Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)

(`・ω・´)「前回、次回は11月と言ったな。あれは嘘だ。12月もやる」


川 ゚ ー゚ノ|「2013年を終わらせるわけですか」


(・ω・)「気付いたらリアルの日付を追い越していたな」


01_20131006170023c84.png


(・ω・)「11月と12月、合わせて13試合だ」


川 ゚ A゚ノ|「多いですねえ、11月は7試合、12月は6試合ですか」


(`・ω・´)「しょっぱなにスティール・ダービーがあるぞ! 待ちに待った初ダービーマッチだ! お前ら気合入れていけ、絶対に勝つ!」


01a_20131006170452812.png


(;´・ω・`)「……あっれー?


川 ゚ A゚ノ|「なんだかいまいちパッとしない結果になりましたね」


(・ω・`;)「おいおい、アウェーとはいえ昇格組だぞ。ここはしっかり圧倒しないと駄目だろう。ファンも追いつかれる形での引き分けにご立腹だ」


川 ゚ ー゚ノ|「そういえば結局、シェフィールド・ユナイテッドの買収の話はどうなったんですか?」


(・ω・)「うむ。無事に彼らは大物実業家に買収された」


02_20131006171014f72.png

08_20131006171042d6c.png


(´・ω・`)「スコットランド人かよつまんねーな


川; ゚ A゚ノ|「別にいいじゃないですか何人でも」


(´・ω・)「でもさあ、FM2012の時は、リセットするたびにいろんな外国人になったんだぜ? 中国人とかマルタ人とか」


川 ゚ A゚ノ|「誰ですかマルタ人って」


(´・ω・`)「知らね。マルタって国の人じゃね? でさぁ、FM2012の時はリセットでいろいろ国籍が変わったから、今作もそうなるだろうとリセットをかなりしたんだよ。なのにスコットランド人のこいつにしかならねーんでやんの。FM2013は仕様がシブいなー。ていうかスコットランド人ってそれほぼ外国人じゃねーだろツマンネ


川 ゚ ー゚ノ|「とにかくこれでライバルクラブが強くなって面白味が増すと?」


(・ω・`)「それがさぁ、ツールでこのクリス・アームストロングって会長を調べたらさ、財力があまり無いんだよ。こりゃクラブの施設増強もきっと無いな。下手すると単なる一時的な補強資金の増額しかしないんじゃないか? ちなみにこの人は31歳だ」


川; ゚ Д゚ノ|「若っ!」


(´・ω・)「これで当分ユナイテッドのオーナーは変わりようがないだろう。ほんと面白味がないなー。財力の高いオイル王者とかロシア富豪とかが買収すれば面白かったのに。というかこのクリス・アームストロングについてはまだ言いたいことがあるんだ。語るぞ」


川 ゚ ー゚ノ|「どうぞ」


(´・ω・`)「前回、謎の外国人実業家の買収フラグが立つまでリセットしたと言ったな? 実は最初は地元実業家か、元サッカー選手のコンソーシアムか、という二者択一で、仕方なく面白みのある方のコンソーシアムのフラグを立てたんだ。FM2012の時は、引退選手がそれで会長になったりしてちょっと面白かったからね。どこのクラブの誰だったかは忘れたけど、実際になった。引退後の進路が会長職って選手がいるんだよ。でも結局、そのフラグは一度消滅して、代わりに再び出たフラグがこの謎の外国人実業家買収フラグだったんだ。ところでだ、そのコンソーシアムのフラグの時にニュースに出た、『ニューカッスルに本拠地を置く元サッカー選手の実業家』の代表の名前が、クリス・アームストロングだった」


川 ゚ A゚ノ|「? じゃあそれと同じ人が結果的に今度は単独で買収したと?」


(´・ω・)「それがおかしいんだよ。元サッカー選手でニューカッスル出身のクリス・アームストロングというのをググったら、確かに実在した。でもさ、この人って42歳なんだよ。そして生粋のイングランド人だ。年齢が違う。国籍も違う」


川 ゚ A゚ノ|「同姓同名で二人いたと?」


(・ω・`)「と思ったら、ツールで調べると、クリス・アームストロングはこの31歳の彼しかいないんだよね。どうなってんだ? よく分からん」


川 ゚ ー゚ノ|「まあいいじゃないですか、そんな細かいことまで気にされることもないでしょう」


(´・ω・`)「とにかく面白みがない。つまらん。これでちゃんとユナイテッドは強くなるのか? 張り合いが無いな」


川 ゚ A゚ノ|「ダービーで引き分けている私たちに言えるセリフではないと思いますが、張り合いが無いとか」


(`・ω・´)「とりあえずこの話はこれで終わりだ。ユナイテッドの今後にご期待ください」





(・ω・)「試合結果に行く前に、この11月と12月に起きた主なニュースを紹介するぞ」


03_20131006180229e2c.png


(´・ω・`)「昨年度のクラブMVPが長期離脱のお知らせ」


川; ゚ Д゚ノ|「4か月! 去年のチームの要だったのに! 今年もそうだったんでしょう!? どうするんですか!」


(`・ω・´)「おかげで若手のB・ゴンザレスを使わざるを得なくなった。ベテランの怪我で若手がチャンスを掴むとはリアリティのある展開でちょっと萌える。しかも、このゴンザレスが結構活躍してくれたんだ。これまた嬉しい展開だ。本来ならペチュニクは今年の戦力に数えていなかったわけだから、怪我の功名とも言える」


川 ゚ A゚ノ|「そんなのんきなこと言ってられる場合なんですか?」


(´・ω・`)「実は問題なのはペチュニクではなく、昨季と違い今季はこうして選手の怪我が多いことだ。右サイドバックが特にやばい。同じポジションの1番手と2番手が何度も同時に離脱とか、やはりサイドバックは3人用意しておいて良かったわけだが、中盤もちょくちょく怪我をしてしまって、とりあえず使える中でいいメンバーを揃えるといった感じで戦略もくそもない状態だ」


16_201310061811133b1.png


(`・ω・´)「これは12月を終えた時点での負傷選手だが、下3人は右サイドバックの出来る選手ばかりなんだ。こういうふうにピンポイントに故障しやがる。おかげで右サイドも出来るセンターバックのコティシュを守備タスクで使っている。しかしこれもまた怪我の功名で、このコティシュの評価点が安定して高い。もしかしてサイドバックにはサイドも出来るセンターバックを入れたほうが安定するんじゃないかと気付いたところだ。クロスには期待できないが、守備タスクでも試合中にしっかり上がってサポートに動くしな」


川 ゚ A゚ノ|「やりくりの中にも、いろいろ発見があるものなんですね」


09_20131006181600160.png


(・ω・)「ボルトン終了のお知らせ。去年、降格組の中で唯一1シーズンでのプレミア復帰が出来なかったボルトンだが、財政悪化で勝ち点が剥奪され、12月終了時点でご覧の通りに降格圏に沈んでいる。1億円プレイヤーがたくさんいるくせに、どうすんだこれ、3部に落ちるんじゃね?」


川; ゚ Д゚ノ|「財政悪化で勝ち点剥奪だなんて、イタリアでしか起こらないものだと思ってました」


(´・ω・)「俺も初めて見た。どんな経営してるんだ。ちょうど今監督が解任されたところだから、ちょっくら就任して財務表を覗いてみるのも面白いかもしれないな」


04_20131006182212aab.png


(`・ω・´)「そんな中、財務に余裕のあるウチは、自由移籍期間の終了間際に選手を2人も獲得したぞ」


川 ゚ A゚ノ|「えっ? まだ選手を取るんですか? もう十分なんじゃあ」


(・ω・)「シーズン開始前から目をつけていたのだが、デラップの時と同様に要求賃金が下がるのを待っていたんだ。紹介しよう」


05_201310061825211e2.png


(`・ω・´)「Scott Wootton。マンチェスター・ユナイテッドから放出されてフリーだった選手だ。かなりいい能力だと思うのだが、天下のマンU様には必要なかったらしい。本来ならすぐに獲得したかったのだが、本人にプレミア気分が抜けていなかったのか、ローテーション契約にもかかわらず80Mも要求してくるのでここまで時間がかかった。ここからの伸び代はほとんどないのだが、2部なら十分即戦力だろう。ウチは国内育成のセンターバックがガードナーしかいなかったので、来季彼が抜ける後釜に収まってもらおうと思っている。ちなみにさっき言ったように今季は怪我人が多いので、彼もすでに出番が回ってきて、さっそく数試合出場させているぞ」


06_201310061902318ab.png


(`・ω・´)「Neil Etheridge。フラムから放出された国内育成枠のGKだ。あまり強くないし成長も期待できないのだが、第3GKを任せる。GKはやはり3人いないと不安で仕方ないと、怪我で離脱された時に痛感したからな。イングランド出身で若くからずっとフラムにいたりチャールトンにレンタルされたりしていたのに、いまだに一度もリーグ戦に出たことが無いというかわいそうな奴でもある。しかしなにより魅力的なのはフィリピン代表ということだ。萌える!


川; ゚ ー゚ノ|「あなたって本当にそんなのばっかりですね」


(´・ω・`)「残念ながらフィリピン代表でも2番手なんだけどな。ドイツに同じくドイツ出身のフィリピン代表GKというのがいて、こいつの方が少し強いから。しかしまったく試合に出ていないわけでもないので、うちで順調に代表キャップを刻んでいってほしい。しかしリーグ戦に出場したことが無いこいつをいつデビューさせるか迷う。いっそのこと引退まで出場させずにおくか(`・ ω・´)?」


川 ゚ Д゚ノ|「いくらなんでもかわいそうなのでやめてください」





(・ω・)「それでは、11月と12月の結果を紹介しよう」


10_20131006192006c4e.png


(・ω・)「こんな感じになった」


川; ゚ A゚ノ|「なんだか1試合ひどい負け方をしているのがあるんですが」


(´・ω・)「首位ブライトンとのアウェー戦だな。さすがにダントツで首位を走っているチームは強かった、の一言で済む話ではなくて、この試合、ブライトンは4-1-2-2-1、つまりアンカーとウイングを置いたワイドなフォーメーションで来たわけだが、対するウチは愚直にサイドのいないアウェー戦用の4-3-1-2で挑んだので、ボロッボロにやられたというわけだ」


川 ゚ A゚ノ|「ええと……結局、13戦5勝3敗5分けですか」


(・ω・)「ぼちぼちといったところだな。ところでこの11月と12月は少し戦術に変更点がある。きっかけはコヴェントリー戦だ」


20_20131006192630d74.png


(´・ω・)「この試合、ウチのセオリー通りにホーム用の4-4-1-1で挑んだわけだが、引き分けに終わってしまった。コヴェントリーは降格圏に沈んでいる昇格組であるにもかかわらずだ。とにかく今季は引き分けが多いんだウチは。そこでだ、この試合をきっかけに、俺は今季はこの4-4-1-1のホーム戦術を捨てた」


川 ゚ 0゚ノ|「じゃあ、これ以降は全部アウェー戦術の4-3-1-2で?」


(・ω・)「そうだ。アウェー戦の方が結果が出ていたことを踏まえて、あれこれ考えずにひたすら4-3-1-2で戦った。だからブライトン戦なんかはボロ負けしたわけだが」


川 ゚ ー゚ノ|「でも結果を見るに、アウェーではほぼ負けか引き分けですね」


(`・ω・´)「しかしホームの勝ち星は増えたんじゃないか? 一応あらためてフォーメーションの画像を見せておく」


14_20131006193409282.png13_20131006193355705.png


(`・ω・´)「これが俺たちが使っている戦術である。1月1日のサンダーランド戦直前のスタメンだ。さっき言った通り、右サイドバックはセンターバックのコティシュを使っているので守備タスクだ。しかしこれでもしっかり上がってサポートしてくれるぞ。クロスは無理だけど」


川 ゚ 0゚ノ|「あっ、ボラド選手がポーチャーじゃないですか」


(`・ω・´)「ボラドのレポートを見たら、適正が前はセカンドトップだったのに今はポーチャーになっていたので、戦術でもボラドを使う時はこうしている。というか、ボラドってあのウィガン戦のハットトリック以来、ずっとゴールが無かったんだよ。それがポーチャーで起用することでまた点を入れ始めた。チームワークがちょっと低いので、もともとセカンドトップよりポーチャーの方が良かったのかもしれない」


川 ゚ ー゚ノ|「この戦術で戦って、今後も戦い続けると?」


(`・ω・´)「うむ、そうなんだが……」


川 ゚ A゚ノ|「何か?」


(´・ω・`)「この戦術、やっぱり限界があるのかなぁ」


川 ゚ Д゚ノ|「どうしたんですか、弱気ですね」


(・ω・)「ちょっと現時点での順位表を見て欲しい」


11_20131006194739354.png


(・ω・)「12月終了時点で9位につけている。1試合少ない中でプレーオフ圏内からは勝ち点差5だ」


川 ゚ ∀゚ノ|「まだ行けますよ!」


(´・ω・`)「本当にそうか?


川; ゚ A゚ノ|「えっ……」


(´・ω・`)「プレーオフ圏からの勝ち点差は、10月終了時点からほとんど変わっていない。全然上へあがれていないんだ。勝ち点差5って結構大きいぞ。相手が2回躓いて、こちらが2回しっかり勝たなければ逆転できない。今まで以上に勝利が必要になるんだ。でもこのペースでそれは可能か? 俺は難しいと思うね」


川 ゚ A゚ノ|「まだ18試合を残した時点で、もう諦めると?」


(´・ω・`)「というか、先が見えてる気がするんだよ。この差が埋まるとはどうも思えない。そしてそれは、俺たちが使っている戦術の限界でもある気がしているんだ。他のFM日記さんを見てみろ。ryokuさんもmezamashiさんもすぐに昇格している。何が違う? 二人ともショートパスには限界があるみたいなことを言っていた。ウチにはキラーパスを使える選手が結構いるんだが、彼らがそんなプレイをしているところを俺は未だに見た覚えがない。ショートパスでは昇格は無理なのではないか? ダイレクトパス用の戦術に切り替えるべきではないか? 迷っているんだ」


川 ゚ Д゚ノ|「うーん……でも、点が入ってないわけでもなさそうですよね? この得点数45って結構多いですよ」


(・ω・)「うむ。リーグ2位だ」


川 ゚ A゚ノ|「点が入っているならいいような気がするんですが。しかもここまで6敗しかしていません」


(´・ω・`)「意外にもあまり負けてないんだよな。しかし現実の順位はこれで、上位との差は縮まらない」


川 ゚ ー゚ノ|「おかしな話ではありますね、リーグ2位の得点数なのに引き分けが多いなんて」


(´・ω・)「まあな。しかしまぁ、とりあえず今季一杯はこのアウェー戦術でごり押ししていく。しかしもしプレーオフ圏内を逃した場合、来季は戦術の見直しを図る必要があると思う。それがまず1」


川 ゚ A゚ノ|「まず1? 他にも何か?」


(・ω・)「今のうちに言っておく。もしプレーオフ圏内に入れた場合は、リセットしてでも昇格する


川; ゚ Д゚ノ|「何言ってるんですか! いけませんよそんなこと!」


(´・ω・)「もし、と言ったろう。繰り返すが、現時点で俺はプレーオフ圏内に入れる可能性は低いと考えてるんだ。そしてそれは来季も変わらないと思っている。しかしいつまでも2部でくすぶってるのにも正直飽きる。財務の問題もある」


15_201310062026374dc.png


(・ω・`)「あれだけ投資してもらいながら、やっぱり赤字だ。いつまでも2部にいるわけにはいかないんだ」


川# ゚ Д゚ノ|「じゃあ自力でプレーオフ圏内に入って勝ち上がってください


(´・ω・`)「上手くいかないと思うんだよなぁ……」





(・ω・)「なんだか長い記事になっているが、一応今回もハイライトを一つ」


07_20131006204017f7a.png


川 ゚ A゚ノ|「負けた試合じゃないですか。なぜこれをピックアップするんです?」


(´・ω・`)「10月のピーターバラ戦とは逆に2点差を逆転された試合だが、この試合中、試合画面の右上に出るリアルタイム順位変動のお知らせで、リードしてる時点では一瞬4位になったんだ。それが逆転負けでパーになった。もしかするとこの試合の敗北が、今季の分水嶺になるかもしれない」


川; ゚ ー゚ノ|「マテウス選手のPK失敗が痛かったですね……」


(´・ω・)「そこから逆転弾だからな。あれが決まっていれば流れは変わっていたと思うんだが」





(・ω・)「最後に、前半戦の選手成績を振り返ろう」


17a_201310062045327b5.png
18a_20131006204548fd3.png


(´・ω・`)「注目すべきはただ1点。ここまで全試合に出場しているA・B・ジョンソンの得点数だ。9点しか取っていない。昨季はオフェレとマディンで20得点以上したセンターフォワードのポジションで出ずっぱりでこれはいかん。彼が点を取れていないのが引き分けの多さや順位の上がらなさに関係しているように思える」


川 ゚ ー゚ノ|「まだまだ16歳だから仕方ありませんよ。若い選手も多いんですから、来季も2部でじっくり育成すればいいじゃないですか」


(´・ω・`)「それにしたって、これだけ試合に出しているのに、ほとんど成長していないんだ。肩書きも熱血ストライカーから有望なストライカーにランクダウン?してしまった。そこでふとトレーニングを見直してみたんだが、」


19_201310062057137ca.png


(;^ω^)「やっべ、プレシーズンのトレーニング内容から変更するの忘れてた。どうりで練習負荷に不満を漏らすやつが多いと思ってたんだ」


川# ゚ Д゚ノ|「……もしかして怪我人が多いのもこのせいだったりしませんよね?」


(; ゚3゚ )~♪


川# ゚ Д゚ノ|「ちょっと!」


(・ω・)ノシ「それでは次回は1月だ。ボスマンや冬の移籍があるので、またじっくり選手を選ぶことになる。少し間が空くかもしれません」





(・ω・)「おまけ」


12_20131006210502781.png


(´・∀・`)「足折って離脱したりしねーかな


川; ゚ A゚ノ|「この先まだ5年は君臨しそうですね」(続く)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うちの箱庭のメッシくんはふくらはぎ筋肉断裂?やらかして5ヶ月離脱してバロンドール逃しました。代わりにとってたのがクリスティアーノ・ロナウドだったのであんまり新鮮味はありませんでしたが(´・ω・`)

戦術のお話なのですが、ショートパス使うなら個人的にはスタイル柔軟にして4132にしたほうが安定する気がします、ホームでもアウェーでも。DMポジションがいることで守備も安定しますしFWポジションもパスを受けに動くことが多くなるためトップ下も必要なくなる、ような気が……(段々自信がなくなってきた
他にも自分はサイドの選手がSBしかいないのでパスを中央に集めてみたり、CFタスクのFWをターゲットマンに指定したり、SBの選手をタッチラインに張り付かせてみたりとしています。
ショートパスサッカーの使い手見習いのひとりとして応援しています、どうかがんばってください。
2013/10/06(日) 22:43:43 | sh.ph | #MQiLeHcs[ 編集]
こんばんわ
> ショートパス使うなら個人的にはスタイル柔軟にして4132にしたほうが安定する気がします
> FWポジションもパスを受けに動くことが多くなるためトップ下も必要なくなる、ような気が
> 他にもパスを中央に集めてみたり、CFタスクのFWをターゲットマンに指定したり、SBの選手をタッチラインに張り付かせてみたり

なるほど(・ω・) 参考になります
なら、パスを中央に集めてSBを守備専にする、というのを試してみたいですね(`・ω・´)
実際、サイドからのアシストって今のフォーメーションではほぼありませんし
一方で中央からと同じかそれ以上、サイドからアシストされて失点しているので
(あ、ゴール分析データの画像を日記に使うの忘れてた。はっきりデータで表れてるんですよね)
ただ試すのは、今季はプレーオフ圏内ギリギリで戦っているので怖いので、来季からかなぁ(´・ω・`)
いや、さっそく試すか、うーん

トップ下も使わない方がいいのかもしれません。ショートパスで回して攻める時って中央に無駄に密集するんですよね
しかし、今の戦術だと、このトップ下が結構点を取ってくれるんですよ、そこが悩ましい
あと、若手で潜在能力が非常に高いトップ下のB・ゴンザレス君の使いどころが無くなるのも悩ましい

2chのFM日記スレを見ると、「創造性をすごく低くすればシンプルにどんどんパスを回す」というレスがあり、
それも試してみたいところです

> ショートパスサッカーの使い手見習いのひとりとして応援しています、どうかがんばってください。

ムムッ(`・ω・´) そう言われると、まだショートパスで頑張ってみなければという気が!
コメントありがとうございました(・ω・)ノ
2013/10/06(日) 23:56:50 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
ABジョンソンの育成ですが、出場数を増やしすぎると、かえって成長が遅くなるような気がするんですよね~。
1シーズンに20試合先発出場するぐらいが一番よく育つ気がします。
疲労もたまらず、調子を維持しやすいので練習もはかどるみたいです。
ただ、ぶるべあさんは出場試合数の更新も目指してるから大変ですね。途中出場で稼いでもいいのでは?(セコイw
2013/10/07(月) 00:21:52 | mezamashi | #mQop/nM.[ 編集]
こんばんわ
> 出場数を増やしすぎると、かえって成長が遅くなるような気がするんですよね~。
> 1シーズンに20試合先発出場するぐらいが一番よく育つ気がします。
> 疲労もたまらず、調子を維持しやすいので練習もはかどるみたいです。
> 出場試合数の更新も目指してるから大変ですね

いや、そもそもセンターフォワードの2番手の位置づけだったオフェレが長期離脱したんで、
このポジションはA・B・ジョンソンを使い続けるしかなかったんですよ(´・ω・`) マディンは売っちゃったし
ただ、オフェレも復帰してからは、途中から前後半で二人を使いまわしています
これで少しは疲労を抑えることが出来ないかなと
A・B・ジョンソンは大量得点が期待できない選手だとわかったので、無理に得点を狙ってフル出場させる必要はないとわかってきたので

試合に出しすぎるとむしろ衰えるというのは、ユースにいるスアレス君を見ていてよくわかりました
今季シーズン前、アマチュアクラブで眠っていたところを獲得した期待の若手のトップ下なんですが、
リザーブもユースもトップチームと同じ戦術を使うと指示している結果、
能力が若手としては高いスアレス君が毎試合毎試合ユースやリザーブの試合に駆り出される羽目に
おかげで下降線マークつきまくりですよ。怖いわぁ(´・ω・`) スアレス君が過密日程でつぶされちゃう

途中出場では稼がない(キリッ
なぜなら、ぶっちゃけ現段階の能力がクラブで一番低いストライカーを、例えばビハインドの試合で投入する意味が無いからだ!(ドーン
使うなら先発、そのあと評価点や疲労を見て交代。このパターンで行くと思います
しかし育たないのは本当に困ります。指導役のベテランのレンタルなど狙いつつ冬の補強を考えてます(・ω・)
2013/10/07(月) 00:52:50 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
あー、わかります。
ユースの将来有望株がリザーブに駆り出されすぎて過労になりますよね。
「要休」マークついてるのにリザーブの試合に出場させて、「疲れがたまってるのが心配です、長期休暇を与えるべきです」とか言ってきますよね。
誰のせいでそうなったか問い詰めたいw
17歳以上ならプロ契約をさっさと結んで、リザーブに置いた方が早く育つと思います。
2013/10/07(月) 01:06:51 | mezamashi | #mQop/nM.[ 編集]
こんばんわんこ
気付いたら長期休暇を提案されているんですが、ユースとかいちいちチェックしないし、
休暇提案のタブもいちいちチェックしないから、つい疲労困憊のまま放置してしまってます(・ω・`)

> 17歳以上ならプロ契約をさっさと結んで、リザーブに置いた方が早く育つと思います。

そろそろ17歳になるので事前契約を結んでリザーブに入れておきます(`・ω・´)
クラブ育成にするかレンタルで国内育成にするか迷うなぁ(・ω・)
トップ下だからレンタルしても使われない可能性がありますし

ところで、冬の補強になかなか手を付けられません
ペイントシルを放出した場合の右サイドバックでいいのがいないよぉ(´・ω・`)
そもそも来季がプレミアか2部かの瀬戸際だから補強に迷うよぉ(´・ω・`)
一人とんでもない日本人の若手が日本にいたけど労働許可が降りないよぉ(´;ω;`)
この日本人の子を獲得できたら、どれだけ2部で戦う羽目になろうとやる気が出るのに……イングランドはつらい……
2013/10/07(月) 23:40:25 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
2年目も試行錯誤が続いているようですが、ここが産みの苦しみってやつですかね?応援しております。

戦術の話は苦手なので1点だけ

>トップ下も使わない方がいいのかもしれません。ショートパスで回して攻める時って中央に無駄に密集

個人的に今作でショートパスを使わなくなった理由の一つです。
2トップ&トップ下好きなので、
これに、展開の幅せまめでショートパスを組み合わせると、
ゴール前で殺意を覚えるほどのこねくり回し(パスも含め)が
繰り広げられる光景は監督の怒りゲージがMAXになりました。w 

しかも中央からのキラーパスは2012に比べ激減してしまっていますし。

個人的にショートパスで戦術を組むなら、
4-3-3(4-1-2-2-1)をおそらくは採用すると思います。
現状の問題点をどのような形で解決し、チームを軌道にのせるのか、楽しみにしています^^
2013/10/08(火) 23:21:55 | ryoku | #-[ 編集]
こんばんわ
冬の移籍にまだ手をつけていないので更新はまだまだ先になりますぶるべあですこんばんわ(・ω・)ノ

> 2トップ&トップ下好きなので、
> これに、展開の幅せまめでショートパスを組み合わせると、
> ゴール前で殺意を覚えるほどのこねくり回し(パスも含め)が
> 繰り広げられる光景は監督の怒りゲージがMAXになりました。w 
> しかも中央からのキラーパスは2012に比べ激減してしまっていますし。

うーむ(・ω・) 僕だけではないのですか
そういえば得点シーンはショートのパス回しで崩すよりカウンター気味の方が多かった気が
ちょっとハイライトを振り返って見て、もう一度、対応を考え直す気になってきました
……しかし、早く先に進めたいのだけれど冬の移籍に手をつけていないので出来ない!
僕、日記でも何度か書いているように神経質な性格なので、
後悔しない最善手を模索して選手選びとかに時間がかかるんですよ(´・ω・`)

> 個人的にショートパスで戦術を組むなら、
> 4-3-3(4-1-2-2-1)をおそらくは採用すると思います。
> 現状の問題点をどのような形で解決し、チームを軌道にのせるのか、楽しみにしています^^

ウイングを使うのには抵抗あるんですよね(´・ω・`) ドリブル突破を全然見たことがないから
最新パッチとそうでないのとでは勝手が違ったりするのかな
なんだか他の方の日記や2chだとドリブル無双とか言っている人もいて困惑ですよ。ウチは全然しないのに
それに4-1-2-2-1だとアンカーを入れてトップ下を外すということになるのですが、
なぜか僕の中でかたくなにアンカーには頼らないという意地が生まれていてw
そしてトップ下のB・ゴンザレス君の存在がもったいなくて
おかしいな、もともと僕は4-4-2フラット信者だったはずなのに

……あれ、いつの間にか後半戦から僕が新戦術を使うという流れになっている。来季からのつもりだったのにw
でも僕自身、後半戦からいじってみたくなってきました。試してみます(`・ω・´)
2013/10/08(火) 23:55:01 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する