Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01_20130717085955.png


(・ω・)「今作からの新要素、移籍市場が閉じるまでの駆け込みカウントダウンって面白いよね」


川 ゚ ー゚ノ|「受信箱を見ると、ウチも誰か放出したみたいですが」


(・ω・)「ASチッタデッラでのテストプレイの時には自分は全然関係なかったので、今回も思わずスルーしそうになったが、そういえばこのタイミングなら売れ残っていたリザーブを整理できるのかも、と手動でオファーを出した。そして、3部から昇格した時は正GKとして活躍したものの、現段階では不要戦力だったバイウォーターを、このタイミングでフリーで放出することに成功した。ただし減給のため給与は肩代わりだけどな(´・ω・) あと、不要な若手を2人レンタルに出せて、合わせて人件費予算が少し増えた」


川 ゚ 0゚ノ|「今まではどこも獲得意思を持ってなかったのに、この駆け込みのタイミングで興味マークがついたりするんですね」


(`・ω・´)「これからも移籍市場の閉まる直前は要チェックだな」


18_20130717091825.png

19_20130717091843.png

20_20130717091901.png


(・ω・)「ヨーロッパでの主な移籍の結果である。現実の今も夏の移籍期間で、あれこれと活発に動いているね。ASチッタデッラの時はジャッケリーニがいきなりユベントスからアヤックスに移籍していて、あれ、なんで? と思ったけど、現実でもサンダーランドへの移籍が決定したね。ジャッケリーニってユベントスの構想外だったの? なんにせよ来季彼をプレミアで見れるのは楽しみだ。この箱庭ではポルトに移籍した」


04_20130717091127.png

05_20130717091138.png


(・ω・)「代表ウィークにウチから選出された選手。潜在能力が低くて全員放出候補のユースからも1人選ばれている。そういえばレダ・ジョンソンがベナン代表なのだった。能力の低かった2012でも代表だったから、今作の彼は当分代表レギュラーなのかもしれない」


08_20130717092904.png


(`・ω・´)「というわけで代表での活躍をネタに代理人が給与アップを要求してきたが当然のように拒否した。本人が文句を言ってきたけどチャットで一発で黙ったのでそこまで不満はたまっていないようだ。というかたまっていたら困る。まだ当分は給与は据え置きでおかせてくれ」


06_20130717093224.png


(´・ω・`)「理事会の評価が来た。たぶん今作でも負債は膨らんでいくんだろうなぁ」


02_20130717093816.png


(・ω・)「リーグカップ3ラウンドの相手はホームでイプスウィッチ。手頃な相手を引いたんじゃないだろうか」


川* ゚ ー゚ノ|「勝てるところまで勝ちましょう!」


(`・ω・´)「いや、もう理事会の期待の3ラウンドまでは進んだので、この試合は捨て試合にさせてもらう」


川# ゚ 0゚ノ|「そんな!」


(´・ω・`)「よく聞け。現状の戦術では理事会の要求に応えられていない。だから新戦術を作らなければいけないんだが、相手としても、この試合がそれを試す絶好の機会なんだ。ここはテストマッチと割り切るぞ」




03_20130717094251.png


(`・ω・´)「今月の日程だ。代表ウィークを挟むが、連戦が続くな。さて、ここからだ。チームの真価が問われるぞ!」





○チャンピオンシップ第4節。チャールトン戦(アウェー)


07_20130717094929.png


(´・ω・`)「負けてしまった。ボルトン戦がうまくいったので同様に守備戦術で挑んだんだが、2点も取られては仕方ない。そこから4-4-1-1にして戦略を攻撃的にしたが、1点を返すのが精いっぱいだった」





○チャンピオンシップ第5節。クリスタルパレス戦(ホーム)


10_20130717095354.png


(´・ω・`)「やっちまった。ホームで敗戦だ。速攻でCKで決められたのをCKから決め返したまではまだよかったんだが、前半で右サイドバックのクラークが退場。5分でイエロー2枚とかなんだよ。センターフォワードのペチュニクに代えて右サイドにリーを入れ、後半には評価点が5点と低かった中盤のコリーに代えてセメド、さらにトップのマディンに代えてオフェレを入れてあくまで勝ち越しを狙ったんだが、ここで怪我から復帰したばかりのガードナーがまたも負傷。この時点で交代カードを3枚切っていたので、残り時間を9人で戦う羽目になった。守備的にしてなんとか引き分けを狙ったんだが、どうしようもなく力尽きた」


川; ゚ Д゚ノ|「なんだかドタバタした試合になりましたね」


(´・ω・`)「退場者が出るとプランが狂う。こうならないようにタックルは慎重にしているはずなんだがな。しかしガードナーは怪我明けから使うのを早まったか。体調が89%で、別に急ぐこともないと言えばなかったんだが」


川# ゚ Д゚ノ|「そんなのまだ怪我が治りきってないに決まってるじゃないですか!」


09_20130717100338.png


(´・ω・`)「でもさぁ、言い訳になるけど、今度怪我したのはアキレス腱じゃなくて腕の骨折だぜ? 足の次は腕かよ。また1か月の離脱だよ。でもやっぱ体調が整ってないのに使った俺が悪かったか」


川# ゚ A゚ノ|「決まってます!」





○チャンピオンシップ第6節。レスター戦(アウェー)


11_20130717100716.png


(´・ω・`)「これまたやっちまった。ここまで勝ち点0で最下位だったレスターに初勝ち点を献上してしまった。しかもこちらの得点はFKからのセットプレイだ。どうも守備的戦術だと攻め手が無い。考えてみれば当然か。何もいじってない4-1-4-1なんて、当然攻めの形が限られる」





○チャンピオンシップ第7節。ブリストルシティ戦(ホーム)


12_20130717101230.png


(`・ω・´)「久々の勝ち星だ。これは命拾いした! 今度はテイラーのやつがイエロー2枚で退場しやがって、またもプランが狂った。タックルを慎重にしているのにこれなら慎重の意味ないだろ! 普通に戻すか? 得点はどちらもCKだった。後半ロスタイムに、絶対に引き分けにしようと疲労のたまった中盤にマケイブを投入したんだが、試合終了直前に彼の蹴ったCKをジェラが押し込み勝利した!」


川 ゚ ー゚ノ|「なんだかセットプレイでの得点が多くありませんか? チッタデッラの時はまったく入らないと嘆いていたじゃないですか」


(´・ω・`)「なんでだろ? というか、完全にセットプレイ頼みの得点になっている。相変わらず相手を崩してのゴールがほとんど無い。守備戦術同様、攻撃戦術も攻め手が限られてるのか。しかし、それも次で変わる(`・ω・´)!」





○リーグカップ3ラウンド。イプスウィッチ戦(ホーム)


(`・ω・´)「さあ、この試合がやってきた! これまでのゲームで明らかなように、ウチのチームは、というか俺の戦術は、攻撃がなってない! このままでは理事会評価がやばい! そこで新戦術である! この日まで練習させてきたので習熟度も適正以上になっているし問題なく機能するはずだ! それがこれだ!」


17_20130717102248.png


(`・ω・´)「4-2-3-1のコントロール! タスクと役割もばっちりのはずだ! なにせニコ生主のばんぐさんが解説していた4-2-3-1の、少し違うとはいえそのまんまパクリだからな!」


川; ゚ ー゚ノ|「自分で言ってて恥ずかしくないですか」


(`・ω・´)「(無視)ウチの選手はよくよく見るとトップ下に適正を持つ選手が複数いたので、この戦術を選択できる幅がある。つくづく初期メンバーに恵まれているな! 前線に4人も攻撃的選手がいるんだ、これで理事会のおめがねにもかなう攻撃的ゲームが展開されるはず! さあ行ってこい!」


川 ゚ A゚ノ|「……」








13_20130717102856.png








( ゚Д゚ )




川; ゚ A゚ノ|「フラグとは思ったんですよね……しかしここまで完敗とは」


( ゚Д゚ )「え……? なんで……? なんで試合をコントロールどころかコントロールされてんの……? 枠内シュートたった2本……?」


川; ゚ ー゚ノ|「前半16分で0-3な時点で勝負ありですよ。とはいえ、ビハインドを差し引いても、試合中そこから何もできませんでした」


( ゚Д゚ )「ちょ……おま……この戦術に今後と理事会評価を賭けてたのに……試合オッズ圧倒的有利のホームの試合で完敗……」


川; ゚ A゚ノ|「また一から考え直すしかありませんよ」


( ゚Д゚ )「……」





○チャンピオンシップ第8節。カーディフ戦(アウェー)


14_20130717104656.png


川; ゚ Д゚ノ|「ボール支配率で圧倒的に負けつつも、なんとか守り切りました。メディア予想順位1位で現実にも優勝したカーディフとのアウェー戦。引き分けで勝ち点が取れただけで御の字でしょう」





川; ゚ ー゚ノ|「今月の結果です」


15_20130717105007.png


川 ゚ A゚ノ|「ううん……やはり先月の3連勝は出来すぎな方だったんでしょう。これがわたしたちクラブの、……いいえ、わたしたちのプレイヤーとしての実力です。みなさんのように連勝当然昇格当然なんて夢のまた夢ですね……」








16_20130717105553.png


川; ゚ Д゚ノ|「そしてとうとう、理事会からのサッカーの内容への評価が落胆へと変わりました。どうなるんでしょうわたしたち」


( ゚Д゚ )「……」


川; ゚ A゚ノ|「……」


( ゚Д゚ )「練習……してくる……」


川; ゚ ー゚ノ|「はい?」


( ゚Д゚ )「戦術の……練習してくる……攻撃的……サッカー……」


川; ゚ A゚ノ|「そうですね、それしかありません」




( ゚Д゚ )「うまくいくか……わからないけど……なんとか……頑張ってみる……」(続く)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。