのサイトは、サッカーフォーメーション研究所さんと、そのリンクにあった現実の海外サッカーの分析サイトなんだけど、これを読んでいれば分かる通り、『攻撃陣に守備時に戻らせるのは当然』なんだよね。で、サッカーフォーメーション研究所さんが、どこかで書いていた通り、」


16_20140208201031be3.png


( ゚ω゚ )<『前線が守備に戻らない? そんなもん、マークを試合ごとに指示してればいいだけだろ』


(・ω・`)「って話なんだよね」


从( ゚ A゚ノリ「これで実際に守備をしていただけるんですか?」


(・ω・)「する。図で見せると、」


17_20140208201551367.png


(・ω・)「今回の例えは左の攻撃的ミッドフィルダーのレキシュだけど、マンマーク指示の前は見られなかった守備を見せ、密着マークのプレスのタックルでボールを奪う、なんてシーンが発生した」


从(* ゚ ー゚ノリ「ちゃんと守備をしていただけるのではないですか! なぜこれを今までされなかったのです?」


(・ω・)「……」


从( ゚ Д゚ノリ「?」


(・ω・`)「俺はさ、子供の頃を思い出したよ」


从( ゚ A゚ノリ「子供の頃、でありますか?」


(´・ω・`)「『こうすれば簡単だよ』『こうすればうまくいくよ』と言われても、『いや、俺はやりたいようにやるんだ(`ω´)!』と、頑固に自己流で自滅する。そんな人の言うことを聞かない子供だったことを思い出した。そしてそのまんま成長して今に至る。サッカーフォーメーション研究所さんのこのマンマーク指示の記事は読んでいたはずだ。なのに俺はそうしない。同じように効率のいい攻略をマネする、という選択肢が最初っから無く、自分のやりたいようにやってうまくいかず、自業自得なのに『なにこれクソゲー(`ω´)!』と愚痴を漏らす。そんな性格なんだよ俺は。それを改めて自覚してちょっとこの日記が恥ずかしくなったな」


从( ゚ ー゚ノリ「本当に性格はゲームに出るものですね。しかしなにも恥ずかしがることはありません。人はそうして成長するものですよ」


( ゚ω゚ )「成長しないから俺も含めてアホな大人で世界はあふれているのだと思うのだが


从(; ゚ Д゚ノリ「せっかく慰めようと思っていましたのに!」


(^ω^)「真理は三つ子の魂百までだぜ。しかし学習したので来季からは前線に細かくマンマーク指示をしよう(`・ω・´)」


从( ゚ Д゚ノリ「しかし前線の選手でこれであれば、ディフェンスの選手にも細かくマンマーク指示をすると、なおよろしいのでは?」


(・ω・)「いや、それは駄目だ」


18_20140208203449e2a.png


(´・ω・`)「ディフェンスラインにマンマークを細かく指示すると、ピッタリと張り付きすぎて、ラインの裏を抜け出されまくる。しかもさらに酷いことに、このマンマーク指示のせいで、カウンターを食らう時にあきれるような状況が生まれるのだ。これだ」


19_20140208203940b24.png


(#`・ω・´)「マンマークを振り切られ完全に後手になり、ゴール前に敵が5人6人と突っ込んでくる後ろをチンタラ追いかけゴールキーパーしかいないというふざけんな氏ねという展開になる」


从(; ゚ Д゚ノリ「これはひどい


(・ω・)「というわけで、マンマークは前線の選手だけに指示する。来季からはそうしよう。そう、今季はこの指示をしていない。この確認は今回も1860ミュンヘンとの練習試合でやってみたのだった。ディフェンスライン含め全員にマンマーク指示をした試合は今言ったような状況が生まれ0-5でフルボッコ。前線だけに指示した試合は互角で2-1の勝利だ。サッカーフォーメーション研究所のootaniさんが言う通り、このゲームはちゃんとプレイヤーの指示通りに動く。下手なのは俺のせいなのだ。もっと精進せねばな(`・ω・´)」





(・ω・)「おまけのおまけ」


20_20140208205329a62.png


(・ω・)「唯一のドイツ人であり地元レーゲンスブルク出身のベルク君だが、1年間指導した結果、」


21_201402082054254de.png


(^ω^)「ここまで成長したぞ!」


从(* ゚ ∀゚ノリ「素晴らしい能力の伸びではないですか!」


(`・ω・´)「ツールで潜在能力が高いと知れて良かった。おかげで開花してきたぞ。ツールプレイ最高!


从(; ゚ Д゚ノリ「結論はそこでありますか!?」


(・ω・)ノシ「では次回までごきげんよう」(続く)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほんとそうです
こんにちは。

またまたうちのブログを引き合いに出してくださって、ありがとうございます。

そうそう、ぼくもPal-9999さんのマッチレポに、「現代サッカーじゃ、いまや守備時に8枚じゃ守りきれない」って書かれてあったのを見て参考にしたんですよ。思い出しました。

相手がうちより弱い時は前線からの守備なんて気にしないけれど、自分と同じくらいの強さだと、マンマークつけないと厳しいんですよね。

でもあれですよ。FMの戦術設定って、人の猿マネしてても絶対失敗して、自分で試行錯誤しないとうまくいかないんですよね。ぼくも、全員にマンマークの設定つけて失敗した経験があります。誰しも通る道なんですねーw

ぶるべあさんの自虐ネタも地味に面白いです。
2014/02/09(日) 03:09:33 | ootani | #-[ 編集]
おはようございます
> またまたうちのブログを引き合いに出してくださって、ありがとうございます。

いえ、むしろ申し訳ありません。ちょっと連続で引用しすぎかなと(・ω・`)
申し訳ない、というのは何かというと、

> そうそう、ぼくもPal-9999さんのマッチレポに、「現代サッカーじゃ、いまや守備時に8枚じゃ守りきれない」って書かれてあったのを見て参考にしたんですよ。思い出しました。

僕も同じで、9999さんのユヴェントス解説記事のテベスの守備を読んで、
「そういえばootaniさんが記事にマンマークつければいいって書いてたじゃないかΣ( ゚ω゚ )」
と気付いたんです。それでですね、

> ぶるべあさんの自虐ネタも地味に面白いです。

これ、自虐というか、本当にしみじみ思ったんですよね、子供の頃から俺ってそうじゃんって(・ω・`)
で、ootaniさんはもしかすると歯がゆく思ってたんじゃないかなって
「僕がちゃんとマンマークで守備するって記事に書いてるのに読んでくれてないのかな……」
と思われてたんじゃないかなって
そうなんですよ、書いてるんですよootaniさんはちゃんと。でもスルーし攻略法に気付かない自分(´・ω・`)
今回は自虐というより本当にこんな自分を反省しました

> でもあれですよ。FMの戦術設定って、人の猿マネしてても絶対失敗して、自分で試行錯誤しないとうまくいかないんですよね。ぼくも、全員にマンマークの設定つけて失敗した経験があります。誰しも通る道なんですねーw

ootaniさんも同じ道を通られたのですか(^ω^)
人のマネしてもクラブや戦術やリーグが違うと通用しなかったり、ほんまFMは地獄やで……
もうちょっと易しくしてくれてもいいのよ?(*´・ω・`*) そのやりこみ要素が良いのでしょうけれどw
2014/02/09(日) 08:22:46 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する