Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)

(・ω・)「前回から間が空きました。プレイ自体はだいぶ前に終わってたんですが、ちょっとゲームから離れてて」


川 ゚ ー゚ノ|「怠慢ですね」


(・ω・)「で、プレイしてた時の記憶がもう彼方なので、簡易版と銘打ってる通りに簡易的にまとめます」


01_2016083020005481c.png


川* ゚ ー゚ノ|「ところでFM2017が11/5に発売されるそうですよ。ストアページにアクセスできるということは、今回は最初から日本からでも購入できるんじゃないでしょうか」


(´ω`)「FM2016の時のような心配はしなくて済むな。あの時はあれこれ気を回して記事を書いたりしたけどもう必要無さそうだ」


川 ゚ ー゚ノ|「買います?」


(・ω・)「今はいいや。FM2016が十分楽しめてるので、このままぼーんやり2016を続けて、またセールで安くなってて気が向いたら買って、って感じかな。過去作を買ってるから割引が効くんだけど、たぶんセールの方がまだ安いだろうし。翻訳神様の翻訳待ちもあるし。来年まで2016で遊んでると思う。攻略や最新作の情報は他のサイト様を当たっていただき、ここはこれまで通りぐーたらなプレイ日記として続けよう」


川; ゚ ー゚ノ|「完全に開き直ってますね」


(´・ω・`)「俺の日記に攻略要素なんて最初っから無いがな。へったくそなブログやからな」





●シーズンまとめ


(・ω・)「というわけでとっとと5シーズン目のまとめに入ろう。まずはその後の結果」


02_20160830201528c86.png
03_201608302015458da.png


(・ω・)「なんかもっと苦戦してた記憶があるんだけど、21試合で5敗しかしてないのかな?」


川* ゚ ー゚ノ|「トッテナムに2連勝、チェルシーも倒してリヴァプールにはアウェーで完勝してるじゃないですか」


(・ω・ )「でも手応えとしては苦戦してた覚えしかない。というのも、戦術を変えては調子を落とし、戦術を変えては調子を落とし、の繰り返しだったからだ。あれこれ戦術をいじるんだがすぐ効果が無くなる。なんでボーンマスごときに負けてるんだ」


川 ゚ A゚ノ|「確かに格下に勝ち点を取りこぼしてはいますけど、そう悔やむほど悪い成績にも見えませんが」


(・ω・)「ふーむ? ほんとプレイしてる時はもっと苦しかった記憶があるのだが。プレイメモを見返しても『何この簡単な失点クソすぎ』とばかり書かれている。相変わらず得点には苦労し失点はあっさり、というフラストレーションのたまる展開だったようで『はいはい補正補正クソゲー』とか書かれている」


川 ゚ A゚ノ|「またゲームのせいにして」


04_20160830202921e66.png

05_201608302029367e4.png


( ・ω・)「ちなみに戦術をいじってたと言ったが、結局最終形態となったのがこの4-2-3-1ハイラインプレッシングカウンターだ。流動的な陣形にすることで、カウンター時に上がる選手が妙に少ないのを修正出来ないかといじり、全員攻撃全員守備を目論む。とにかくプレスでボールを奪うためにラインは最も高く。展開の幅は広すぎるとウイングがラインギリギリでプレイしてスペースをなくすのでちょっと縮めてある。この戦術でアウェーでリヴァプールを圧倒し完勝をおさめた」


川 ゚ ー゚ノ|「そして格下に取りこぼしたと」


(´・ω・`)「絶対の戦術なんて無いとはいえ、強いところに勝てるのに弱いところに取りこぼすと納得いかないものがあるよね」


06_20160830203924086.png


(・ω・)「しかしこの戦術のおかげで3月に2度目の月間最優秀監督賞をもらったのであった」


川 ゚ Д゚ノ|「やっぱりなんだかんだでいい成績だったように思えるのですが。プレミア4シーズン目で一番出来がいいんじゃないですか?」


(´・ω・`)「あれ? ほんとプレイしてる時はひぃひぃ言ってた記憶しかないのだが。ちなみにユースはそこそこいいのが4人ほど入ってきたデータがリセットで出来たのでそれで進めています。紹介は割愛。さらに、うまいこと監督契約を2023年まで延長できたので、よほどの下手を打たない限り、あと3シーズンはプレイできると思います(・ω・)」


07_20160830205017bde.png


(・ω・)「というわけで、結局最終順位は7位でした。モウリーニョマンUが2年連続で得失点差で優勝。4連覇達成。チッ」


川 ゚ ー゚ノ|「やっぱり今までで一番いい成績を上げられたじゃないですか。……あら、大陸大会出場権の範囲の色に入ってますけど、出られないんですか川 ゚ Д゚ノ|?」


(・ω・ )「チェルシーがCL決勝に残ってたので、権利が棚ぼたで落ちてくる可能性があったんだけど、負けたんでね。大陸大会出場権はまた来季のチャレンジでおあずけだ」


08_20160830205443473.png


(・ω・)「選手の成績を見てみよう」


09_20160830205722d36.png
10_20160830205739a59.png


( ・ω・)「カップ戦を含めた成績だ。相変わらずポジション表記が無いので読者の方には誰が何やら分からないと思うのだが、表示カスタマイズがうまくいかないので申し訳ない。注目は4点。まず今季はコーナーが割と入って、CBのリュディガーとゴメスの二人で7点を上げている。次に、今季補強した左ウイングのコスティッチが11アシストも決めてくれて、獲得しておいて良かった。そしてウーデゴーアがやばい。さすがの能力と活躍で、冬に加入したのにチームトップの6MOM。シーズン終盤に4か月の怪我をして離脱したんだが、それが無ければもっと数字を上げていた可能性が高い。最後のポイントは中村。16得点もしてくれたが、これはほとんどが途中出場である。というのも、ヴァーディを先発で使って、ラインの裏を抜け出して、結局外す、というのがやたら多く、愛想が尽きて途中で中村を入れたら点を取る、というパターンが妙に多かったからで、この結果、」


11_20160830210558f2d.png


(^ω^)「今季得点王になったマンUのマルシャルよりも出場時間でのゴール率が高くリーグトップという結果にw」


川 ゚ Д゚ノ|「おおー! これは来季は先発で使ったらもっと期待できるのではないですか?」


12_2016083021094026d.png


(・ ω・)「能力もヴァーディの指導でここまで伸びたからな。右足しか使えないのが大弱点ではあるとはいえ、来季はこいつで得点王を狙うのもアリだな……」


川* ゚ ∀゚ノ|「日本人ストライカーの育成にばっちり成功しましたね!」


(・ω・)「ククク……これで後10年はこいつで戦える……」





(・ω・)「……あれっ、これで後は他リーグやカップの紹介をすれば終わりかな? 簡易版と言いつつ簡易的に書くとそれはそれで物足りない。まあいいか。ではまずリーグカップの結果」


13_201608302120565b9.png


(^ω^)「FM日記をつけておられる先輩のケンティー監督、おめでとうございます。ジリンガムが優勝です


川; ゚ Д゚ノ|「ええっ!? 3部のジリンガムが優勝!? これはノーリセットですか?」


(・ω・)「すいませんリヴァプールとの決勝だけリセットしました。いや、ノーリセットだと延長戦までもつれこんでて、あれ、意外といけるじゃん、と試しにリセットしちゃったんですよね。ただ3回か4回しても、延長戦だとかPK戦だとかばかりで、いい勝負するなぁと思いつつも、結局勝つのはリヴァプールで。さすがに戦力差が大きすぎるか、と思ってたんですよ。そんな中、実は決勝と同日にセリエとか他リーグの試合があって。あれノーリセットだとセリエの結果はどうだったっけ、とリセットして、まあいいや、仕方ない、じゃあ優勝はリヴァプールということで、と6回目のリセットをこれで最後と進めたら、なんかそのタイミングでジリンガムが勝っちゃったんですよね。で、考えた結果、せっかくだしと、このデータでセーブしました」


川 ゚ ー゚ノ|「なんだかいろいろ言い訳してますけど、ただ、ということはこの途中でマンUを倒したりしてるのはノーリセットなんですね。すごいじゃないですか」


(^ω^)「ジャイアントキリング超キモチイィ~♡ たまにはこういうのもいいじゃない」


14_201608302129530f9.png


(・ω・)「FAカップはチェルシーが優勝。この結果、無冠に終わり10位と沈んだトッテナムはついにポチェッティーノが解任され、俺たちがプレミア最長在位監督になりました」


15_20160830213404b09.png


(・ω・)「国外に目を向けよう。セリエはユヴェントスがまた優勝。( ・Д・)、ペッ コパイタリアはインテルが優勝(^ω^)」


16_20160830213750ef8.png


(・ω・)「リーガはバルセロナが4連覇。( ・Д・)、ペッ コパデルレイはアトレティコ。そして2部では今年も傘下クラブのラスパルマスが降格しそう(´・ω・`) 監督を見てみたらラスパルマスはコーチを昇格させてはクビを切るの連続である。本職監督を招聘する金も無いのか?」


17_20160830214244e31.png


(・ω・)「ブンデスは復活のドルトムント。傘下クラブのニュルンベルクは選手を送り込んだ甲斐あって余裕の残留。来季は手助けいらないかな? いや、2年目のジンクスが怖いね。そしてDFBポカールは2部のブラウンシュヴァイクがドルトムントを倒してジャイアントキリングを果たしました」


18_201608302148116cd.png


(・ω・)「リーグアンはモナコ王朝が続き4連覇。と同時に国内カップ戦を全て制するなど手が付けられない状態に。PSGはなんでこんなことになってんだろ。止めろよ。そして来季は特にテコ入れもしてなかった傘下クラブのヴァランシエンヌが昇格してきます」


19_20160830215345e89.png


(・ω・)「ヨーロッパリーグはリヴァプールが優勝。ゲーム開始初期に快進撃したシャルケの神通力は監督が変わって以来喪失」


20_20160830215650734.png


(・ω・)「そしてチャンピオンズリーグはバイエルンがベルリンの地で11-12シーズンのチェルシーへの借りを返す」


川 ゚ Д゚ノ|「ここでもしチェルシーが勝っていれば、わたしたちにEL出場権が転がり込んできてたんですね」


(`・ω・´)「そこは来季俺たちが自力で取りに行こう。選手たちはそのつもりまんまんマンだぞ」





(・ω・)「……さて、これで今季の総括は終わりかな? 久々の日記なので簡易版と言いつつ物足りない気がしてしまう」


川 ゚ ー゚ノ|「来季はどうしましょう」


(・ω・ )「移籍予算は60億円出る」


川 ゚ A゚ノ|「贅沢かもしれませんが、プレミアのクラブにしては少なくないですか? 市場の相場が高騰しているFM2016では厳しいような」


(・ω・)「クラブの設備投資を定期的にやってるせいかな。あと冬に36億円でウーデゴーアを一括払いで獲得したしね。金庫にあまり金が無いようだ。だから君の言う通り、どいつもこいつも今作は値段が高いから、補強をどうするか悩むんだよ。かといってベンゲルのように『我々には強力なスカッドがある(キリッ』とか言って補強しないのもつまんないしさ」


川 ゚ ー゚ノ|「お金を使わないのも勿体ないですし、悩みどころですね」


(・ω・)「なのでまたしばらく熟考の期間に入るので次回更新は未定です」


22_201608302212200c2.png


( ・ω・)「ただ、来季はこの4-4-1-1で行ってみようかなぁと予定を立てている」


川 ゚ ー゚ノ|「コメントで教わったフォーメーションですね。守備が安定するという」


(・ω・)「試しに適当なセーブデータから、チェルシーとホームで3試合、ストークとアウェーで3試合、ウエストハムとホームで1試合やってみたんだが、一度も負けなかった」


川 ゚ Д゚ノ|「コメントで教わった通り、守備が安定するんですか?」


(・ω・ )「いや、俺の手応えだと、むしろ攻撃が前よりちょっと良くなる。ウイングの位置が低いので懸念していたんだが、やってみると、ウイングの位置が低いので、チャンスはまずウイングが相手を一度抜いたところから始まることが多い。つまり一度相手を崩したところからスタートするので、チャンスシーンが前より効果的になっている感じがする。そして俺はカウンター戦術を使っているのだけど、この位置取りの低さでも逆サイドのウイングは確かにちゃんと駆け上がって間に合う」


川 ゚ A゚ノ|「中盤の二人がアドバンストPMで、つまり真ん中の三角形が全員チャンスメイカーなんですが、これ守備は大丈夫なんですか?」


(・ω・)「それはそこそこ大丈夫のようだ。ビルドアップがうまくいくようにボールを受ける目標としてアドバンストPMにしてるんだが、元から守備能力の高い選手を置いていることもあってか守備は特に崩壊しない。ディフェンスラインまで下がってくるディープライイングPMよりも位置取りが前になるので攻撃時にも効果的な気がする。むしろこのフォーメーションで一番の悩みどころは1トップだな。こいつの役割を何にするかで迷う。1トップへの裏抜けパスがよくミスになる。得点するのはウイングが多い。さっき、来季は中村を使って得点王を狙ってみるかと言ったけど、1トップがあまり得点してくれないので、ちょっとなぁ」


(・ω・)ノシ「といった感じで5シーズン目はおしまいです。またしばらく更新は間が空くかと思います。来季は勝負の年ですね。ハイラインカウンターが結構うまくいったので、来季はこれで大陸大会出場権を狙いたいと思います。それでは」(続く)

スポンサーサイト

01_201608121735166df.png


( ゚ω゚ )「うわああああスルーパス1本で前線に通されたああああ」


02_20160812173630a91.png


(^ω^)「あぶないあぶない、ポストに当たって難を逃れた」


03_2016081217372799c.png


04_2016081217375913e.png


(´ω`)「さあとっととクリアしてくれたまえよ」






06_201608121739012b1.png


(´ ゚Д゚` )






問『ゴールライン上のボールに二人のディフェンダーが駆け寄った。グスタボ・ゴメス(A)がクリアのキックをしたが、目の前に覆いかぶさっていたドミニク・ヨルファ(B)に当てて跳ね返りオウンゴールとなった。この場合に懲戒解雇するべきなのはBに向けて蹴ったAかAの邪魔をしたBか答えよ。なお、記録上はBのオウンゴールであるとする』


川; ゚ ー゚ノ|「コラコラコラコラ」


(´ ゚Д゚` )「氏ね!」





(・ω・)「ウェンズデイ編第17回目です」


11月


07_20160812174819e3a.png


川 ゚ A゚ノ|「パッとしませんね。せっかく戦術を改めたのに」


(・ω・)「これらの失点のうちCK直接が2回にFK直接が1回。データで見るとウチはCKの失点4回に直接FKの失点2回。FKの失点はリーグ最悪である。クリスタルパレス戦は先制点を取った直後にキャバイェに直接FKを決められ、試合前の記者会見で『あなたは毎回彼に失点してますね』と言われていて案の定試合後に『なぜ彼を止められないのですか』とか言われたのでムカついて記者会見を打ち切った」


川 ゚ A゚ノ|「FM2015の時に毎回PKを取られて毎回PKを蹴る選手で同じことを言われたので怒ってましたね」


(^ω^)「八百長ユーヴェな。氏ねばいいのに。ところで、この月になってなんだか相手の攻撃パターンがガラッと変わってきた。このゲームは同じ戦術を使っているとコンピューターが対策をしてくるとは聞いていたけれど、どうもそれが早々に起きたらしい、それがはっきり分かるほど相手の攻撃の色が変わってきたのだ」


(・ω・)「名作漫画スラムダンクで例えると、」


08_20160812180934419.png


09_20160812181028467.png


(#・ω・)「という感じで早いテンポのパスでボボォン!!と叩き込んできてたのが、」


10_20160812181153395.png


(・ω・)「という感じで、パス回しがボールを大事にした丁寧なものに変わり、失点もクリスタルパレス戦こそボボォン!!のクロス&ヘッドだったものの、リヴァプールもチェルシーも、速攻ではなくゴール前でボールを回してサイドチェンジして丁寧に隙を突いてシュートを打ってきた。ちなみにこの画像はグーグル検索で出たのを無断転載しています。ごめんなさい」


川; ゚ A゚ノ|「謝ればいいことじゃないと思いますが」


(・ω<)「この画像ネタやりたかった。てへぺろ」


(・ω・)「というわけで、ダブルボランチで引いて守っていればとりあえずなんとかなると思っていたのが、対策されて丁寧に崩されてしまうのである。なのでまた戦術を変えてみた」


11_20160812182345b71.png

12_20160812182427461.png


(・ω・ )「4-2-3-1でラインの高めのプレッシングカウンターである。要するにダブルボランチの時のカウンターを4-2-3-1にしただけだが。創造性はもっと自分を出せでもいいかな? 組織的でポジションを保つのは動かさないでおかないとディフェンス時に崩されそうで怖いが」


(・ω・)「その結果が次だ」


12月


13_201608121827355fe.png


( ・ω・)「フォーメーション画像に名前があるように、ウーデゴーア君を1回早速使ってみたかったので、1/1までプレイしている。強気にどの相手にも4-2-3-1プレッシングカウンターを使った結果、こうなった。ちなみに冒頭のクソなオウンゴールはWBA戦で起きました。氏ねばいいのに」


川 ゚ A゚ノ|「うーん、マンCとホームで互角だったのはいいと思いますが。あなたとしては手応えはどうですか」


(・ω・)「判断が難しいところだな。ストークとウエストハムに3点取って勝てたまでは良かったんだが、WBAと引き分け、レスターとも引き分けてしまった。レスター戦はまたCKを直接決められたりと、どうも今季のウチはセットプレーが弱い。追いつきたい時は逆にボールを丁寧にキープしての超攻撃的で挽回を図っている。ただ、最後のアーセナル戦のデータを見てくれ」


14_20160812183309c38.png


(#^ω^)「シュートは打ってるんだがどれもこれもヘロヘロ真正面シュートだったりして駄目だ。手数は多いのに得点に結びつかん。しかし、だから、手数が出せてるんだから戦術はそう悪くないと思うんだが。相手のゴールはドリブルで一気に突破されたのと、CK後のごちゃごちゃしたのを押し込まれた。こっちはそういうの全然無いのに。選手の質の差か? それともぶっちゃけ補正か? ちなみにウーデゴーア君はデビュー戦でMOMになりました(^ω^) きわどい直接FKを蹴ったりと、その才能の片鱗を見せてくれた。バイオグラフィーの肩書きも世界的スーパースター! 今後に期待だ」


川 ゚ ー゚ノ||「この戦術も今後に期待ですかね。前の戦術では丁寧に崩されると分かったわけですし」


(・ω・)「ひとまずビッグクラブ以外相手にはこれで続けてみて、ビッグクラブ相手にはダブルボランチの引いた前の戦術で行ってみよう。あの戦術でマンUに初勝利したわけだしな」





15_20160812185827072.png


(・ω・)「現在の順位は11位。ボーンマスが粘って首位で元旦を折り返しました」


川 ゚ A゚ノ|「もうプレミア4年目ですが、なかなか上向きませんねわたしたち」


16_20160812190347d16.png


(・ω・)「ところで現在われらがウェンズデイのチームの士気は最低です」


川; ゚ A゚ノ|「あれっ? なんでですか? そんなに成績は悪くないのに」


(^ω^)「マンUがウチのキープレイヤーのリュディガーとゼラレムにはした金でオファーをしてきて、断ったら選手が不満をぶちまけてチームが空中分解した。売れるわけないだろ? 10億とか舐めてんの? 嫌がらせなの? 氏ねばいいのに(´・ω・`)」


川; ゚ ー゚ノ|「ビッグクラブの迷惑なちょっかいはほんと困ります」


(^ω^)ノシ「さすが悪の帝国マンU。リアルの今季はその畜生ぶりでどれだけ勝てるのかな? それではまた次回」(続く)


(・ω・)「『サッカーという競技において最も得点の可能性が高いのはカウンターである』」


川 ゚ A゚ノ|「誰の言葉ですか。モウリーニョ監督ですか?」


(・ω・)「by ラファエル・ベニテス」


川 ゚ A゚ノ|「えっ、ベニテス監督の言葉なんですか。あまりカウンター戦術のイメージがありませんが」


(・ω・ )「俺も昔何かの雑誌で読んだおぼろげな記憶なので間違っているかもしれないが、確かベニテスがリヴァプールでCLを優勝したあたりの話として雑誌に載っていた言葉である。しかし俺は当時の海外サッカー事情を知らない。ベニテスのリヴァプールってカウンターサッカーだったの? リーガを制した時のバレンシアも? コパを制した時のナポリも? 解任されたレアル・マドリーでも?」


川 ゚ A゚ノ|「当時どころか最近の事情も分かってないじゃないですか」


(^ω^)「そんな偉大な実績を持つベニテス監督率いる我らがニューカッスルは、昇格を義務付けられているにも関わらず、チャンピオンシップ開幕戦で早速フラムに負けました」


川; ゚ A゚ノ|「2部の洗礼。Jリーグでもそうですよね、J1からJ2に降格したクラブが毎回『J2は甘くない』と言って実際に苦戦します。何かこう、やってるサッカー自体が違うんでしょうね」


(・ω・)「同じく昇格を義務付けられているCL優勝経験監督ロベルト・ディ・マッテオ率いるアストンヴィラも、我らがウェンズデイに開幕戦で負けました。やったぜ(^ω^)」


川 ゚ ー゚ノ|「現実でも新シーズン到来かぁ」


(・ω・)「ところで俺はニューカッスルの情報を昨季降格して以来俺なりに追ってたんだが、なんだか妙に補強が多いので、『そうだよな、降格したから高給取りの代表級選手とか出ていっちゃうし、先に後釜を確保しないとね』なんて思ってたんだけど、アホだった」


川 ゚ A゚ノ|「違うんですか? プレミアレベルだった現有戦力が残ってくれるなら補強はそんなに必要じゃない気がしますが」


( ・ω・)つ「ホームグロウンルール」


川 ゚ Д゚ノ|「……あっ、そうでした! プレミアだと『国内育成選手を8人登録』で良かったのが、チャンピオンシップだと『毎試合国内育成選手を6人出場またはベンチ入り』になるんでした!」


(・ω・)「どうりで補強選手がイギリス人ばかりなわけだ。なんでこのゲームプレイしてて今まで気付かなかったんだろう。プレミアから降格したクラブがそのままズルズル落ちていくのは、このルールのためにどうしても現有戦力を一度全部解体しなければいけないからだ。このゲームで言うと、FM2014だったかな、あの時のウィガンは無理ゲーだった。2部降格直後でノルマが絶対昇格にも関わらず、降格直後なので戦力に試合成立のための国内育成選手が全然足りず、おまけに前年にFA杯を優勝していたのでELにも参加しなければならないという鬼畜難易度。あれゲーム開始時に移籍予算がある設定じゃないとプレイが成立しないだろう」


川 ゚ A゚ノ|「ところでこれなんの話ですか。わたしたちはもう2部はプレイ初年度にクリアしてますが」


(・ω・)「話が大幅に逸れた。単に冒頭のベニテスの言葉を引用したかっただけだ。サッカーにおいて最強の戦術はカウンターである」


川 ゚ A゚ノ|「ベニテス監督の言葉は別にそんな意味じゃないと思いますが。……あ、つまり、また戦術に失敗したんですね川; ゚ A゚ノ|」


(´・ω・`)「ボールキープの物量作戦でゴールを割れず、カウンターで失点して負け続ける、俺のいつものパターンに入ってしまった。どうして俺はこんなに何度も何度も同じ失敗を繰り返すんだ? ちょっとさすがに今回は自分で自分に呆れてしまった。気付くと知らぬ間に導かれるようにボールキープ戦術をセットしてシーズンに挑み、打ち砕かれて戦術を見直す、この繰り返しである。我ながらまるで何かに憑りつかれているかのようなバカさ加減である。まあとっとと画像で振り返っていこう」





8月


01_20160810204821acf.png


(・ω・)「8月。守備的カウンター戦術でアーセナルとホームで引き分けたまでは良かったが、エヴァートン戦で早々にCKを直接とCKの流れからで2失点し、挽回しようと攻撃的になったところでとどめを刺される。サウサンプトン戦はホームをボールキープの攻撃的で押したが一発で沈められる。バートンとのカップ戦はさすがに勝つものの、ブライトンとのアウェー戦は1失点したところを挽回しようと攻撃的にして逆に返り討ちを食らう。この5試合、全てシュート数と枠内シュート数とボール支配率でこちらが上回っているのに、結果はこれである。やってられっかハゲ」


川 ゚ A゚ノ|「一応最初からカウンター戦術は採用してるんですね。でも点を取りに行った途端に全部台無しになってる感じですか」


(´・ω・`)「ほんと守備陣がクソでやってられん。ブライトン戦の3失点目とかそうだったが、超攻撃的にしている時に、相手ストライカーにボールが渡った時、相手のドリブルをチンタラ後ろ歩きしながら見てるだけ、というのはなんとかならないのか? これで間抜けな単独突破を許しシュート打たれて失点した。見ててほんと呆れ返ってしまう失点パターンだ」


9月


02_20160810210020718.png


川 ゚ ー゚ノ|「あら、そう言いつつ9月は3勝もしてるじゃないですか」


(・ω・)「しかし9月初戦の昇格組ノッティンガム戦ホームの前に、戦術スカウトから『相手の攻撃陣が強力なのでディフェンスの練習をしましょう』と言われる。おい相手は昇格組でホームの試合だぞ? ここらで俺は根本的な疑いを持つ。そもそももしかしてウチの守備陣が最初から弱いのではないか?」


川 ゚ A゚ノ|「でもしっかり勝ててますよ。あまりあてにしないでいいのでは」


(´・ω・`)「それは俺が8月に無様な結果になったので戦術を少しいじったからだ。ボールキープを捨ててスペースへの素早いパスをワイドに展開させることにした。それが結果に結びついた。続くニューカッスル戦アウェー。ダブルボランチで引いて守るスペースへの素早いカウンター戦術で、しかし1-0にしかならない。この試合は24本もシュートを打って10本も枠内に飛ばしたのに1点しか取れなかった。今度は俺は逆の根本的な疑いを持つ。そもそももしかしてウチの攻撃陣は最初から弱いのではないか?」


川; ゚ ー゚ノ|「クリーンシートで終わったと思えば今度は攻撃陣にケチですか」


(´・ω・)「ほんとすごい勢いでシュートを外すの。すごい勢いで相手GKにぶつけるの。もっと蹴るとこ他にあるだろ? って見ながら何度も何度も思う。なにこれ調整されてんの? 続くサウサンプトンとのカップ戦も同じくダブルボランチのリトリート守備のスペースへのカウンター戦術で挑み、1-1にされるも落ち着いてカウンター戦術を貫いて勝ち抜く。攻撃的への切り替えは罠だと悟ったからな」


03_20160810211131eda.png


(・ω・)「ところで正GKのツィーラーが珍しく試合中に怪我してちょっとの間離脱したので、u21に置いていた韓国人の若手を2試合ほど使うことになった」


川 ゚ ー゚ノ|「こんな若手を囲ってたんですかあなた」


(・ ω・)「労働許可が途中で降りたので中村と同じくクラブ育成になれるぜ」


(´・ω・`)「といった感じで挑んだ最後のボーンマス戦だが、ホームで完敗する。シュート数も枠内シュート数もボール支配率も、決定機すら3回も作っているのに、完敗する。この9月まで、ウチは全ての試合でシュート数も枠内シュート数もボール支配率も上回っているのにこのザマである。守備がクソで話にならない。攻撃がクソでシュートをいくら打っても入らない。データで上回っているのに勝てない。データで上回れる戦術と戦力をしっかり組んでいるのに勝てない。なので俺はこのボーンマス戦で攻撃的戦術に完全に見切りをつけた。データとかクソの役にも立たん。データが上かで勝負をしているわけじゃない。点が入るかで勝負をしているのだ。そしてサッカーで一番点が入るのはカウンターだ(`・ω・´)!」


10月


04_20160810212514901.png


( ゚∀゚ )「ざまああああああああああああwwwwwwwwwwww


川; ゚ Д゚ノ|「おおおおおおおお!! マンUから初勝利! しかもアウェーで! しかもクリーンシート!」


05_201608102130401dc.png

06_20160810213119075.png


(`・ω・´)「カウンターこそ最上の戦術」


07_20160810213236b9e.png


08_2016081021332466f.png


川* ゚ ∀゚ノ|「やりました! プレミア昇格以来、ようやく初めて月間最優秀監督賞をいただけました!」


(´;ω;`)「ウウウウーッ!!!!」


川; ゚ A゚ノ|「どうしたんですか、嬉しくないんですか?」


(´・ω・`)「せっかく会得したと思った戦術なのに、2軍のリヴァプールにカップ戦でホームでPK戦で負けた……クロスからのヘッドの枠内2発のみで2失点……ああ……もったいない……もったいなさすぎる……」


川 ゚ A゚ノ|「リーグカップ敗退がそんなに残念なんですか? 今回のプレイでは優勝を焦らないと前回言っていたのに」


(´・ω・` )「だってさぁ」


10_20160810213806288.png


(´・ω・`)「準々決勝に勝ち進んだ面子が今年はこれだぜ?」


川; ゚ A゚ノ|「えっ、2部クラブが2つに3部クラブが2つ。アーセナルが3部のミルウォールに負けたりしてるじゃないですか」


(´;ω;`)「もったいねぇ、もったいねぇ、今年はもしかするとリーグカップを獲れる最大のチャンスだったかもしれないのに! ここでリヴァプールとはいえ2軍なんかに負けたのがもったいねぇ」


川; ゚ ー゚ノ|「ま、まあまた次の機会を待ちましょう。勝ち進められた保証はどこにもありませんし」


(・ω・)「それにしても勝てたとはいえ、この10月、アストンヴィラとのホーム戦がクソだったな。20本もシュートを打ったのに1-0。ヴァーディがディフェンスラインの裏に抜けてGKとの1対1を4回も外した。決定機4回で1点しか取れず。ほんとウチの攻撃は酷い、というか、もう言ってしまおう、このゲームの『調整』は酷い。もっと点が入っててしかるべきだろう。クソが」


川; ゚ A゚ノ|「もう今更ですけど、そんなにゲームの調整調整とケチをつけ続けてると読者の方にうんざりされて見限られますよ」


(`;ω;´)「うんざりなのは俺の方だよちきしょー!」





(・ω・)「というわけで現在の順位だがちょっとおかしなことになっている」


11_201608102145426af.png


(・ω・)「首位が無敗のボーンマスで2位がレスター」


川; ゚ Д゚ノ|「うわぁ。まさかこのまま決まりませんよね?」


(・ ω・)「このまま決まれば面白いけどね。ボーンマスはアウェーでマンCを倒してたりするからね」





(・ω・)「というわけで次回に続きますが、今から冬の移籍期間が楽しみです。マンUに勝利した直後に、自分へのお祝いとして一人大物を爆買いしちゃいました(・ω<)」


川 ゚ ー゚ノ|「誰か有名な選手を獲ったんですか」


(・ω・)「ウーデゴーア君が冬に加入します」


川 ゚ ー゚ノ|「……川 ゚ Д゚ノ|えっ」


12_20160810215333544.png


13_2016081021544087b.png


川; ゚ Д゚ノ|「エエエエェェェェ!!??


(^ω^)「神童が我らがウェンズデイに加入wwww レアルでいらない子扱いになってしまって移籍リストに入れられてたのをコーチ陣からのスタッフアドバイスをきっかけに調べて気付いたのでゲットwwww」


川; ゚ Д゚ノ|「よく獲れましたね。というかよくウチに来てくれましたね。値段はいくらです?」


(`・ω・´)「36億円。代理人手数料に10億円。合わせて46億円一括払い。そうか、この時のために俺は予算をあんなに余らせていたんだ」


川; ゚ A゚ノ|「安い、ですよね?」


(・ω・)「もちろん。だってこいつの設定されてた最低移籍金って132億円だぞ。それが36億円なんてバーゲンだ(^ω^)」


川; ゚ ∀゚ノ|「うわ、うわぁ……これは楽しみですね!」


(^ω^)ノシ「使うポジションにちょっと迷うけどな。ウイングのユリアン・ブラントが『もっと大きなクラブに移籍したい』と言い出してて、これまでたいていの不満は時間と共に収まったけど、こればっかりはいつまでも収まらない不満みたいだから、ブラントを売ってウーデゴーアをウイングで使ってみるかな。それじゃまた次回」(続く)




(・ω・)「でもウーデゴーア君ってレアルのマーケティング要員で買われたってこないだ暴露されてたよね」


川; ゚ A゚ノ|「やめましょうまだ17歳くらいの子のことをとやかく言うのは」


(・ω・)「プレイするだけで結構楽しいFM2016、ウェンズデイ編はプレイ5シーズン目、プレミア4シーズン目に入ります」


川 ゚ A゚ノ|「今回のプレイは本当に淡々と進んでますね。あなたも優勝を焦るようなこともなく」


(^ω^)「解任されない程度に淡々と遊ぼうぜ。プレイ日記をつけてるんだからとか、優勝したいだとか、そういったことはこれまでの日記であらかたやってきた。今作はただ純粋にプレイを楽しもう」


01_20160808204420561.png


川 ゚ A゚ノ|「で、その5シーズン目ですが、現在は開幕前。移籍予算は54億円、人件費予算は20億円残っていますが、使わないんですか」


(・ω・)「戦力を強化しようにも、現有戦力がすでに十分な結果を出してくれていると思うし、あえてお金をかけて無理に入れ替える必要を感じなかったんだよね。というか、現有戦力とさほど能力グラフが変わらなかったり、ちょっと強いだけで、今作は必要な移籍金が40億円とか50億円とかかかる。バブリーなサッカー界を反映させまくってどいつもこいつも選手の値段が高い。というわけで、イチかバチかで大金をかけて選手を入れ替えて無理に上を目指すのではなく、まったり現有戦力をベースにお金をかけずに今を維持して、ぬくぬくプレイして遊ぼうと思った次第だよ」


02_201608082051226b4.png
03_20160808205225d82.png


(・ω・)「というわけで昨季と大して変わり映えしない面子です。選手の能力データ画像は過去の記事を参照のほど。新加入選手だけ今回も紹介します」


04_2016080820544287b.png


(・ω・)「センターバックのGustavo Gómez。アルゼンチンのクラブに10億円払って獲得。要求年俸が安くて助かる。リアルでは中国資本の買収が決定したACミランに今季から加入するそうですね」


川 ゚ Д゚ノ|「ゲーム内では時間がたって26歳ですが現実では23歳の有望株です。しかしこのゲーム、現実を先取りしすぎでしょう。こんな全然知られてないような選手でもしっかりスカウティングされてて、ミランに買われたようにゲームでも能力値が高いです」


05_20160808210037341.png


(・ω・)「Adrien Rabiot。PSGからボスマンで獲得。中盤の若返りを図った。リアルではビッグネームだらけのPSGで地味にローテーション要員で活躍していて、おかげでこの若さで獲得タイトル数が10個とすごい」


06_20160808210520659.png


(・ω・)「ブラジルのグレミオから16億円で獲ってきたMoisés。労働許可はしっかり降りた。彼を獲得した理由は、カルロス・グルエソが抜けた後釜でね、」


07_20160808210955cd1.png


(・ω・ )「2年連続でサポーター選出最優秀選手に選ばれ、ファンからの愛着も強くなってきていた彼。でもぶっちゃけどのへんがいい選手なのか分からなかったんだが、まあ実際評価点はすごく高いし、とシャルケのアントニオ・コンテの粘着オファーを断り続けていたんだが、気づいたら70億円以上のオファーを出してきていたので、じゃあ受けようと分割ながら合計88億円で売却した」


川; ゚ Д゚ノ|「88億円!」


(^ω^)「安く選手を買って高く売る。プレミアにいながらプロビンチャのクラブみたいな選手売買の楽しみを味わっているよ」


08_20160808211757083.png


(・ω・)「今季CLに参戦するシュトゥットガルトがなぜか契約延長せず放っておいたので、ウイングは間に合ってるけどなぁ、と悩んだものの、ボスマンでタダだしな、と獲得してみたFilip Kostic。労働許可は一発で降りた。これでウイングは右利き2人と左利き2人になったので、今季はウイングは左右を入れ替える時は同時に役割もウイングとインサイドフォワードを使い分けてみることにする。代わりに昨季開幕戦で死んだランシニを速攻でチェルシーに36億円で売った」


川 ゚ A゚ノ|「薄情な」


(^ω^)「でも『今までありがとう』と別れ際に言ったら『こちらこそありがとうございました』との返事の円満離別であった」





(・ω・)「選手紹介はそんなところ。ところで、今季は地味に俺の頭を悩ませる問題があった」


10_20160808213146c62.png


(・ω・)「現在の傘下クラブである。今季開幕前に新たにノッツカウンティを加えた。さて、このうち、問題なのがスペイン2部のラスパルマスと、イングランド3部のノッツカウンティと、ブンデス1部のニュルンベルクである。そう、ニュルンベルクは昨季見事に2部で優勝してブンデスリーガ1部に昇格した。送り込んでいた労働許可回避用の若手たちに2部優勝のタイトル記録がついた。そしてこのノッツカウンティも昨季4部で優勝を果たして今季は3部昇格である」


川 ゚ ー゚ノ|「良かったじゃないですか」


(´・ω・`)「しかし、これで1年で降格したら元も子もない。ニュルンベルクが2部に落ちないように、ノッツカウンティが4部に落ちないように、そしてラスパルマスがクソ弱くて昨季ギリギリ2部残留だったので今季3部に落ちないように、それぞれテコ入れしなければいけない、のだが、送り込めるレンタル要員がいない、というか、どいつもこいつもレンタルで加入するのを拒否るのである。おかげでそれぞれ数人しか送り込めていない」


川 ゚ A゚ノ|「そんなぁ。せっかく昇格したのにもったいないですよ」


(・ω・`)「傘下クラブを育てるって難しいね。こういう遊び方も楽しいんだけど。なんとか残留して欲しいところだが」





09_2016080821414308d.png


(・ω・)「それじゃ今季の目標。上位半分。メディア予想順位は9位。地味にジリジリ上がっている。ヌクヌクプレイするためには少なくともこの順位でフィニッシュしなければいけない。っていうかリーグカップのノルマの準々決勝進出ってなんだよ高ぇな(・ω・`)」


川 ゚ A゚ノ|「出来るんですか? 昨季からずっと戦術が定まりませんが」


(´・ω・`)「うーん」


11_201608082145557fd.png

12_201608082146235eb.png


(・ω・)「戦術その1はこれ。幅を狭くして積極的にプレスしてボールをキープして攻撃的に行く戦術」


13_2016080821474093d.png

14_20160808214818bfe.png


(・ω・)「戦術その2はこれ。引いて守ってボールをキープして守備的に守る戦術。昨季の手応えからして、プレスしっぱなしだと陣形が崩れて失点が多くなる印象だったので、守ると決めたらこのダブルボランチで引くことにする。で、試合展開によってはボールキープではなくスペースへのパスで攻撃的に切り替える。つまり俺のゲームメイク次第という戦法にした」


川 ゚ A゚ノ|「あなた次第? 完全に失敗フラグでは」


(´・ω・`)「でも試合中の戦術変更もだいたい慣れてきたし、一辺倒で攻めたり守ったりするよりはいいかなぁって」


15_20160808215303057.png


(・ω・)「その結果がこれだ」


川; ゚ A゚ノ|「1試合ものすごい負け方をしていますが」


(;´・ω・`)「昨季EL優勝のヴォルフスブルク超強い。前半だけで5点取られた。ホームなのに。ヌクヌクプレイと言ったものの、なんか上位との差を見せつけられた感じ。まあ先は長い。のんびり行こう(´ω`)」





(・ω・)ノシ「簡易版日記。今回はこれにて終了です。ところで、なぜか何もいじってないのに、親善試合をやっていると頻繁に『戦術を変更中』と出るようになりました。なんだこりゃ。こっちは何もしてないぞ。もしかするとコンピューターの戦術変更が表示されてるのかもしれません。だとしたらコンピューターやばい。6分から7分に1度のペースで戦術変更している。そんな高度なAI相手に戦ってるんだからそりゃ楽には勝てないな。それではまた次回」(続く)