Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(・ω・)「以下の記事は、2015年11月1日に書いたものです。当時はFootball Managerシリーズが日本からは買えなくなる危機的状況になっていたのですが、」


01a_20160126203719523.png


(・ω・)「2016年1月26日、日本からsteamストアへのアクセスが可能になり、Football Manager 2016が購入できるようになりました。これで少なくとも最新作であるFM2016は、今後1年間ほどはいつでも購入可能だと思われます。新規にこのゲームを始めたい方はこちらか、もしくは通販によるゲームDVD入手で、最新作または旧作を遊ぶことが可能です」




( ´ω`)人「このツイートはFootball Managerシリーズの開発部長であるマイルズ・ジャコブソン氏のものですが、呟きにあるように、日本での販売許可に至るまでにはかなりタフな交渉があったようです。尽力に感謝します」


(・ω・)ノシ「なので新規にこのゲームを遊んでみたいという方にとって、この記事は不要となったのですが、個人的に一応記録として残しておきたいと思います。またいつ追記する必要が出ないとも限りませんし。FM2016は購入可能になりましたが、今後もそうなる保証はありませんから。以下の記事にも書いていますが、このシリーズは手に入れられる時に手に入れておいた方がいいと思います。それでは、あなたのゲーマー人生に幸あらんことを」





(・ω・)「どうも、ゆるインテル編の最終回の手前で更新が滞っているぶるべあです」


川 ゚ A゚ノ|「なんで止まってるんですか。残すはチャンピオンズリーグ決勝戦だけでしょう? 早く更新しましょうよ」


(・ω・)「プレイは全て終わっているんだが、終わってしまったせいか、リアル生活に気が向いてるせいか、ゲームの世界に没入出来なくて、書く気が起きない」


川; ゚ A゚ノ|「それで1か月も放置してたんですか? ブログで日記を書いている立場として、そこはちゃんと頑張って更新しましょうよ。あとは最終回だけじゃないですか」


(・ω・)「頑張って書いたりしてたんだが、うまく気持ちが乗らなくて、途中で止めている。いや、最終回はいつか必ず書くよ。こんなヘッポコブログなのに毎日訪問者が途絶えなくて、見に来てくださっている皆さんには申し訳ないのですが」


川; ゚ ー゚ノ|「申し訳ありません」


(・ω・)「でもマジで最終回を書くめどがつかないので、その前に、ちょっと書いておきたいことを書いておこうと思って、プレイ日記ではない内容を更新します」


川 ゚ A゚ノ|「なんです?」


(・ω・)「Football Managerシリーズ最新作のFM2016が日本からは購入・プレイ出来そうにない話は聞いているな?」


川 ゚ A゚ノ|「残念ながらそのようですね。ネットスラングで言うところの『おま国(お前の国には売ってやらん)』状態だそうです」


(・ω・)「ただ、ツイッターを見ると、何やら裏ワザを使って、FM2016を購入出来ている人もいるらしく、レポ画像をアップしてくれている」


川 ゚ ー゚ノ|「日本語化翻訳神様も、FM2016も翻訳作業を行われる予定だそうですね」


(・ω・)「でも、これまでのように、簡単に購入、簡単にプレイ、とはいかなくなりそうだ。俺みたいにネットに疎い人間には、面倒で手を出せないゲームになる。となると、懸念すべき問題が出てくる。Football Managerシリーズを手に入れて遊ぶ方法は、steamで購入するか、アマゾンなどでゲームDVDを買ってsteam認証して遊ぶかのどちらか、が正攻法だと思うのだが、俺もこれまでそうしてきたのだが、」


川 ゚ A゚ノ|「新作のFM2016はこのどちらの正攻法でも手に入れることも遊ぶことも出来そうにありません」


(・ω・)「ここで重要なことはだ。君、Football Managerシリーズの旧作のストアがsteamに存在しないことは把握してるかね」


川 ゚ A゚ノ|「FM2015のストアしかなくて、FM2014以前のストアはありませんよね。ですから、これからこのゲームを新たに遊ぼうと思ったら、steamではFM2015しか購入できません。旧作を遊ぼうと思ったらゲームDVDを買えば、そこからsteam認証でまだ遊べると思いますが」


(・ω・)「で、問題はだ。予想だけど、FM2016が発売されてしばらく経ったら、FM2015のストアもsteamから消えるんじゃないかと思うんだよね」


川 ゚ ー゚ノ|「……あ川 ゚ Д゚ノ|」


(・ω・)「分かる? Football Managerシリーズ自体がもう手に入らなくなる可能性がある。FM2016は日本からの購入お断りだ。そして旧作のストアはsteamから消える。すでにゲームを買っている人はいいよ。でも新規さんはもう手を出せないゲームになってしまう可能性がある」


川 ゚ A゚ノ|「steamからの購入方法は無い、ゲームDVDの在庫も無い、新作シリーズは今後日本からは購入出来ない」


(・ω・)「お手上げだ。そして、俺も含めてこれまでプレイヤーの皆さんが頑張って蓄積してきた、このゲームの情報、それらが全て過去の遺物になる可能性がある。なにせ新規さんが入ってくる余地が無くなってしまうのだ。手に入らないゲームの情報なんて誰が欲しがる? プレイ日記だって今後は何を書いても誰も読まないものになる。手に入らないゲームのプレイ日記なんて誰が読みたがる? 交流するのは過去作を手に入れるのに間に合った人たちだけだ」


川 ゚ A゚ノ|「なんだか悲しいですね」


(・ω・)「俺がこのゲームを遊び始めたのは、このゲームのプレイ動画やプレイ日記を読んで、面白そうだから自分もやりたい! と思ったからだ。でも今後は誰かがそう思っても、もう手に入らず自分で遊べないかもしれない。だから、今のうちに言っておきたい。もしこのゲームに興味を持った今の君、未来の君、自分も遊んでみたいと思ったら、手に入るうちに手に入れておくんだ」


・steamをインストール
 ・Football Managerをストアから購入
 ・またはゲームDVDを購入してsteam認証
  ・プレイ!


(・ω・)「細かくは説明しないが、ネットを検索すればやり方はいくらでも見つかると思う。購入のハードルもプレイのハードルも高いゲームだが、頑張って欲しい。一応付け加えると、手前味噌だが、このゲームに関して完全な初心者でプレイの仕方が分からないという人は、この日記の初期のFM2012編の1年目あたりが少しは参考になるかもしれない」


川 ゚ ー゚ノ|「ただ、2015年11月1日現在の時点では、FM2015は今後steamでセールが来る可能性がありますよね。今は4980円ですが、1600円くらいのセール期間が来る可能性があります(追記:来ないままにストアは消えてしまいました)」


(・ω・)「そしてセールが終わったらストアも消えて買えなくなる。かもしれない」


川 ゚ A゚ノ|「そしてFM2016は日本からは買えなくて、過去作も買う手段が無くなって、おしまいになるわけですか……」


(・ω・)「あくまで可能性だけどね。でもかなり高い可能性だと思う」


川 ゚ A゚ノ|「寂しいですね」


(・ω・)「この記事を読んでいる今のあなた、未来のあなたが、どんな人なのか俺は知らない。その時にこのゲームを取り巻く状況がどうなっているかも俺は知らない。でも、現時点での状況はこれだ。出来ればあなたが悲しい思いをしませんよう。それだけが俺は心配だった。以上だ。最後に一言」


川 ゚ ー゚ノ|「なんでしょう」


(^ω^)「このゲームの購入と導入を巡るトラブルの一切の責任を俺は負いません。ここまで『もしかすると手に入らなくなるかもしれないから手に入れられるうちに手に入れろ』と散々繰り返してきたが、もしゲームを買った奴がなんらかの事情で『クソが!』と後悔されても俺は知らんw」


川; ´Д`ノ|「無責任だなぁ」


(・ω・)ノシ「それでは、このブログを訪れてくれたあなた。あなたのゲーマー人生に幸あらんことを」





(・ω・)「追記。2016年になって、steamのストアページから、とうとうFM2015が消えて、Football Managerシリーズは買えなくなってしまいました(追記:2016年1月26日にFM2016のストアページが日本からアクセス可能になり、購入出来るようになりました)」


川 ゚ A゚ノ|「残念です」


(・ω・)「とはいえ、買う方法が全く無くなったわけではありません。一つはamazonなどのネット通販でのゲームDVDの在庫。これが後に復活するかもしれません。ただ、かなりの高額になる可能性があります。また、ゲームDVDは、実質そのDVDに付属するシリアルコードを購入する形になりますので、中古を購入しても駄目です。中古ではすでにそのDVDのシリアルコードを他人に使われてしまってますから。新品でなければいけません。もう一つは、海外のサイトから、そのシリアルコードだけを購入する方法です。ただ、僕はそのやり方が全然分からなくて、お勧めすることが出来ません」


川 ゚ A゚ノ|「日本での販売が拒否されているFM2016を購入する方法も、その海外サイトからのシリアルコードの購入を含めたテクニックだそうですが、これも私たちにはよく分からないので、このブログで胸を張ってお勧めすることが出来ません」


(・ω・)「ただ、多くのプレイヤーの方たちが、普通にそのテクニックでFM2016を購入してプレイしているようなので、危なっかしいから手を出さないでおこうと思っている僕のようなビビリでなければ、その方法で購入されてもよろしいかと。手順についてはおそらく検索で引っ掛かると思われます」


川 ゚ ー゚ノ|(・ω・)ノシ「それでは」

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。