Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(・ω・)「おまたせしました。FM2015インテル編最終回。チャンピオンズリーグ決勝戦の記録です」


川; ゚ ー゚ノ|「唐突に回顧録が始まりましたね。最終回を書く書くと言って、……結局どれだけ放置してたんでしたっけ川 ゚ Д゚ノ|?」


( ゚ω゚ )「実際のプレイで優勝したのは去年の10月頭です。つまり約8か月から9か月、この最終回を書くのを引き延ばしてまいりました」


川 ゚ A゚ノ|「そもそもどうして最終回を書くのを引き延ばしてきたのでしたっけ」


(ヽ´ω`)「当時の俺が燃え尽き症候群的になって、さらに新作のFM2016が日本からは手に入らず2015で終わりになるかもとなって、なんだか最終回を書いてしまうと、そのままこの日記も俺のFMプレイ歴も終わってしまうような気が当時はしたのだ。それでずーっと引き延ばしてきたのであるよ」


川 ゚ ー゚ノ|「ですがFM2016は無事に日本からも購入出来て今はそちらのウェンズデイ編が続いています」


(・ω・)「そうだ。そしてFM2016は今のところ傑作と言って差し支えない出来だ。日記はまだ当分は続けられそうだし、もし日記を終えても俺はプレイし続けるだろうという気がする。だからここらで一区切りして、しっかりけじめとして、インテル編のチャンピオンズリーグ決勝戦について書いておこうと思うよ」


川 ゚ Д゚ノ|「勝ったということはこれまで何度か言ってきましたよね。どちらにせよ前回の『ゆるインテル・その19』で、決勝戦は勝つまでリセットするとおっしゃってましたし」


(・ω・ )「それではまず前置きに、このインテル編のラストシーズン、4年目の17-18シーズンの結果を振り返ってみよう」





●セリエA17-18シーズン


01_20160629025001295.png
02_20160629025014c34.png
03_201606290250274fa.png
04_201606290250403be.png


(・ω・)「4年目にしてとうとう俺は無敵になり、グランデインテルがここに復活したのであった」


川* ゚ ー゚ノ|「シーズンを通して5敗しかしてません」


(・ω・)「それでもCLでレアル・マドリーに当たってたらまたボコられていたかもしれないが、対戦組み合わせの抽選の結果、決勝戦まで辿り着いた。ちなみにもしかすると、あまりに出来すぎているので、組み合わせ抽選でリセットしたのではないかと思われている方もいるかもしれないが、していない。完全ガチノーリセットでここまで俺は辿り着いた」


川 ゚ 0゚ノ|「決勝戦の相手はこれまで一度も対戦経験の無いマンチェスター・シティ」


( ・ω・)「しかしその決勝戦の紹介はもう少し待っていただきたい。今シーズンの成績紹介である」


05_20160629030611474.png


(・ω・)「セリエA、コパイタリア、スーペルコパの三冠を達成したシーズンであった」


川; ゚ ー゚ノ|「カリアリが1敗しかしないというすごいことに」


(^ω^)「なんかしょうもないところで負けてた気がする。ああ対トリノ戦か。FMあるある。そしてユーヴェはついに3位に落ちる。ざまぁw」


06_20160629030843e59.png


(・ω・)「得失点共にリーグ最高。まさに最強である」


07_20160629030945562.png


(・ω・)「ターゲットマンのサポートで使ったハリー・ケインが大活躍。コバチッチが覚醒」


11_20160629031135e09.png

12_2016062903115612f.png


(・ω・)「そして『ハリー・ケインについて』ですでに紹介したが、ケインはセリエA年間最優秀選手と得点王に輝いた。ケインはまさに最高であった」


川; ゚ ー゚ノ|「これで一体どこにFM開発スタッフはケイン選手に謝罪する必要があったのでしょうか」


08_20160629031800db0.png
09_201606290318158f2.png


(・ω・)「カップ戦を含めた全試合の成績である。解説すると、つまり俺たちは最強である」


川; ゚ A゚ノ|「あなたさっきからそれしか言ってませんね」


(´ω`)「俺が燃え尽き症候群的になったのもご理解いただけるかと思う。もうほとんど頂点に辿り着いてしまったのだ」


19_20160629032215fe8.png

20_2016062903222771b.png


( ´ω`)「選手は俺を愛し、」


10_201606290322595cf.png


(´ω` )「ファンも俺たちを愛する。すべてが最高であった」


川 ゚ ー゚ノ|「そしてそれがチャンピオンズリーグ決勝戦で勝利することで完成するわけですね」


(・ω・)「そう。だから……」


川 ゚ Д゚ノ|「いざ……」


( `・Д・´)ノ川 `゚ Д゚ノノ「欧州の頂点へ!





◎チャンピオンズリーグ決勝戦 <San Siro(Italy)>


21_201606290348289fc.png

22_201606290348139c9.png


(`・ω・´)「決勝戦のフォーメーション。俺たちはここまで磨き上げてきた5-2-1-2WB。対するペジェグリーニのマンCは4-3-2-1中央密集型だ。それじゃ、そのマンCのスタメンを紹介しよう」





●Manchester City Football Club


23_201606290353278bd.png


(`・ω・´)「GKのジョー・ハート」


24_201606290354152da.png


(`・ω・´)「CBのスティーヴン・コーカー」


25_20160629035557acf.png


(`・ω・´)「CBのニクラス・ズーレ」


26_20160629035931b3b.png


(`・ω・´)「左SBのカリム・レキク」


27_201606290400365f3.png


(`・ω・´)「そして右SBで使ってきたヴァンサン・コンパニ」


28_201606290401506c2.png


(`・ω・´)「中盤の中央にマルコ・ファン・ヒンケル」


29_2016062904024793f.png


(`・ω・´)「中央の左にアンドレ・ゴメス」


30_201606290403461f2.png


(`・ω・´)「中央の右にヤヤ・トゥーレ」


31_20160629040436e6d.png


(`・ω・´)「トップ下の左にサミル・ナスリ」


32_201606290405324b0.png


(`・ω・´)「トップ下の右にイスコ」


33_201606290406127b4.png


(`・ω・´)「そして1トップにセルヒオ・アグエロだ」


川; ゚ A゚ノ|「なんだか勝てそうな気がしませんが」


(`・ω・´)「いや、俺たちのメンツもなかなかなものだぞ!」





●Football Club Internazionale Milano


41_201606290409058f5.png


(`・ω・´)「GKのルジ」


42_20160629040955c54.png


(`・ω・´)「CB中央のエデル・アルバレス・バランタ」


43_20160629041333079.png


(`・ω・´)「CB左のフアン・ジェズス」


44_20160629041422094.png


(`・ω・´)「CB右のエフゲン・ハチェリディ」


45_201606290415505fb.png


(`・ω・´)「左WBのクリスティアーノ・ビラーギ」


46_20160629041646c8e.png


(`・ω・´)「右WBのダビデ・サントン」


47_201606290417481b7.png


(`・ω・´)「中盤の右の潰し屋ビクター・ワニアマ」


48_20160629041843033.png


(`・ω・´)「中盤の左に後にゲーム内で世界的スーパースターになるロレンツォ・クリセティグ」


49_2016062904200133b.png


(`・ω・´)「リアルではレアルになんか行って欲しくなかったインテルの至宝、マテオ・コバチッチがトップ下」


50_20160629042132c34.png


(`・ω・´)「グランデインテルを完成させた最後のピース、ハリー・ケインが2トップのサポート」


01a_20160629042335729.png


(`・ω・´)「そしてフィニッシャーにヴァンサン・アブバカルだ。どうだ?」


川; ゚ Д゚ノ|「た、確かに。こうして見比べても、マンCとそんなに遜色ない気がしますよ」


(`・ω・´)「誰もが知るスーパースターはいない。チートレベルの能力値の選手はいない。しかしこれが俺が4シーズンかけて集めて築き上げた、胸を張って誇れるメンバーだ」


52_20160629042950aec.png


(`・ω・´)「最後に、控えにはスピードスターのワンダーボーイ、リハイロ・ジヴコヴィッチを入れている。これが俺がチャンピオンズリーグ決勝で優勝するために選んだメンバーだ」


03a_201606290432460af.png02a_20160629043235383.png


(・ω・)(あっ、今気付いたけど画像の切り取りがズレてら)


川; ゚ A゚ノ|「か、勝てます、よね? ここは決勝です。相手はレアルでもバルサでもないマンC。勝てますよね!?」


(;`・Д・´)ノ「信じるんだ! 信じるしかない! 俺たちはやれる! ビッグイヤーは! ビッグイヤーは俺たちのものだ!





試合開始


55_2016062904511545a.png


(;`・Д・´)ノ「うおおおおおおおお!!!!」


川; ゚ Д゚ノ|「ああああああああ!!!!」




……

…………


前後半終了


川 ゚ A゚ノ|「……」


川; ゚ A゚ノ|「えっ、ハイライトは何も無かったんですか?」


(´・ω・`;)「ふぅ、ふぅ、いや、ハイライトはあったんだが、お互いに譲らない展開だ。しかしやはりマンCは強い。こっちもいい攻撃をしてるんだが、どう見てもあっちが優勢だ」


53_20160629045502f1e.png


( ´・ω・`)「こらえきれずに後半からクリセティグに代えてガストン・ヒル・ロメロを入れて、中盤をダブル潰し屋にして、なんとか0-0で前後半を耐え抜いた」


川; ゚ A゚ノ|「この選手カードコレクターで審判に反抗的だから使うのは危険なのでは」


(´・ω・`)「そんなこと言ってられっか。さて、延長戦だが、ここで問題がある」


川; ゚ ー゚ノ|「問題のない大一番なんて無いでしょう。なんですか?」


(´・ω・` )「この時点で、コバチッチの評価点が6.0だ。やばい、機能してないのか調子が悪いのか、俺たちの攻撃の心臓のコバチッチが息してない。しかし俺たちをここまで勝ち上がらせてきたのは彼なのだ。どうする? 延長戦で外すか? それとも信じるか?」


川 ゚ Д゚ノ|「そんなの決まってるじゃないですか」


(・ω・)「えっ」


川* ゚ ー゚ノ|「信じましょうよ。監督が選手を信じないで誰が信じるんです。彼こそがここまでのキープレイヤーでした。ここまで来たら、最善手はチームを信じることです」


(・ω・)「……」


川 ゚ ー゚ノ|「……」


(^ω^)「それ、100%感情論だよね?」川* ゚ ∀゚ノ|


( `・Д・´)ノ「そうだな、信じる! 信じよう! きっと何かやってくれるはずだ!」川* ゚ ー゚ノ|


(・ω・)「でも無策で終わるわけにはいかない。延長でハリー・ケインの代わりにジヴコヴィッチを入れる」


川; ゚ Д゚ノ|「えっ。セリエA最優秀選手で得点王のケイン選手を外すんですか? 選手を信じると今言ったばかりじゃないですか」


(`・ω・´)「こっちはちゃんと狙いがある。この皆が疲れ切った延長戦で、ジヴコヴィッチのスピードは武器になるはずだ!」


(; `・Д・´)ノ川; `゚ Д゚ノノ|「これが最後の30分!







……

…………


延長後半9分


61_20160629050755cef.png


(;`・ω・´)川; ゚ Д゚ノ|


62.png


(;`・ω・´)川; ゚ Д゚ノ|!


63_20160629050911df0.png


(;`゚ Д゚´)川; ゚ Д゚ノ|!「ジヴコヴィッチ……


64_201606290510183d7.png


(;`゚ Д゚´)川; ゚ Д゚ノ|!!!!


65.png


ヽ(;  ゚∀゚ )川; ゚ ∀゚ノノ|「コバチッチイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!」










58_20160629052118bf8.png


56_201606290521585ef.png


57_20160629052218d93.png
















……

…………


(・ω・)「サッカー監督に必要なことは、選手を信じること、そして自分自身を信じることだ。両方出来なければゲームには勝てない(byぶるべあ:チャンピオンズリーグ2017-2018優勝監督)」


川 ゚ ∀゚ノ|「これにてFM2015インテル編はノーリセットでのチャンピオンズリーグ優勝で完結です」


67.png

68.png


(・ω・)「選手を信じること。コバチッチはCLの評価点記録であのメッシを抜いた。そしてCL最優秀選手に選ばれた」


川 ゚ ∀゚ノ|「自分を信じること。リーグ得点王のケイン選手を外してジヴコヴィッチ選手のスピードに賭けたのが成功しました」


(-ω-)「ここまでお付き合いいただき、そしてこのFM2015編の物語の結末をお待ちいただき、本当にありがとうございました」


川 ゚ ー゚ノ|「そして物語は新たに……」


( ^ω^)川 ゚ ∀゚ノ|「FM2016シェフィールド・ウェンズデイ編へ!(FM2015編・完結)





川 ゚ A゚ノ|「……」


(・ω・)「ん?」


川 ゚ A゚ノ|「あなた、『選手を信じること、自分を信じること』とか、なんだかうまいこと言った感じで終わらせましたけど、」


(・ω・ )「なんだよ、最後くらい綺麗に終わったっていいだろう」


川 ゚ A゚ノ|σ


57_20160629052218d93.png


川 ゚ A゚ノ|σ「ケイン選手に代えてジヴコヴィッチ選手って、いるじゃないですかケイン選手、ピッチに


Σ(´ ゚ω゚` )「あ、あれ? ケインと交代したと思い込んでた。じゃあ交えたのってアブバカルだったの? でもジヴコヴィッチは右にいたぞ? あれ?」


川; ゚ ー゚ノ|「結局最後までグダグダかぁ」


(^ω^)「かっこよく決めようと思っても決まらない俺たちであった。まあ人生そんなもんだよね!」(終)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ついに!あらためておめでとうございます(´ω` )
最近全然やれてないけど復帰しようかな(^^)
2016/07/01(金) 16:12:53 | がーすけ | #-[ 編集]
ありがとうございます
インテルっていうビッグクラブでの優勝なので、成り上がりで頑張られている方々ほど格好はつかないですが
やっとFM2015編最終回を書く踏ん切りがつきましたよ(´ω`)

そしてFM2016に続くと書いてますが、続きはまだです、すみません
どうもまだがっつりゲームに向かえる状況じゃなくて
シーズン前の移籍期間が一番頭と気力使います。シーズンが始まると後は次々試合すればいいので進むんですが

> 最近全然やれてないけど復帰しようかな(^^)

いっそ何か縛りプレイとかいいんじゃないですかね(^ω^)ニヤニヤ←絶対やらない人
2016/07/01(金) 23:10:00 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
感動しました!
2016/07/03(日) 22:35:10 | 初心者FMer | #17ClnxRY[ 編集]
ありがとうございます(^ω^)

……しかしあれですね、待たせて待たせてようやくFM2015編の最終回を書いてはみたものの、
なんかこう、みなさん反応に困ってるというか、「そんなのいいからFM2016の続きは?」って雰囲気を感じます(;^ω^)
そっちはもうちょっとだけ休むんじゃ(´ω`)
2016/07/06(水) 18:40:00 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
いえいえ、私などはインテル編を愛読してましたから、とても楽しく読ませてもらいました!
正直もう書かれることはないだろうな、と思っていたので嬉しい驚きでした。
無理なく2016編もお書きになってくださいませ。応援しております。
2016/07/09(土) 23:38:55 | 初心者FMer | #17ClnxRY[ 編集]
気を遣わせてしまってすみません。待っていただき本当にありがとうございました。これにてFM2015編は心置きなく終了です

> 正直もう書かれることはないだろうな、と思っていたので嬉しい驚きでした。

正直僕ももう別に書かなくていいかなと思ってました(;^ω^)

> 無理なく2016編もお書きになってくださいませ。応援しております。

ようやく補強のあてをつけて、これから獲得交渉です(`・ω・´)
いやーなんか最近ちょっとゲームに気持ちが向かわなくて(´ω`) 久々にゲームに手をつけてますよ
そしていい選手を探しまくって「これでいいかな」とあてをつけてみると、あれ、なんかみんな小粒……
だっていい選手は9億とか8億とか年俸を要求してくるから仕方ないね(^ω^)!
2016/07/11(月) 22:52:01 | ぶるべあ(・ω・) | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。