Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)

(・ω・)「ゆるくやるからゆるインテル。4年目のシーズンがスタートしました。面白味の乏しいブログだとは思いますが、どうぞお付き合いください」


川 ゚ A゚ノ|「なんです? いまさら急に」


(・ω・ )「いや、あんまこういうこと言うのも良くないとは思うんだけどさ、このブログって一応アクセス解析つけてるのよ。別に訪問者をストーキングするつもりは全然無くて(データの見方もよく分からないし)、単にたまにチェックして、どれくらい訪問者がいるのかな、どのページが見られているのかな、と確認する程度なんだけどさ。そしたら、FM2015日記を始めて以来、アクセス数が若干伸びてて、このゆるインテル編のページが一番読まれてるのね。つまりみんなFM2015のプレイ日記を求めてこのブログを見ているわけだよ」


川 ゚ ー゚ノ|「ありがたいことじゃないですか」


(´・ω・`)「そんな肝心のFM2015プレイ日記ゆるインテル編が、こんなに攻略要素の無い内容でいいのかと。成り上がりプレイでも攻略プレイでもなく、単に強いクラブで強い選手を集めて勝利を重ねて、逆に下手だから肝心なところで負けてるような内容の日記だぞ。なんか申し訳なくって」


川; ゚ A゚ノ|「気が引けるのは分かりますけど、ほんといまさらな話じゃないですか? どうしようもないでしょう、あなたゲーム下手なんですから」


(・ω・)「こんなヘッポコブログですが、少しでも楽しんでいただけていれば幸いです。それじゃ今回の日記に入ります。前半戦を終わらせました」





(・ω・)「まずシーズンに入る前の出来事。前回、スーペルコパを優勝して、その後、体調を整えさせるために親善試合を1試合した後のことです」


01_201509301804315f9.png


(・ω・)「香川を合計16億円でバレンシアに売りました」


川 ゚ ー゚ノ|「あ、無事に放出できたんですか。でも別に放出しなくても今季も使えば良かったような気もしますが川 ゚ A゚ノ|」


(・ω・)「いや、彼は放出しないと駄目だ。トップ下は不動のコバチッチがいる。そしてコバチッチの控えで我慢してくれない彼は、今季も間違いなく出場不満を言い出しただろう。そしてチームは『香川いらない派』『香川を使え派』に分裂してチームが崩壊したに決まっているのだ。昨季そうなったからな。今季もそうなるのは困る。出場不満が頻発するFM2015では、常時スタメンを要求するようなレベルの選手をローテで回すのは非常に困難なのだ。なので売る。香川もスペインに移籍できて嬉しいだろう。本人はバルセロナに移籍したかったようだが。そして代わりに使う選手はもう決めてある。実はそいつを使うのが今季は楽しみだったんだ」


02_20150930181110472.png


(・ω・)「ステファノ・ソットジュー。ゲーム初年度にイタリアの下位のアマチュアクラブに生成されたところをフリーで引き抜いていた若手トップ下である。今シーズン終了時にクラブ育成になる。18歳ながらかなり育った彼を使ってみたくて、香川は売ったのだった」


川* ゚ ∀゚ノ|「18歳とは思えないいい能力じゃないですか! これはかなり活躍してくれそうですね!」


(´・ω・`)「しかし結果的には、いまいち活躍してくれないことになる」


川 ゚ A゚ノ|「そうなんですか? 十分な能力値だと思いますが。若さのせいでしょうかね。分からないものですね」


(・ω・)「実は彼の能力値の高さにはカラクリがあって、彼、左利きだけど、隠し能力が『右足:1/左足:20』で、逆足が全く使えないんだなぁ。この能力値は左足1本でのものなんだ。たぶん試合ではそこを対策されているのではないかと」


川 ゚ A゚ノ|「では逆足を使わないプレイスタイルを覚えさせないといけませんね」


(´・ω・`)「うん。だからとっとと覚えさせたいんだが、現在本田さんに指導を受けている身なので、プレイスタイルの練習が出来ないんだなぁ。このゲーム、指導を受けてる最中にはプレイスタイル練習が出来ないんだよ。たぶん指導でプレイスタイルが受け継がれる仕様になっているから、それとかぶるのを防ぐためだと思う。同時に覚えさせられないんだ。ミスったなぁ。たぶん先にプレイスタイル練習を指示した後なら同時進行で指導も受けられたと思うんだが。もしこのゲームをプレイされている方で『あれ、若手のプレイスタイル学習が出来ないぞ』となっている人がいたら、原因は指導をすでに受けているからだと思われますよ(・ω・)」





0b_20150930182133cd0.png


(・ω・)「改めて今季の理事会からのノルマ。ところで監督契約は結び直しませんでした。結び直すと、せっかく昨季のセリエA優勝で『安泰』にまでたまっていたゲージがリセットされると気づいたので。監督契約を延長するのは、このゲージがぼちぼち落ちてきたところでいいだろう」


0d_2015093018233095c.png


(・ω・)「今季のセリエAでの主な移籍は全部ウチ」


0c_2015093018250495e.png


(・ω・)「チャンピオンズリーグのグループリーグはこのような組み合わせになりました」


川 ゚ A゚ノ|「ポルトガルのベンフィカ、トルコのフェネルバフチェ、フランスのモナコ。モナコが一番強そうですが、ベンフィカが強敵と紹介されてますね」


( ・ω・)「どっちにしろ、今季はかなり楽なグループに入ったと言えるだろう。まず突破できるのではないかな」


0e_20150930182756a33.png


(・ω・)「チャンピオンズリーグのオッズは13.00。そろそろ少しは上がってきたかな? ちなみにセリエAでの優勝オッズではウチは2位です。昨季優勝し、今季も優勝を義務付けられているが、まだユヴェントスを抜くまでには至っていないのであった。それでは前置きはこのくらいにして、今季前半戦の結果を紹介してしまおう」





●前半戦終了


03_20150930185039ec7.png
04_20150930185056726.png


(・ω・)「4年目にしてついにイージーモードに突入した。サブメンバーで挑んだベンフィカにアウェーで負けたものの、毎試合得点を重ねて負ける気がしない


川; ゚ Д゚ノ|「無敗とはいきませんでしたが、それでもこれは十分すぎるほどの結果ですよ」


(・ω・ )「主なことを紹介」


12_20150930192342d37.png


(^ω^)「ユヴェントス戦はハリー・ケインのハットトリックで余裕の勝利。ケインのヘッドがマジで頼もしい!」


05_20150930185512987.png


(・ω・)「ジヴコヴィッチが代表ウィークで固め打ち。サンマリノ戦で4得点してオランダの1試合最多得点記録を更新。シーズン8得点でオランダのシーズン最多得点記録を更新。記者からの質問によるとゴールデンボーイの期待もかかっているそうだ。ただ全体の評価点はいいものの、リーグ戦に限った評価点だと7点を切っているので、ちょっと厳しいかな」


06_201509301858342e9.png


(・ω・)「今季はGKをローテーションしているのだが、カリーソが出場不満を訴えて、大丈夫、次の試合で使うからと思った途端に練習で怪我。注射を打って試合に出すことになった。注射を打つの選択肢を選んだのは今回が初めてだったよ。まさかこんなところで使うことになるとは。一方もう一人の控えGKのバルディは、そこそこ使ったりうっかり間違えて使ったりしているうちに、出場不満が収まった。さすがバックアッパーだと収まるのも早い。そしてGKをローテーションしても余裕で上記のように勝利を重ねる俺たち」


0f_20150930190119542.png


(・ω・)「ピルロがインテルの最年長得点記録を更新。ミラン、ユヴェントス、インテルのビッグ3で記録とタイトルを重ねる鉄人」


07_20150930190341fff.png

08_20150930190353768.png

09_20150930190405bf9.png


(´・ω・`)「10連勝、20試合連続得点、30試合連続得点の実績を解除。しかしこの30試合連続得点の実績のマーク、気持ち悪くて嫌なんだけど。なんでこんな病気の絵みたいなマークなんだ」


川 ゚ ー゚ノ|「こんなに実績を解除するのは初めてですね。これまで成り上がりプレイで負けてばかりでしたから」


(・ω・)「このように非常に好調である。ストライカーも結果を出していて、」


10_2015093019070224b.png


(・ω・)「ハリー・ケインが現在得点王で評価点もトップ」


・イカルディ:14試合10得点5アシスト
・ケイン:22試合18得点8アシスト
・ジヴコヴィッチ:13試合8得点4アシスト
・アブバカル:11試合8得点2アシスト


(・ω・)「と、誰を出してもみんな結果を出す」


川* ゚ ー゚ノ|「順調ですね」


(・ω・)「気になるのは、たまに出場させているソットジューがほんと数字を出さないことくらいかな。試合では終始こっちが主導権を握ってシュートを打ちまくる。しかしまるで調整されているかのように、シュートの数ほどスコアに差が出ないのであった。マジで大量スコアにならないように修正されてるんじゃないかと疑うくらい、シュートはよく打てる割に外したり防がれたりしてるな。あとコーナーはたまに入るけどフリーキックが全く入らん。勝利を重ねてるからいいけれど。他に気になるのは左WBのビラーギがカードコレクターなくらいかなぁ」


14_20150930195008a5b.png


(^ω^)「ミラノダービーでミランを叩き落とし、監督解任に追い込む。ミランは没落しっぱなしである。ざまぁw」


川 ゚ ー゚ノ|「ところでこれ、一応聞きますけど、リセットしてませんよね」


(・ω・)「ごめん代表ウィークに2回ほどリセットした」


川; ゚ A゚ノ|「相変わらずなんだからもう。なぜですか」


(´・ω・`)「いやー、ユヴェントス戦の怪我から復帰のアブバカルが代表の試合でまた怪我したり、WBのラジュンが代表で怪我したのは大人しく進めたんだけど後に同じWBのサントンまで代表で怪我したりしたからさー。せっかく120億円で獲得したアブアカルがまた怪我で使えないとかつまんなくってさ。代表の怪我は勘弁してよ。1試合45分までってお願いしてるのに怪我するなよ。ここは大目に見て欲しい。基本的に代表の怪我でもリセットしない時はしてないよ。そして前からそうだけど、それ以外の自分でやる試合の怪我は全然リセットしてないよ。たとえば今はコバチッチが試合で珍しく怪我して、でもそのまま進めてる」


11_2015093019183295f.png


(・ω・)「あと、傘下クラブを選んで、レスターを傘下クラブにしました。このゲームでは岡崎さんは在籍してないわけだけど、この箱庭内では、岡崎さんはトッテナムに移籍した後に、レンタルで1年レスターに在籍していたよ。でもレスターよりスウォンジーの方が良かったなぁ。去年傘下クラブを選ばせてもらった時には選択肢にあったんだけど、今年は無かった。降格してしまいそうなクラブとは提携したくないんだけどね。ちなみに前回心配した通り、正GKを引き抜いた傘下クラブのレアル・ソシエダはリーガ最下位で降格しそうです(;^ω^)」





13_20150930193045341.png


(・ω・)「前半戦終了時の順位表はこれ。2位ユヴェントスは早々に3敗したのだが、それでも勝ち点差はわずか7か。無敗だからもっと差をつけてるかと思ったんだが。そして以外にも3位カリアリもまだ無敗である。得点数と失点数はリーグトップ。まだ10失点もしてないぜ」


川 ゚ ー゚ノ|「油断は禁物ですが、なんだか今季は楽に優勝できそうな雰囲気ですね」


(・ω・ )「だから問題はチャンピオンズリーグだ。そろそろ優勝したいのだが、」


0g_20150930193320bd5.png


(;^ω^)「やっべ。マンUと1回戦で当たっちまった。どうなることやら。ちなみに監督はファン・ハールが引退して、ウィガンから引き抜かれてるマーキー・マッケイ。誰? とお思いのあなた、数年前にカーディフでチャンピオンシップを優勝してプレミアで戦ってた監督さんですよ。しかしどういう人選だ。昨季マンUでプレミアを優勝してしっかり結果を出してるからいいけどさ」


川; ゚ A゚ノ|「1回戦からプレミア王者のマンUとですか」


(・ω・)ノシ「せっかく好調なんだし、今年のうちにチャンピオンズリーグ優勝を決めてしまいたいが、どうなるかな。それでは今回はここまで。また次回をよろしくお願いします」(続くかな)

スポンサーサイト

(・ω・)「ちょっと間が空きました。ゆるインテル4年目です。間が空いたのはモチベーションの関係もあるのですが、昨季レアル・マドリーに0-8と虐殺されたこのインテルのメンバー、改めて見直しても、どこを強化すればいいのかイマイチ分からず、」


     /⌒ミミミミミYヾ
    /巛彡彡彡彡/ミミヾ
  /巛ミミミミミミ彡/ミミミミ
  (彡彡彡⌒⌒~~~ヘミミ川ミ
  巛   ― ~ ―   ヽミ川ミ
  《 ヘ=≡j |_|に≡ヘ  l川ミ
  i ⊂∪フ//⊂∪フミ  llll
  《   ノ / / ー     iδ)
  ヽ   ( )⌒)\ ヽ  し"
   i /  l l⌒  ヽ   l
   l /  | |    |   |
   ヾ<⌒ニ⌒> )  /
    i  ⌒  /_/
     \___/

我々には強力なスカッドがある


(・ω・)「と、某ベンゲルのような気持ちになっていたところを、なんとかやる気を見出して補強するのに手間取ったのでした」


川 ゚ ー゚ノ|「それでは、今季のトップチームのメンバーは以下の通りです」


01_20150926023527b2e.png
02_20150926023539a8d.png


川 ゚ ー゚ノ|「ぴったり23人いますね。11人のスタメンと、セリエA特有のベンチ12人枠で、全部で23人です。本来なら香川選手は放出する予定だったのですが、どこからも買い手がつきませんでした川; ゚ A゚ノ|」


(・ω・)「昨年度のセリエA優勝メンバーと変化したところをご紹介」


03_201509260238088e6.png


(・ω・)「傘下クラブであるレアル・ソシエダから合計20億円で獲得した新守護神、Jeronimo Rulli。アルゼンチン人枠。イタリア国籍持ち。去年までの守護神だったハンダノヴィチは33歳になるし、合計16億円でナポリに売りました。こいつを引き抜いたせいでソシエダが降格したらどうしよう(;^ω^)」


04_20150926024127b32.png


(・ω・)「Lukas Spendhofer。クラブ育成。元からu20にいた選手です。ここ3年はレンタルに出していたところを今年はセンターバックの5番手で使います。昨季5番手だった18歳の若手生成選手のジョン・オビが、若くして出場機会不満をため込みやすかったので、彼はアヤックスにレンタル放出して、こっちを今季は使ってみます」


05_20150926024612540.png


(・ω・)「左WBのCristiano Biraghi。クラブ育成選手。彼も元からu20にいてこれまでレンタルに出ていました。昨季このポジションを務めたドドがバルセロナから興味を持たれて移籍志願をしてきたので、合計16億円で売りました。その後釜です。スピードは足りないけど、まとまったいい能力じゃないかな」


06_20150926024938b66.png


川 ゚ ー゚ノ|「アンドレア・ピルロ選手。昨季までユヴェントスで散々私たちを苦しめましたが、ユヴェントスとの契約が切れてフリーになっていたところを獲得しました。u18のアシスタントコーチを兼任での契約なので、年俸が非常に安いです。レジスタというポジションを確立した選手。まだまだやれると思います。さっそくキャプテンに就任してもらいました」


07_201509260252478a1.png


(・ω・)「Lorenzo Crisetig。クラブ育成。彼もまたu20の初期メンバーで、昨年はレンタルでサッスオーロの躍進に手を貸した。代表デビューも果たしている。今季は中盤のローテーションに入ってもらう予定である。出場機会不満を言い出しそうだ。しかし中盤のディープライイングMFが守備専のヒル・ロメロとワニアマだけでは不安だったのでね。エルナネスはトッテナムに360Mで売っちゃったし」


08_201509260257213d2.png


川 ゚ ー゚ノ|「合計48億円を費やして、楽しみな選手を獲得しました。言わずと知れた昨年度の現実でのプレミア最優秀若手、ハリー・ケイン選手です。今季はこのケイン選手をターゲットマンとして攻撃を組み立てます。親善試合を見る限りでは、昨季までディープライイングFWで攻撃のつなぎ役をしていたディ・サント選手よりも、ポスト役としての動きがいいです。そのディ・サント選手はアストン・ヴィラに合計40億円で売却しました」


09_20150926030157609.png


(・ω・)「そして今季の目玉は彼、Vincent Aboubakar。ポルトからマンCを経て、そのマンCから12B、すなわち120億円をかけて譲ってもらってきた。これまでクリスチャン・ビエリが持っていた移籍金クラブレコードを余裕で更新である。このくらいのビッグな能力の選手でないとチャンピオンズリーグは狙えない。代わりにラカゼットをアーセナルに合計60億円で売却。これで4人のストライカー全員にヘッドが期待できる。今季は打点の高さで不安のないようにした。ラカゼットもあれで意外とヘッドのゴールが多かったんだけどね。ところで、120億円も使ったら金庫がカラになっただろうと思われるかもしれないが、分割でやりくりしたおかげで実は移籍予算が20億円も残った。だから10億円ずつ使って、『絶対に手放さない』となっていた有望な若手生成選手を二人ほどぶっこぬいてレンタル修行させてみたりしています。市場に出てない選手を引っこ抜くのはほんと金がかかるね」





0e_20150926030916f23.png


(・ω・)「今季の理事会からの期待は、選択肢なし。うむを言わせない優勝が最低限となった。今季はゆるくいろいろ試して遊ぼうと思ってたんだけどな」


川 ゚ A゚ノ|「ユヴェントスがいる以上、そう簡単にはいきませんよねぇ」


(・ω・)「チャンピオンズリーグも準々決勝進出がノルマである。今のうちに監督契約を更新して、すぐにクビになる可能性を少しでも低くしておくか」


0b_20150926031238b18.png


(・ω・)「ほーら来た。さすが英国ゲーム。プレミアリーグが世界1位に上がる。一方のセリエAは変わらず4位で、しかしここで事件が起こる」


0a_20150926031426e53.png


(^ω^)「ファイナンシャル・フェアプレイに引っ掛かり、ローマがチャンピオンズリーグ出場権はく奪wwww何やってんのこいつらwwww」


川; ゚ A゚ノ|「今年はわたしたちインテルとユヴェントスしか参加しません。これはリーグランクが上がる見込みは当分ありませんね」





10_201509260317473e1.png


(・ω・)「戦術だが、フォーメーションも指示も初年度からずっと変わっていない。CLはどうあれ、リーグ戦ではこれで結果を残してきているからだ。というか、ぶっちゃけCL用の戦術とか考えようにもどうすればいいか分からん。ゆるくやるからゆるインテル。適当でいいさ。その気になるまで、この戦術でゴリ押ししていこう」


11_20150926032042f84.png


(・ω・)「ただし、守備的な指示をした戦術を第2戦術としてセット。プレスのかけすぎで余計なファウルをもらわないように、ボールキープで時間を稼ぐ、メンタリティ守備的の戦術だ。これをリードを守る時に使っていこう」


川 ゚ ー゚ノ|「あまり細かく考えてはいませんが、ゆるくやるのがゆるインテル。神経質にならずに軽く行きましょうということですね」





01a_20150926032558d17.png


(・ω・)「そして親善試合で調子を整え、迎えるはスーペルコパ。ユヴェントスとのスーパーカップだ」


川 ゚ Д゚ノ|「果たしてわたしたちの新メンバーの結果は……」


12_2015092603280172b.png


(^ω^)「無難な勝利を上げた。ハリー・ケインのヘッドが頼もしい! これにて3つ目のタイトル獲得である。今年はユヴェントス相手でも結構いけるんじゃないのか?」


13_20150926033218618.png


14_201509260332487cd.png


川* ゚ ー゚ノ|「2017年は当たり年でした。イタリア国内のすべてのタイトルを獲得です」


(・ω・)「まあコパイタリアは1回リセットしたんだけどさ、でもいいじゃん、ユーヴェが八百長してきたんだから(^ω^)」


川 ゚ A゚ノ|「これでイタリア国内に思い残すことは無くなりました。残すはチャンピオンズリーグだけです」


(・ω・)ノシ「どうなるかな。それでは気が向いたらまた次回。今回は非常に淡々と済ませました。CL獲得は長い旅路。気負わず楽~に楽~に行こうぜ(´ω`)。それでは失礼いたします」(続くかな)


(`・ω・´)「リーグ戦は残り7試合! 今年こそ! 今年こそスクデットを獲得するんだ!」


01_2015090920274017a.png


(´ ゚Д゚` )「ぐあああああ! 2引き分けもしてしまった!」


川; ゚ Д゚ノ|「圧倒的強さのユヴェントスの方の取りこぼしは期待できません! 順位は!? 順位は!?」


・ユヴェントスの方の結果


02_201509092030275de.png


( ゚∀゚ )「ざまあああああざまあああああ!!!!! ユーヴェがここへ来て勝ち点を取りこぼした! 勝ち点差が6に広がった!」


川; ゚ ∀゚ノ|「やりました! ノーリセットですよね!」


(^ω^)「常にその疑いが付きまとう俺だが、してない! ノーリセットだ! これで次の直接対決で勝てば優勝決定だ!」


川; ゚ Д゚ノノ「3年目でついに訪れたスクデットのチャンス! 勝って決定付けましょう!」


0a_20150909203500712.png

0b_201509092035218fb.png


(`・ω・´)「u18の方は早々に二冠を達成した。俺たちもリーグとカップを二冠するんだ!」





ユヴェントス戦・アウェー


03_20150909203753dcb.png


( ´ ゚Д゚` )川; ゚ Д゚ノ|「ぎゃああああああああああ!!!!!


川; ゚ Д゚ノ|「負けてしまいました! 勝ち点差は3! 残り2試合! 順位はチーム間対戦成績が一番優先されるので、勝ち点が並んだら優勝を逃します! ユヴェントスが2連勝を逃すとは考えられません! 私たちは残り2試合の2連勝が必須です!」


(´ ゚ω゚` )「ふざけんなよ! なんだよこの試合! 1-0で勝ってたのに、バランタが相手をPA内でひっかけて退場、ヒル・ロメロがそれに抗議して2枚目のイエローで退場! たったワンプレーで2人も選手が退場でいなくなったぞ! ユーヴェ相手にそれで守り切れるわけないだろ! っていうかヒル・ロメロはいったいなんなんだよ! こいつ抗議で退場したの今季これで2回目だぞ! ユーヴェは今季の俺たちとの対戦で2回ともPKを取って同点に追いついてる! こんなの八百長だろ!」


川; ゚ A゚ノ|「終わったことは仕方ありません。とにかく残り2試合を勝つんです。相手は?」


(;´・ω・`)「ACミラン戦ホームとウディネーゼ戦アウェーだ。最下位のキエーヴォに1敗1分けするような俺たちだ。2連勝が必須だと? クソッ、やるしかないが出来るだろうか? ここ2年連続で終盤に星を落としている俺たちが? レッドとイエロー累積で、中盤の守備で支えてくれたワニアマとヒル・ロメロが二人とも出場出来ないぞ?」


川; ゚ Д゚ノノ「勝てると信じましょう! 信じるより他ありません!」





ACミラン戦・ホーム


04_201509092052359a9.png


(  ゚∀゚ )川 ゚ ∀゚ノ|「きたああああああああああ!!!!!


( ゚∀゚ )「PKに直接FKと、2回もリードを許したが、ビハインドをひっくり返して4-2で勝利! 試合ハイライトが長く、その後のリードを守りきるのに必死で、誰が得点したかも覚えていなかったんだが、イカルディの4得点だ! さすが2年前の得点王!」


川; ゚ ∀゚ノ=3「最後のウディネーゼ戦に引き分け以上で優勝です! 負けたらユヴェントスに優勝を盗まれます!」


(´ ゚Д゚` )ノ「絶対引き分け以上で終われえええええ!!!!!」





ウディネーゼ戦・アウェー










05_2015090920580969f.png


( ゚∀゚ )……


川 ゚ ∀゚ノ|……





26_20150909225404cef.png

セリエA 2016-2017 優勝


06_20150909205959132.png

07_201509092100432ff.png

08_20150909210131a92.png

09_201509092102509fb.png


( ゚∀゚ )川 ゚ ∀゚ノ|





(・ω・)「……みなさま、応援ありがとうございます。僕たちインテルは3年目にしてついにセリエAを制しました」


川 ゚ A゚ノ|「いえ、別に誰も応援していなかったと思いますが」


(´ω`)「僕には聞こえていたよ……みんなの頑張れ頑張れという声なき声が……」


川 ゚ A゚ノ|「いえ、だから誰も応援していなかったと思いますが。ユヴェントスに5連覇を許していたようなあなたを」


(´・ω・`)「それな。ゲーム初年度と2年目にユーヴェに優勝を許してしまったので、グランデインテルの5連覇に並ばれてしまっていたのだった。しかし6連覇の記録は阻止した。今改めて確認したが、6連覇だとセリエ新記録だったんだな。それを阻止出来た。それで良しとしよう。現実でも今季にもし優勝すると5連覇になるユーヴェだが、ぜひとも失敗して欲しいところだ」


10_20150909211507498.png


川; ゚ A゚ノ|「改めて順位表を見ると、ひどいですね。3敗しかしてなかったのに、ようやくの優勝ですか。3位以下とは勝ち点が20近く離れています。完全に2強状態、私たちが頑張らなければユヴェントス1強でした」


(´ω`)「しかしこれで肩の荷が下りた。もう気を張る必要は無い。優勝できたし、ユーヴェの6連覇は阻止できたし。サッスオーロはEL権獲得おめでとう。ペルージャは1年で落ちちゃったね」


11_20150909211945358.png


(^ω^)「ローター・マテウスのようなレジェンドに祝福されてうれしい。ああ、満足だ。やりきった」


川 ゚ ー゚ノ|「まだコパイタリアが残っていますよ」


(・ω・)「しかしひとまずは喜びに浸ろう。その他、賞の結果が発表されてるよ」





12_201509092124590d5.png


(・ω・)「まず、ジヴコヴィッチがセリエA年間最優秀若手を受賞。結構シュートを外して安定感に欠ける印象だったが、24試合に出場して12得点6アシスト4MOMを記録した。固め打ちな選手だったな。まだ20歳。これから安定感を上げて欲しい。来季終了後にクラブ育成枠になる。契約を更新したからこれからはトップチーム契約だ。出場不満を出させないようにしないとね」


13_201509092127388ec.png


(・ω・)「君が年間最優秀監督。後にセリエA監督選出年間最優秀監督にも選ばれ二冠を達成する。おめでとう」


川* ゚ ー゚ノ|「ありがとうございます」


14_201509092129452bd.png


(・ω・)「ジヴコヴィッチ、ラカゼット、コバチッチの3人が年間ベストイレブンに選ばれてSteam実績解除」


15_20150909213107b20.png


(・ω・)「ファンの反応は冷たいが、セリエA最優秀チームに選ばれる」


16_201509092132138c3.png


(・ω・)「年間最優秀外国人選手にコバチッチ」


17_2015090921331334b.png


(・ω・)「ストライカー・オブ・ザ・イヤーにラカゼット。2位にディ・サントだった」


18_20150909213436926.png


(*´・ω・`*)「嬉しいこと言ってくれるじゃないの」


川* ゚ ー゚ノ|「ありがたいですね」


(^ω^)「この直後に『バイエルンに移籍したい』と言い出してチャットでなだめることになるんだけどね」


川; ゚ A゚ノ|「ほんと血も涙も無いですねこのゲーム」


19_20150909213805ed0.png20_20150909213905de8.png


(・ω・)「選手成績。誰かが飛び抜けて活躍というより、まんべんなく活躍したというか、まんべんなく活躍しない時はしなかったというか。ストライカーに関しては最後まで迷っていたよ」


川 ゚ ー゚ノ|「終わってみればみんな好成績だったのではないでしょうか」


(・ω・ )「来季をやるなら、まず若手センターバックのジョン・オビが、若くしてこれだけ試合に出しても出場不満をつのらせるのが困りもの。そして香川が出場不満ばかり言うので、もう来季は売る」


川 ゚ Д゚ノ|「もう手放してしまうんですか」


(´ω`)「今年もトップ下のローテーションには困らされた。一方で非常に使い勝手が良かったのがエルナネス。でも彼来季で契約切れるんだよね。32歳だし、後釜を探さないとね」


0c_201509092145337b5.png


(・ω・)「そして今季も他は終わり。イングランドはマンUが優勝。スペインはレアル・マドリーが優勝。ドイツはドルトムントが優勝。フランスはPSGが優勝。ELはチェルシーが優勝」


0d_201509092146499d4.png


(・ω・)「そしてCLはPSGが、俺たちをフルボッコにしたレアルを倒して優勝しました」


21_2015090921500582f.png


(・ω・)「おめでとう、クリスティアン・ダミアーノアシスタントコーチ


川 ゚ A゚ノ|「……? どういうことですか?」


(^ω^)「なんとPSGは、監督だったフィリップ・モンタニエルが、CL決勝直前に辞任し、ベニテスを解任したバイエルンの後釜に収まっていて、CL決勝では監督不在でアシマネが指揮を執っていたのである


川; ゚ Д゚ノ|「エエエエェェェェ!? そんなことってあるんですか!?」


(^ω^)「いやぁ愉快愉快。でも、『インテルでCLはまだまだ難しそうだし、このPSGの空いている席にもぐりこめないかなぁ(・ω・)』と就任希望を出したら一蹴されたよ(´・ω・`)」


22_20150909215438f98.png


(・ω・)「君の能力、ド素人から3年プレイして、まだこれだし、ライセンスもまだナショナルAライセンスだもんな。最上位のコンチネンタルプロライセンスまでまだ段階が長い。俺勘違いしてた。Aライセンスだから次でプロライセンスかと」


川 ゚ A゚ノ|「さらっと言ってますが、あなたインテルプレイをここでやめるつもりもあったんですか」


(´ω`)「だってあのレアル戦の0-8がさ……まだまだ先は長いなぁって」


川 ゚ Д゚ノノ「どちらにせよまだ終わっていません。私たちは最後にコパイタリア決勝のユヴェントス戦が残っていますよ!」


(`・ω・´)「その通りだ。今季最終戦。ここで有終の美を飾ろう!」





コッパイタリア決勝・ユヴェントス戦










23_20150909220050dff.png


(´ ゚Д゚` )「八百長! 八百長! 八百長! 八百長!!!!!」


川; ゚ Д゚ノ|「3-1で勝っていたところから、PKをきっかけに大逆転負け……」


(´ ゚Д゚` )「ふざけるな! 今季のユヴェントスとの3回の対戦、この全てでPKを取られたぞ! こんなの八百長でしかない! これだから八百長クラブは嫌いなんだ! お前ら恥ずかしくないのか! お前らは最低だ! クソだ! 金で勝利を買う恥知らずだ! お前らの栄光は全部金で買った偽物のゴミだ! 存在自体が許されないカスのくせにセリエ5連覇とかふざけた寝言ぬかすな! 一生セリエBでさまよってろ!」


川; ゚ A゚ノ|「めちゃくちゃに怒ってますね」


(´ ゚Д゚` )「試合後の記者会見で『ビダルに毎回ゴールを決められていますが止められない原因はなんですか』と訊かれたが、毎回PK取られて毎回そいつが蹴ってんだからに決まってんだろ! 記者会見を怒りで打ち切ったなんて初めてだぞ! 氏ね!」


川 ゚ A゚ノ|「とはいえ、この大逆転負けです。私たちの力不足ということは無いんですか?」


(´・ω・`)「……3-1になった時点で、これはもう逃げ切るしかない、とメンタリティを守備的に切り替えて時間稼ぎを始めた矢先にPK取られて崩壊しました」


川; ゚ A゚ノ|「あなたの戦術ミスじゃないですか。レアル戦の0-8といい、これで今季の総括は『守備的戦術を用意していなかった』で終了ですよ」


(´ ゚Д゚` )「嘘だ! ありえない! これは八百長だ! なんで守備的逃げ切りを図った直後にPKなんだ! 全然転ばせてもなかったぞ! こんなの認められない! リセットだ!」


川; ゚ Д゚ノ|「やめてくださいよみっともない! リセットしたってユヴェントスの強さと結果は変わりませんよ!」


(`・ω・´)「ほう? 君はどうせPKが無くても俺たちは負けていたというんだな?」


川; ゚ A゚ノ|(……あれ、この展開、デジャヴ?)


( `・Д・´)ノ「やり直しを要求する! どうせユーヴェに負けていたというんなら、リセットして確かめてみようじゃないか!」










24_20150909221632261.png


(・ω・)「楽勝しました


川; ゚ A゚ノ|「あ、あれ?」


(^ω^)「ほーらね? 八百長の無いユヴェントスなんて、ざっとこんなもんよ。終始攻撃的戦術をキープし続けてゲームを支配しました♡」


川 ゚ A゚ノ|「え。じゃあこのリセットでカップ戦優勝を勝ち取ったデータで終わるんですか?」


(・ω・)「はい」


川; ゚ A゚ノ|「最後の最後にリセットだなんて、しらけるなぁ。結局あなたってリセットからは逃れられないんですね」


(´・ω・`)「だって本当にこんな結果納得出来なかったんだもん。いや、君の言う『守備的戦術を用意していなかった』という反省点は事実だと思う。もし来季以降もインテル編を進めるなら、そうでなくても、今後のプレイでの課題としてそれが残ったね」


25_20150909222237abb.png


(´ω`)「ああすっきりした。おしまい。これにてゆるインテル3年目は終了です」


川; ゚ ー゚ノ|「すっきりしているのはあなただけで、これを読んでくださっている方々はリセットでのコパイタリア優勝に納得してないと思いますが」


(`・ω・´)「プレイしている俺がすっきりしてるんだからこれでいいの! 終了! これでリーグもカップも優勝したから、今後続けるならCLのことだけ考えていればいい。ああ思い残すことが無くなってすかっとした(´ω`)」





(・ω・)「さて、今後はどうしようかな」


川 ゚ A゚ノ|「インテルでCL制覇を目指すのではないのですか?」


(・ω・ )「まあ、最初から『ゆるくやる』と宣言してるし、俺も実際ゆるくやってたし、例え道のりが遠くてもこれまで通りゆるくCLを目指すプレイをする手もあるが、区切りはついたしな。かといって成り上がりプレイに挑戦するには、これまでそれで散々くたびれたし、FM2015は不満とかで仕様がFM2014までより厳しいし。かといって変な縛りプレイしても俺が辛いだけだし。というかね、」


川 ゚ A゚ノ|「はい」


(´・ω・`)「FM2016が日本では買えないかもしれないという話にテンションが落ちてね」


川; ゚ A゚ノ|「どうなるか分かりませんが、なんだかネットの裏テクニックで買えるかもという話もありますが、それでもし買えても、誰もが気軽に手に入れられない方法でしか買えないゲームなんて、日記を書いても、なんというか、ゲームの普及というか、読んでもらえる需要というか、そういうのが無くなりますよね」


(・ω・)「俺なりに気にしてるもんね、このブログの需要。いやそういうの全部無視してFM2014のチャールトン編に戻るって手もあるんだけど」


川 ゚ A゚ノ|「まだそのつもりあったんですか」


(´ω`)「アンジャーニ・ヒメネス・ディアロ・ソルジッチたちが懐かしい。でも当面は今のところ、インテル編の続編かなぁ(・ω・) まあわかんないけどね。なんでこう悩んでるかっていうと、それもこれも全部、俺の中でFM2015が難易度高いのが原因なんだけどね。だから気軽にハードモードプレイが出来ないんだよなぁ。FM2016もまた難易度高いんだろうなぁ。買えるか分からないけど」


川 ゚ ー゚ノ|「なんにしろ、今回でひとまず区切りということで」


(^ω^)「無事?二冠を達成出来ましたw 次回以降は未定です。また再開した時にはよろしくお願いします」


(・ω・)「FM2016が11月13日に発売だって」(追記:この時点では発売情報しか知らない)


川 ゚ ー゚ノ|「ついに来ましたね。といってもまだ2か月先ですが。でも次作も最終アップデートと翻訳の終わる来春あたりまで手は出しませんか」


(・ω・ )「どうしよっかな……」


川 ゚ A゚ノ|「あら、意外と悩んでるんですね」


( ・ω・)「FM2015ではインテルというビッグクラブで気軽なプレイをしているせいか、FM2014までのように、神経質に箱庭を管理するプレイスタイルから、俺も少々脱却した。FM2014までは、翻訳神様による日本語訳で選択肢ミスなく、最終アップデートでバランスの取れた世界で、自分好みのクラブ運営をして、自分好みの選手を集めて遊ぶ、というのが俺の楽しみ方だった。でもFM2015からは、選手の不満が頻出するようになって、そういうプレイスタイルがやり辛くなるように、ある意味、公式からされてしまった。自分好みの選手や若手を集めても、それを簡単には維持できないような仕様になってしまったわけだ。じゃあ最終アップデートや翻訳を待たなくてもいいかなぁ、みたいな」


川 ゚ ー゚ノ|「プレイだけならバニラ(初期仕様)だろうと日本語化されていまいと出来ますからね」


(´・ω・`)川 ゚ A゚ノ|(追記:もしかすると日本では買えない仕様かも)


(・ω・)「なので思案中。それでは今回の日記だ。チャンピオンズリーグの決勝トーナメント準々決勝に挑む」





0b_201509080051114aa.png


(・ω・)「準々決勝の相手はレアル・マドリー。初戦はホーム」


川 ゚ A゚ノ|「また厳しいところと当たりましたね。ここまで来ると強豪クラブしか残っていないとはいえ」


(・ω・)「いやまだ弱そうなところも残っていたよ? FCポルトとかベンフィカとかシャフタール・ドネツクとか。でも理事会からベスト4だとかノルマを課せられているわけでもないから、優勝以外に特に意味は無いし、どうせいつか強豪と当たる。バルセロナを倒した俺たちだ、レアルだってきっと倒せる(`・ω・´)!」


川 ゚ Д゚ノノ「まずは初戦!」










●チャンピオンズリーグ・トーナメント準々決勝・レアルマドリー戦・ホーム


01_20150908005733d9e.png


(・ω・)「リーグ戦でセンターバック中央のエデル・アルバレス・バランタが故障してしまったが、それ以外はたぶんこれがベスメン。ストライカーの二人に悩んだ。とにかく決定力が重要だから」


川 ゚ A゚ノ|「相変わらずオフサイドや決定機のシュートミスが多いですか」


(´・ω・`)「多いね。アドバンストFWからコンプリートFWに変えた意味って実はあんまり無いのか? しかし直前のリーグ戦で試しにまたアドバンストFWにしてみたら、やっぱりオフサイドが多くてニュースで指摘される羽目になったからコンプリートFWだが。とにかくホームは勝利(`・ω・´)! 絶対勝利!」










02_20150908010209828.png


(`・Д・´)ノ「よっしゃあああああぁぁぁぁぁ!!!!! レアルを封じる! しっかりラカゼットが決定機を決めてくれた!」


川* ゚ ∀゚ノ|「やりました! これで2戦目は1-3でも勝ち抜けですよ!」


(`・ω・´)「準決勝が見えてきた!」





●チャンピオンズリーグ・トーナメント準々決勝・レアルマドリー戦・アウェー


03_20150908010537341.png


(`・ω・´)「アウェーもメンバーと戦術は変わらず。ただラカゼットの相方はスピードのあるジヴコヴィッチにしたぞ。きっとカウンターのスピード勝負になるからな」


川 ゚ Д゚ノノ「バルセロナも3点で抑えました。きっとレアルも抑えられるはず!」




















04_20150908010753de7.png


( ゚Д゚ ) 


川 ゚ Д゚ノ| 


( ゚Д゚ )


川# ゚ A゚ノ|「あの、これはどういうことですか」


(´ ゚Д゚` )「何これ俺が悪いの!? 前半30分までに決められたハメス・ロドリゲスのハットトリック、これ全部直接FKだぞ!? 分かる!? 前半14分で直接FKだけで速攻で試合を振り出しに戻された俺の気持ち分かる!? 前半だけで4-0にされた俺の気持ち分かる!? ベンゼマの評価点が10.0だったのを見た俺の気持ち分かる!? これ俺が悪いの!?


川 ゚ A゚ノ|「あなたが悪いんじゃないですか?


(´;ω;`)「ウウウウーッ!!!!


川 ゚ Д゚ノ|「初めて見ましたよ、0-8で負けるところなんて。こんな一方的に負けたの初めてでしょう」


(´・ω・`)「……途中からぼーっと試合画面を眺めていた。手の打ちようがなかった。何がいけなかったっていうんだ。使い慣れた攻撃的戦術でアウェーのサンチャゴ・ベルナベウに挑んだ俺がアホだったのか……来季からはこういう時のための守備的戦術を用意しなければいけないかな」


川 ゚ A゚ノ|「? 意外とめげてませんね。来季のことを考えているんですか」


(・ω・)「不思議とまだ情熱は失っていない。我ながら不思議だ。これもゆるくプレイしているたまものか」


川; ゚ A゚ノ|「それにしても一方的でした。まだ欧州の頂点へは遠いです。今季のCLは準々決勝で敗退となりました」


(´・ω・`)「もう少しやれると思ってたんだけどなぁ。来季以降、どこをどうすれば強化になるのだろう。淡泊ですが、これにておしまいです」













(・ω・)「一方、リーグ戦などの結果」


05_20150908012041510.png


(・ω・)「リーグ戦は1引き分けで乗り切って残りは全勝。コパイタリアも決勝まで残りました。こういう時に限って相手がまたユヴェントスだよ(´・ω・`) お前らどこかで負けとけよ」


川 ゚ A゚ノ|「とんでもない大敗を喫してしまいましたが、残りのリーグ戦は7試合。順位は?」


06_2015090801224572e.png


(`・ω・´)「ユヴェントスが3引き分けもしてくれたので首位に返り咲いた。勝ち点差3! すでに来季CL権は獲得済み!」


川* ゚ ∀゚ノ|「これは! 今年こそスクデット獲得のチャンス!?」


(;`・ω・´)「まだ分からん。ユヴェントスとの直接対決も残ってるしな。しかしこれでスクデットまで逃したら俺は泣くぞ(´・ω・`)」





(・ω・)「おまけ」


0c_20150908013158dab.png


(・ω・)「ドイツのホッフェンハイムを傘下クラブにしました。俺、結構好きなんだよねホッフェンハイム。近年の成り上がりクラブの成功例の一つだからね。ラルフ・ラングニックがスポーツディレクターしてるけど引き抜こうかなぁ」


川 ゚ Д゚ノ|「で、3月が過ぎましたが、今年のユースは?」


(・ω・)「それが面白い子が入ってきてね」


07_20150908013633318.png


(^ω^)「なんとPA160越えのインドネシア人wwwwトヒル会長のコネwwww」


川; ゚ Д゚ノ|「ヘェー! インドネシア人だなんて珍しい」


(;^ω^)「身長が168cmしかないから空中戦は無理だけどな! どこかへコンバートするか? たぶんアンダー代表では第2国籍のイタリア代表に呼ばれるだろうが、A代表はぜひともインドネシアを選んで欲しいところだ。そこまでプレイしないと思うけどなw! それでは次回。スクデットを俺たちは獲得できるのか(`・ω・´)ノシ?」(続くかな)





川 ゚ A゚ノ|「それにしてもレアル戦の0-8は酷過ぎました」


(´・ω・`)「何すりゃCLって獲れるんだろ……」


(・ω・)「今回は短い更新。メインはCLトーナメント1回戦のバルセロナ戦です。その前に、冬の移籍市場で獲得した選手を」


01_201509051759535ba.png


(・ω・)「ギリシャのAEKアテネから400Mで獲得した若手ストライカー、アンドレアス・ケイザンツィス。PA160越え」


02_201509051802002ef.png


(・ω・)「カナダのモントリオール・インパクトから600Mで獲得したクロアチア国籍持ちの若手ストライカー、ロバート・サスコヴィッチ。PA160越え」


川 ゚ ー゚ノ|「青田買いにお金を使ったわけですか」


(・ω・)「即戦力で今必要な補強は無い感じだったから。予算を残すのももったいないし。試したことないから分からないけど、予算を余らせても、別に翌年の予算に上乗せされないよな? クラブの財務は黒字になるだろうけれど。そしてもう一人」


03_2015090518051744d.png


(・ω・)「クロアチアのNKロコモティヴァ・ザグレブから獲得したドラジェン・イヴァンチッチ。PA200」


川 ゚ ー゚ノ|「……川 ゚ Д゚ノ|はぁ? 今なんと?」


(・ω・)「PA200


川; ゚ A゚ノ|「潜在能力値がゲーム制限MAXじゃないですか。そんな選手初めてです。よく取れましたね」


(・ω・ )「いや、クロアチア2部なんてところに生成された選手だったので、他クラブと競合になったけど、30M(3000万円)で獲れた」


川; ゚ Д゚ノ|「安っ!」


(・ω・)「はたしてPA200の選手とは開花するとどうなるのか? まあそこまでゲームを進めるとも限らないけどね。青田買いは以上。じゃあ今回の本題。チャンピオンズリーグのバルセロナ戦の結果を紹介しよう」





●チャンピオンズリーグ・トーナメント1回戦・バルセロナ戦・アウェー


04_2015090518151967c.png


(・ω・)「バルセロナはガチである。メッシにネイマールにスアレスの3トップ。こちらは中盤に守備的なワニアマとヒル・ロメロを並べて対応」


川 ゚ A゚ノ|「それって対応になっているんですか?」


(´・ω・`)「これまで練習してきた熟達の戦術をいじっても逆効果なだけだろう。さて結果だが……」










05_201509051819350e7.png


川 ゚ Д゚ノ|「負けてはしまいましたものの……これは……!」


(`・ω・´)「前半30分そこそこでネイマールにハットトリックされた時点でもうおしまいかと思ったが、後半にCKから1点。そして諦めずに後半途中に投入したラカゼットがロスタイム92分にカウンターから2点! アウェーゴール2点! これは大きい! 試合を完全に支配されながらも、チャンスはあるはずだと信じていたのが通じた。ネイマールの3点目がPKだったのが悔やまれて、同点引き分けの方が良かったとはいえ、」


川; ゚ ー゚ノ|「これでホームで1-0か2-1で勝てれば、わたしたちの勝ち抜けです。ホームに望みが残りました」


(・ω・)「ちなみにコーナーキックの設定は、以前紹介した設定から少し変えています。あのショートコーナー設定だと、相手の守備によっては、ひたすら『深い位置から攻撃参加』の選手にボールを渡すだけになってしまうので、全員を『デフォルト』の位置につかせています。今回はそれが生きました。ショートコーナー設定ながらペナルティエリアに放り込み、そこで待ち構えていたジェズスがヘッドでゴールです」


川; ゚ A゚ノ|「しかし相手はバルセロナです。ホームアドバンテージがどれだけの優位になるでしょう。少なくとも2戦目は勝利が必須です」


(`・ω・´)「分からん。分からんが、やってみるしかない」





●チャンピオンズリーグ・トーナメント1回戦・バルセロナ戦・ホーム


06_20150905182828797.png


(・ω・)「天下のバルセロナでも、アウェーでは守備的布陣を敷くのだな」


川 ゚ ー゚ノ|「あ、フランコ・ディ・サント選手が3か月の怪我から戻ってきていますね」


(`・ω・´)「最も信頼のおけるセカンドトップだからね。ストライカーはヘッドよりスピード重視でラカゼットだ。さあ、どうなる!」










07_2015090518315595a.png


川* ゚ ∀゚ノ|「やりました! アウェーゴール数でわたしたちの勝ち抜けが決って


(^ω^)「ざまあああああざまあああああバルサざまああああwwwww


川; ゚ A゚ノ|「……あなたはしゃぎ過ぎです。悪意丸出しじゃないですかみっともない」


(^ω^)「いやー残念でしたねバルセロナさんププッ、トーナメント1回戦でププッ敗退ですよブフフッ」


川; ゚ A゚ノ|「あなたバルセロナのこと嫌い過ぎでしょう」


(・ω・)「というわけで今年はトーナメント2回戦、ベスト8まで残りました。次の相手はどこかな? 行けるところまで行きたいね」


川 ゚ ー゚ノ|「バルセロナに勝てたことは自信につながりますね」





(・ω・)「そんな2月までの結果がこちらです」


川 ゚ Д゚ノ|「リーグ戦はどうなりました?」


08_201509051840433ca.png


(´・ω・`)「ユヴェントス戦の後、1敗と1分けをしてしまった……ミランに初の敗北だ。こっちが断然シュートを打ったのにFKを合わせられて失点」


川 ゚ A゚ノ|「これだけ勝利を上げているのに、これでもダメなんですか?」


(´・ω・`)「ユーヴェに首位を明け渡した」


川; ゚ ー゚ノ|「全勝を保たなければ勝ち抜けないなんて、酷いリーグですね」


(・ω・)「しかしコパイタリアで、ラカゼットが開始10秒での最速ゴールを記録。初年度にリセットでずるして作った22秒ゴールを更新出来たのはすっきりして良かった。7-0のスコアもコパの最多得点試合だ。ラカゼットはオーバーヘッドゴールも見せてくれたよ。ジヴコヴィッチはハットトリックを記録。結構『それ外す?』っての外す奴なんだけどな。これで実はストライカーはトップスコアラーのディ・サントのみがハットトリック未経験という形になっている。確かそうだよな?」


09_20150905184646c83.png


(・ω・)「勝ち点1差でユーヴェを追う展開」


川 ゚ A゚ノ|「完全にマッチレースになっています。3位との差が勝ち点15だなんて」


(・ω・)「まあ負けても仕方ないかなぁとゆるく進めてはいるんですが。どうなることやら。それでは次回に続きます(きっと)」


(・ω・)「それでは3年目のシーズンの開始ですが、その前に前回で書き忘れたことをいくつか」


05_201509011551373aa.png


(・ω・)「画像では2020と出てますが、ユーロ2016の結果です。イタリアが優勝しました」


川 ゚ ー゚ノ|「おめでとうございます」


(・ω・)「ウチからはセンターバックのラノッキアが招集されててユーロ優勝を経験して帰ってきた。なんとなくだけど、俺がプレイして日記に書いている時は、そのプレイしているリーグの国がユーロやワールドカップで優勝することが多い気がする」


06_201509011556240a1.png


(・ω・)「そして昨シーズンでちょっと変わったことが起きていたので紹介。画像は去年のブンデスリーガの選手選出年間最優秀選手の受賞者だ。ドルトムントのウカシュ・ピシュチェクという選手が受賞している。俺はドルトムントの選手層にあまり詳しくないので、ふーんという感じだが、選手情報を見ておかしなことに気付いた。ドルトムントに詳しい人ならすぐにおかしいことに気付くだろう」


川 ゚ A゚ノ|「何か変なことが? 確かに有名な選手ではないですが、ゲーム内で無名選手が活躍して賞を取ることなんてよくあるでしょう」


(・ω・)「この選手、ストライカーで出場して32試合18得点12アシストを記録している」


川 ゚ ー゚ノ|「素晴らしい成績ですね」


(・ω・)「サイドバックなのにね


川 ゚ A゚ノ|「……はぁ?」


07_20150901160405681.png

0e_2015090116044563b.png


(・ω・)「この選手、wikiによると確かにキャリア序盤でストライカーをやっていたこともあるらしく、非常に多くの適性ポジションを持っているのだが、現在の本職はサイドバックだ。なのに、天下のドルトムントで、監督のシメオネがなぜか彼をストライカーとして起用しまくった。結果のこの成績と受賞である。ドルトムントにはフォワードがそんなにいなかったのか? そんなはずないよな? オーバーメヤンやインモービレはどうした?」


川; ゚ Д゚ノ|「珍しい、ですよね? それとも他の方の箱庭でも起きてるんでしょうか? こんなことあるんですね」


(・ω・)「以上で前回書き忘れた話は終わりである。今シーズンのインテルの話に入ろう」





(・ω・)「まず、前回、このメンバーで行きますと紹介しましたが、すまん、ありゃ嘘だった。移籍市場が閉じる直前に二人レンタルに出しました」


01_2015090115304753d.png


(・ω・)「レオ・バティストンはスポルティング・リスボンにレンタル放出」


02_2015090115323151e.png


(・ω・)「ダニーロ・ダンブロージオはサンプドリアにレンタル放出しました」


川 ゚ A゚ノ|「ストライカーが3人、サイドバックが4人になりますが、よろしいのですか?」


(・ω・)「バティストンは使い勝手と信頼度が低く余剰戦力だったし、ダンブロージオはバックアッパーとして大人しくしてくれると期待していたのに出場不満を言い出したから仕方ない。で、ストライカーは、」


03_20150901153439413.png


(・ω・)「このまだ『将来有望株』ステータスのジヴコヴィッチがいるので、まあいいのだが、」


川 ゚ Д゚ノ|「すごい選手に成長しましたね」


(・ω・)「ほんとならまんべんなく成長してほしいんだが、なんかこいつスピード型みたいで。で、サイドバックだけど、これは4人で回す他なく、結果的に、シーズン序盤に負傷やカード累積などで3人もいなくなって、2試合ほど、センターバックをサイドバックに回してしのぐ羽目になった。だからサイドバックは5人以上は欲しいわけだが、FM2015からはゲームに選手の不満のマネージメントの要素が非常に大きくなったので、こう、俺としてはどうしようもない。しのげたので良しとしよう(´・ω・`)」


04_20150901154335c02.png


(・ω・)「例えば選手の出場不満を『トップチームで使う』とプライベートチャットで約束すると今作からはこんなゲージが出る。分かりやすくなって助かるとも言えるが、このゲージがなかなか足まらなくて、ヒヤヒヤする。だいたい8試合くらい使うと満足するようだ」


川 ゚ A゚ノ|「将来有望株ステータスのエムバイェ選手も不満を言いますし、香川選手なんて加入してまだ間もないのにすぐに不満を言い出します。このゲーム、はっきり言って、出場不満の面倒さが本当に上がってますよね。FM2014くらいの頻度の不満でこのゲージシステムならまだ受け入れられるんですが」


(・ω・)「あのユース上がりの17歳のジョン・オビでさえ、うっかりすると出場不満を抱え始めるので、ちょこちょこ使わざるを得なくなる。で、二人レンタル放出したので、チャンピオンズリーグの選手登録に空きができたから、」


08_20150901162247edf.png


(・ω・)「このu20でレンタルに売れ残っていたトップ下のルベン・ボッタという選手をトップチームに上げた。しかしほとんど使わないことになる。使う機会が無いのだ。トップ下はコバチッチに香川に本田もいるので、基本的に彼らが怪我しない限り空きが無い。そして結局ほんの数試合しか出ず、カップ戦で1得点するにとどまり、」


09_20150901162537a11.png


(・ω・)「後の12月頃の話になるが、アルゼンチンのニューウェルズ・オールドボーイズにレンタル放出することになる。しかしこのレンタル放出が俺の神経質な性格の部分で引っ掛かりを残すことになる」


川; ゚ ー゚ノ|「あなたっていつもそうですね。分かりました、お聞きしましょう。日記に吐き出すことで気が晴れるなら」


(´・ω・`)「ルベン・ボッタの契約は2018年6月30日までだ。そしてニューウェルズでのレンタル期間は、アルゼンチンのリーグはヨーロッパと期間が違うので、2017年の12月31日までである。するとどうなるかというと、レンタルから帰還した途端にボスマン移籍可能な残り契約期間になってしまうのだ。彼は貴重?なインテルにおけるアルゼンチン人枠なので、俺の手の届く範囲に置いておきたいのだが、しかしうっかりレンタルの時に月額レンタル料金払いを受けてしまったためか、とにかくよくレンタル契約内容を見ずにOKしたため、移籍期間中のレンタルバックが不可能になってしまった。契約延長しない限り、彼は来年の冬以降に無償で出て行ってしまう」


川 ゚ A゚ノ|「契約延長すればいいだけの話ではないですか」


(・ω・)「そこまでの能力とも思えん」


川; ゚ A゚ノ|「じゃあいらない選手じゃないですか。実際数試合しか使わなかったんでしょう? あなた何が引っ掛かってるっていうんです」


(´・ω・`)「有望な獲得可能なアルゼンチン人が箱庭内に少ないので、初期からいるアルゼンチン人は大切に扱いたいのだ。なのにずさんな扱いでうっかり放出することになりそうなこと、レンタルバックして移籍金で放出という手段が取れなくなったことが心に引っ掛かりを残しているのである。ウウウー!!!」


川; ゚ ー゚ノ|「そろそろ今シーズンの試合結果の話に移りませんか」


(・ω・)「引きずっても仕方ないか。じゃあそうしよう」





(・ω・)「まず、今シーズンは、前回紹介したように、5-1-2-2WBで戦ったわけだが、基本的にその攻撃よりなフォーメーションはホームで使い、アウェーや強そうな相手には去年までの5-2-1-2WBで、さらに心配な時は中盤に守備的なガストン・ヒル・ロメロとヴィクター・ワニアマを並べるという形で対応した。しかし、何か様子がおかしい」


川 ゚ A゚ノ|「何か問題でも?」


(・ω・ )「もう一度、前回見せたフォーメーション画像を見せよう」


01_2015082816261627a.png02_20150828162639012.png


(・ω・)「問題はアドバンストFWである。こいつが、押し込んでもシュートを外したり相手GKに防がれてばかりで、何より妙にオフサイドトラップに引っ掛かる。後にちょっと修正するが、修正前のストライカー陣のスコアを並べてみよう」


・イカルディ(10試合3得点1アシスト)*1PK

・ラカゼット(9試合2得点4アシスト)*1PK

・ジヴコヴィッチ(5試合1得点1アシスト)


(・ω・)「数字にも表れているが、得点率が低い。イカルディは初年度にゴールを連発して得点王になったのに、ラカゼットは昨年度序盤にゴールを連発したのに、昨シーズンの終盤から、このアドバンストFWが結果を残さなくなってきたのだ。オフサイドトラップに引っ掛かりまくるのはプレイスタイルにオフサイドトラップを破るを持っているから当然そうなるのだが、明らかに初年度や2年目序盤より、オフサイドで得点取り消しというのが増えた。試合を見ていて、こいつらが押し込めなかったり外したりするシーンが明確に増えたのだ。繰り返すが、それが数字にも表れている」


川 ゚ A゚ノ|「変ですね。特に何も変えてませんよね?」


(・ω・)「で、安定して得点を上げるのでディープライイングFWで固定して使うと前から言っていたディ・サントだが」


・ディ・サント(15試合10得点1アシスト)


(´・ω・`)「なんでボールキープ役のディ・サントの方が得点率が高いトップスコアラーなんだ? 昨シーズン終盤から何かが変だ」


川 ゚ A゚ノ|「たまたまじゃないですか?」


(`・ω・´)「たまたまでこの綿密に作られたゲームの結果が変わるもんか。おまけにだ」


12_20150901170854c03.png


(´・ω・`)「このトップスコアラーだったディ・サントが、11月の試合で3か月の怪我をしてしまった」


川; ゚ Д゚ノ|「たまたまで済ませている場合じゃありません! 修正しないと!」


(・ω・)「というわけで修正した」


10_20150901171018c27.png11_201509011710392d4.png


(・ω・)「アドバンストFWをコンプリートFWにして少し位置を下げた。FM2014までだったら、フォーメーションに細かい位置取りの概念が、あったかもしれないが表示されなかったので分からなかったが、今作からは選手の役割で位置取りが変わる。俺はこのストライカーの得点力不足は、そもそもこいつらが前に出過ぎているせいではないかとにらんだ。だから役割を変更させることで少々下げる。また、ヘッドとプレイスタイルでボールのキープ役だったディ・サントが離脱したことで、ディープライイングFWがうまく機能しなくなったので、このポジションにはコンプリートFWのサポートでジヴコヴィッチを固定することにした。ジヴコヴィッチが残りのメンバーで一番ヘッドと視野が安定して高いからだ。その結果、」


・イカルディ(15試合9得点2アシスト)*3PK

・ラカゼット(14試合9得点6アシスト)*3PK

・ジヴコヴィッチ(12試合4得点3アシスト)


(`・ω・´)「イカルディは5試合で6得点、ラカゼットは5試合7得点と、得点率が上がってきた!」


川 ゚ ∀゚ノ|「ストライカーの成績と得点期待度が復活しました!」


(・ω・)「というわけで今後はこのフォーメーションで行く。ちょっと説明が分かり辛かったかもしれません。細かく書くのが面倒だから文字だけで済ませました。とにかく、シーズンを戦っていて、ストライカーの得点力不足に悩んでいたのを、こうしてフォーメーションを少々いじることで解消させたという話です。なぜこれまでうまくいっていたのに得点力不足に陥ったかの根本的理由は結局よく分かりません」


川 ゚ A゚ノ|「得点力不足得点力不足と連呼されているということは、そして12月まで進めたような口ぶりからして、つまり今シーズン前半戦はあまり……」


(・ω・)「いや無敗で、」


川* ゚ ∀゚ノ|「えええっ!?」


13_201509011949201e6.png
14_2015090119494793c.png


(´;ω;`)「行けませんでしたああああぁぁぁぁ


川; ゚ A゚ノ|「うわぁ惜しい。よりによってどこに負けているかと思えばキエーヴォじゃないですか。キエーヴォってそんな強くないですよね?」


(´・ω・`)「この時点で最下位のクラブだった。そこ相手にホームで負けた」


15_20150901195439797.png


(´;ω;`)「なんで最下位相手に負けるの!? なんか俺っていっつもそんな感じだ! こんだけ攻めておきながら、同点を食らい、さらにPK! しかしそれを防いで、よし! ホームで最下位相手に勝ち点3を落とせるか! と超攻撃的に攻めたら、後半89分に交代出場させた選手がロスタイム5分に相手フリーキックの放り込みでファウルでPK献上……何やってんの? 何しに出てきたの? お前だよ香川


川; ゚ ー゚ノ|「ま、まあ長いシーズン、そんなこともありますよ。ここまででも十分すぎるくらい勝ち点を稼いでいるじゃないですか」


(´・ω・`)「ハァ? ふざけんなカス。お前ユヴェントスを甘く見てんだろ? こんだけ勝ち点稼いでてもあいつら勝ち点差1で食いついてくるんだぞ?」


川; ゚ A゚ノ|「相変わらず強くて嫌になりますね」


16_2015090120040227b.png


(´・ω・`)「画像はパレルモ戦後のものだが、ローマ戦までで、昨シーズンから続けて32戦負けなしだったのに。というかリーグ戦32戦負けなしでリーグ優勝経験がまだ出来てないとか酷い」


川; ゚ Д゚ノ|「あ、あれ? わたしたちってそんなに負けてなかったんですか?」


(´・ω・`)「それをよりによってなんで最下位のキエーヴォに止められなきゃならんのだ。ああ、一気に気分がぐちゃっとなった。せっかく今シーズンこそ優勝出来そうと気分よく進めていたのに。まだまだ先は長いってことか……」


川; ゚ ー゚ノ|「で、でもほら、PSGに勝ったりしてますし。ここまででも十分わたしたちは強いですよ。結果が出るまであと少しです」


(・ω・)「フン。結果だと?」


17_2015090120085329e.png


( ゚ω゚ )「CLトーナメント1回戦の相手がバルセロナなのにか?


川; ゚ Д゚ノ|「なんで1回戦からバルセロナなんですか! これわたしたち今季はグループリーグを1位で通過してるでしょう! 普通当たりませんよ!」


(´・ω・`)「というわけで、やっぱり先はまだ長いんだなぁと気落ちしてしまった俺だった」


川 ゚ A゚ノ|「そんな。まだどうなるか分かりませんよ」


(・ω・)「その通りだ。だから未練がましく、切りのいい前半戦終了時まででなく、もう1試合、1月の最初にあるユヴェントスとの直接対決まで進めた。あいつらを叩けるかどうかに、後半戦の希望を見出そうとしたのだが……」


18_201509012014349f3.png


(´・ω・`)「クソな結果になった。コーナーで幸先よく先制点を取れたのだが、後半にガストン・ヒル・ロメロがPKを与えて同点。さらに逆転弾を食らい、この逆転弾にオフサイドだと抗議したヒル・ロメロが、PKを与えた時の1枚と加えてここで2枚目を食らい退場。こいつ何やってんの? 相手にも退場者が出て、超攻撃的でイカルディのヘッドが決まらなかったら完全にヒル・ロメロが戦犯だった。そして試合後に1週間の罰金を与えると不満を言い出すヒル・ロメロ。お前いい加減にしろよ


川; ゚ A゚ノ|「なんとか引き分けられました。痛み分けといったところでしょうか」


(´・ω・`)「モヤモヤしたままで前半戦を終える」


19_20150901201928f15.png


(´・ω・`)「1敗しかしてないのに2位と勝ち点差1とか酷い。全部ユヴェントスの理不尽な強さのせいだ。なんだこりゃ」


川 ゚ A゚ノ|「これだけ成績がいいのに、確かに全然すっきりしませんね」


(´ω`)「後半戦はどうなることやら。移籍期間に入ったし、今年は理事会から16億円もらったけど、選手層のバランスを崩したくないから補強にも迷う。そう、理事会からの追加予算も16億円とだんだん減ってきた。これまで金をかなり使ってきたからな。使わず貯め込むかなぁ。そんな感じで次回にきっと続きます」(続くかな)