Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後


01_201508241757347cb.png


(´・ω・`)


川 ´゚ A゚ノ|


02_20150824175913c2a.png


(´・ω・`)「今年もスクデットは逃した。2位だった。……にっくきユーヴェに5連覇を許してしまった。悔しい」


川 ゚ A゚ノ|「残念です……ユヴェントスとの勝ち点差は4。今回は完全ノーリセットのシーズンでしたが、やはり及びませんでした。勝ち点差4なのですから、終盤の9戦のどこかで2勝していれば優勝だったのですが、」


(´ω`)「タラレバ、だよね。プレイしていたけど、3連続の引き分けが痛かったが、どうにも点が入りそうになかった。エリア内に持ち込めの指示を出しているにも関わらず、エリア内まで持ち込んでくれずにミドルシュートばかり打ち、どいつもこいつも枠外に外すのだった。お手上げだ。ラツィオ戦までの3連勝でユーヴェを抜いて首位だったんだが、この引き分けで滑り落ちた」


川 ´゚ Д゚ノ|「せっかくユヴェントスが7敗もしましたのに。わたしたちインテルは5敗しかしませんでしたのに。この最後の9連戦も一度も負けませんでしたのに」


(・ω・)「なんでだろう、今年も終盤戦に点が入らなくなった。イカルディとディ・サントの2トップにこだわったのが失敗だったかもしれない。とはいえイカルディは昨年の得点王、ディ・サントは前半戦だけで二けた得点を上げていて、このコンビより実績に劣るジヴコヴィッチとバティストンを使うのも怖かったんだよなぁ。怪我から最後に復帰したラカゼットが終盤に結果を出した。ラカゼットが離脱しなければ……まあ、仕方ない。むしろ、いい加減、戦術の方を見直すべきなのだろうか? レヴァークーゼンにも歯が立たなかったしな」


川 ゚ A゚ノ|「でも、この5-3-2の戦術のおかげでここまで来れたとも言えるのでは。今シーズンの26失点ってダントツの少なさですよ? 少なくとも守備は非常にいいわけで、下手に戦術をいじるより選手層をいじるべきでは?」


( ・ω・)「どっちにしろ、来季は中盤を入れ替えることは今季が始まる前から決めていたんだが、どうするかな……まあ、今季はこれで終了。来季に向かって、のんびり行こう(´ω`)」


川 ゚ A゚ノ|「? あまり落ち込んでいませんね」


(・ω・)「ゆるくやるのが今回のプレイのテーマだ。そして俺も自分自身で少し驚いたのだが、こんな結果になってもまだモチベーションがあまり落ちていない。来季も頑張ろうと前向きだ。2シーズン連続で無冠に終わったにも関わらずな。監督契約を延長した時にマスコミに『無冠ですがまだ続けるんですか』みたいなことを言われたが、解任されない限りまだ続ける気だ」


川 ゚ ー゚ノ|「そうですね、今年も残念でしたが、続けていればいつかきっと結果がついてきます」


03_20150824182708c70.png
04_2015082418273039b.png


(・ω・ )「今季の選手成績はこんな感じ。イカルディが昨季と比べて不発に終わった。ディ・サントは後半戦に沈黙してしまった」


05_20150824183142bb9.png

06_201508241832008bf.png


(^ω^)「しかし今年はトップ下のコバチッチがセリエAの年間最優秀選手に選ばれた!


川* ゚ ∀゚ノ|「おめでとうございます!」


(・ω・)「試合中はほとんど意識していなかったし気付かなかったんだが、コバチッチはすごく高いパフォーマンスだったのだな。となると、優勝を逃したのはどのポイントだろう。ストライカーの質は高いと思っているし、やはり来季入れ替え予定の中盤の強化かな」


07_20150824183505a2f.png


(・ω・ )「ベストイレブンにコバチッチとGKのハンダノヴィッチが選ばれた。優勝したユーヴェは今年はディフェンスラインを独占した以外にはいない」


08_201508241837278b8.png


(^ω^)「そのハンダノヴィッチはセリエA最優秀GKに選ばれたよ。31歳で2020年まで契約しているけれど、まだ大丈夫そうかな」


川* ゚ ー゚ノ|「シーズン最少失点だったのですから当然ですね!」


(・ω・)「それじゃ他リーグの結果を見よう。と、その前に」


10_20150824184633066.png

09_2015082418444251d.png


(´・ω・`)「『トレーニング施設がダウングレードしました』と出たので、トヒル会長に増強をお願いした。施設は年月によってダウングレードするようになっているのである。しかしトヒル会長が首を縦に振らない」


11_2015082418473340f.png


( ゚ω゚ )「むかついたのでマスコミにリークした」


川; ゚ A゚ノ|「よろしいのですか?」


12_20150824184837c8d.png


(^ω^)「よろしいのです。理事会が慌てて増強を許可してくれました」


川; ゚ Д゚ノ|「あっぶない。これって場合によってはこれを理由に解任されるんでしょう?」


(・ω・)「ランダムなのかなんなのか知らないけれど、このちょっとした駆け引きもこのゲームの楽しいお遊び要素だよね」





他リーグの結果


13_201508241851361ea.png


(・ω・)「プレミアはマンCが3連覇。中盤までワトフォードがすごい頑張っててどうなるかと思った」


14_20150824185253548.png


(・ω・)「リーガはビエルサのバルセロナ。ビルバオがEL優勝でCL権を獲得している。リアルではスーペルコパ優勝おめでとう。バルサざまぁ(^ω^)」


15_20150824185504de6.png


(・ω・)「ブンデスはシメオネのドルトムントが優勝。RBライプツィヒがやばい。昇格初年度にCL権を獲得している。レッドブルの資金で成り上がりを目指している話題のクラブ、リアルではどうなるかなぁ」


16_20150824185742716.png


(・ω・)「リーグアンはモンタニエルのPSGが4連覇を達成した。そして今年のチャンピオンズリーグの優勝クラブは……」


17_2015082419084392c.png


(・ω・)「またもイングランド。リヴァプールがバルセロナを破って優勝した。……グループリーグで俺たちが倒した相手が優勝だ。俺たちももっとやれると思うんだけどな(´・ω・`)」


川 ゚ A゚ノ|「まだ足りないのでしょう。少しずつ力をつけていくしかなさそうですね」





(・ω・)「以上で今シーズンは終わりです。来季に向けての補強に向かっていきます」


川 ゚ ー゚ノ|「現実でも2015-2016シーズンが始まりました。どうなるでしょうね」


(´ω`)ノシ「ゆるくやるからゆるインテル。まとめですがあんまり書くこと無かったです。今回はぱぱっとこのへんで失礼いたします」(続くかな)

スポンサーサイト

(・ω・)「ゆるくやるからゆるインテル。それでも、勝負事である限り、栄光への興奮と失望はつきものなのだ」


川 ゚ A゚ノ|「やっぱり、負けても平気だなんて人はあまりいませんものね」


(・ω・ )「本編に入ろう。1月の移籍期間に入ったが、まずは選手層の再構築だ。今季絶望のラカゼットの代わりのストライカーが必要だ。しかし穴埋めなので、うっかり強すぎる選手とキープレイヤー契約など結んでしまおうものなら後々困る。ラカゼットが復帰するまでのつなぎでしかないからな。そこで、トヒル会長からもらった30億のうち、16億を使って、アトレティコ・マドリーから彼を獲得した」


01_20150820180237d12.png


(・ω・)「Leo Baptistao。ブラジル人だがスペイン国籍を持つ。なかなかまとまった能力を持ち、ローテーション契約でOKしてくれた選手だ。困った時は彼を使う予定で、不満が出ないようにたまに使う予定だった。しかし結果的には非常にがっかりな結果になる。恐ろしく枠内シュート率が低く、今回紹介する後半戦ではストライカー陣が不振に陥るのだが、代わりに使おうにもちっともテコ入れにならんのだ。フィットしてないせいか? とにかく試合を見ていても全然パッとしない。能力的にはもっと出来そうなんだが」


( ・ω・)「そして、不満がたまっていた選手層を少々入れ替えようと、移籍させてくれと言っていた中盤のクズマノヴィッチとジョエル・オビをレンタルでひとまず放出。代わりのバックアッパーをレンタル先から呼び戻す」


02_201508201808585f5.png


(´・ω・`)「一人は彼、レネ・クルヒン。クラブ育成選手。しかし彼は後にリザーブの試合でハムストリング断裂で3か月の怪我を負ってしまう。仕方なくもう一人を呼び戻す」


03_20150820181229cfb.png


(・ω・)「ロレンツォ・クリスティグ。クラブ育成選手。レネ・クルヒンと共にまだ両者とも能力に伸び代がある。レンタルで成長を促していた」


川 ゚ Д゚ノ|「まだ結構いたんですね有望なクラブ育成選手が」


(・ ω・)「実はいたんだな最初から。レンタルに出してu20に放り込んでおいたんだが、来季はおそらくバックアッパーとしてトップチームのメンバーに入る。さらにもう一人、」


04_20150820181712b19.png


(・ω・)「トップ下の控えとして、彼、リッキー・アルバレスをレンタル先のHSVから呼び戻す」


川 ゚ A゚ノ|「……? トップ下にはコバチッチ選手とシャキリ選手の二人がいるではないですか」


(・ω・)「ああ、」


05_201508201822309d9.png


( ゚ω゚ )「シャキリならレヴァークーゼンに21億で売った


川; ゚ Д゚ノ|「エエエエェェェェ!? いいんですか? 割と重宝していたじゃないですか! CLグループリーグのリヴァプール戦でも活躍してくれましたのに! しかも相手が憎いEL決勝敗戦相手でCLトーナメント1回戦の相手のレヴァークーゼンだなんて!」


(´・ω・`)「もうね、こいつの出場不満にいい加減うんざりした。断固としてキープレイヤー扱い、常にスタメンでないと納得しないのだ。またも不満を爆発させてチームメイトにチクりチームミーティングを開いてチームが分裂する羽目になったので、別に試合は進めてなかったので一旦リセットして不満爆発前に戻り、売却オファーをして売った。しかしキープレイヤーと見ていたのは本人だけでなくチームメイトも同様だったようで、売ったら売ったで今度は『なぜ売ったんですか』とチームに詰め寄られ、結果ディ・サントとハチェリディにその後ずっと不満マークがついて士気が下がる羽目になった。出て行っても問題を残していくとかほんとうんざりだ」


川 ゚ A゚ノ|「ゲーム開始時から加入が決まっていたのですからどうしようもないですね。来季は同じく買取義務で左サイドバックのドド選手と中盤のブロゾヴィッチ選手が来るんでしょう? どうなることやら」


(・ω・)「サイドバックといえば、」


06_20150820183450482.png


(´・ω・`)「契約延長していなかった長友のFCポルトへのボスマン移籍が光の速さで決まってしまった」


川; ゚ A゚ノ|「なんで契約延長していなかったんですか。愛着ある日本人選手でしたのに」


(´・ω・` )「仕方ないだろ? 契約延長に応じてくれなかったんだもん。他のクラブで挑戦したいとかいってずーっと。プライベートチャットでその不満って解消できないのかなと思って探したんだけど、出来ないんだなこれ。危うく同じくイカルディもマンUに行きたいと不満を持ち契約延長出来ないところだったが、こちらはマンUが興味を失くしたところで素早く延長したのでなんとかなった。今後要注意だ」


07_20150820184044c54.png


(´・ω・`)「さらにうっかりミス。2年目になり、傘下クラブを選べるようになったのだが、選ぶ直前のセーブデータから再開する時にクラブを選ぶのをすっかり忘れていた。理事会が自動で後に選んできた中から、リセットで、一番マシそうなフランスの2部クラブにした。今度選ぶ時はしっかり強いクラブを指名したい」


川 ゚ A゚ノ|「なんだか全体的にうまくいってなくないですか? 神経質に進めるあなたが珍しい」


(・ω・)「なんか頭が回ってない時に進めちゃった感がある。でも試合結果に関わるしリセットしない。そんなリセットしないで進めた後半戦を紹介しよう。チャンピオンズリーグのトーナメント1回戦の結果までだ」





08_2015082018480309a.png


(´・Д・`)「はぁ……


川 ゚ A゚ノ|「残念です……チャンピオンズリーグは敗退してしまいましたか。結局レヴァークーゼンには、去年のEL決勝戦から3回戦って、1点も取れていません。何か相性が悪いんでしょうか」


0c_201508201956048ee.png


(´・ω・`)「この最後のレヴァークーゼン戦は記念すべき100試合目だったんだけどな。じゃあ、これらのうちに起きたことをいくつか箇条書きする」


●1月最初のカリアリ戦は23本のシュートと12本の枠内シュートを打ちながら敗北
●CBのバランタが今シーズン1人だけで3回もPKを与えている(フィオレンティーナ戦の3失点はその内の一つで負け)
●フィオレンティーナ戦もシュート数と枠内シュート数で大きく、また支配率も上回りながらマリオ・ゴメスのハットトリックで負け
●マリオ・ゴメスにはコッパイタリア戦でもやられて、24本のシュートと13本の枠内シュートを打ちながらコッパイタリア敗退
●ユヴェントス戦はせっかくのリードをジヴコヴィッチの与えたPKで引き分け。今シーズンに与えたPKはこれで6回目
●昨季得点王のイカルディが10試合ノーゴール。前半戦好調だったディ・サントも8時間ノーゴールを記録


(´・ω・`)「なんかうまくいってない。ストライカーは沈黙し、スタッツは上回りながら結果に結びつかず、大事な上位対決で勝利を挙げられず、PKを与える数は多く、シャキリの置き土産で士気の落ちたディ・サントとハチェリディなどの選手がうまく機能しない」


川 ゚ A゚ノ|「……とはいえ、この試合結果表、よくよく見たら、そんなに悪いわけでもないんじゃないですか? リーグ戦では12戦して2敗しかしてませんよ」


(・ω・)「2敗もしてるのが悪い」


川; ゚ ー゚ノ|「高望みしすぎでは」


( ・ω・)「そうは思わないな。優勝を狙うならこの結果は受け入れられん。なにより結果以上に試合での手応えが悪いんだよなぁ」


川 ゚ A゚ノ|「上げた話を聞く限りでは、どうもFM2013編から続く、『パスで上回りゴールで負ける病』が再発しているように思えるのですが」


(´・ω・`)「あの時のようにコントロール戦術を使ってるわけでもないのに似たような結果になってしまっている。なぜか分からん。フィニッシュがどうもうまくない。で、チャンピオンズリーグは残念ながら今年はもうこれで終わり。レヴァークーゼンのレベルに負けるようでは今後に大きな課題が残る。そして試合で残るはリーグ戦だけで、残り9試合なのだが、これが現在の順位表だ」


09_20150820193625b1d.png


(・ω・)「3位のナポリが1試合少なくて、たぶんあいつら次に勝つと思うので、ユヴェントスとナポリを勝ち点2の差で追いかけている格好になる」


川 ゚ Д゚ノ|「まだ望みはあるんじゃないですか?」


(´・ω・`)「どうかなぁ。ここまでの手応えからして、たぶん残り9試合のどこかで取りこぼす。ユヴェントスは言わずもがな、今年はナポリが強い。この2チームを残り9試合で追い抜けるかというと、どこかできっと俺たちが自滅する。あまり期待は持てないよ」


10_201508201940311a9.png


(・ω・)「最後に。今年はユースがもう来たので、あまり何度もリセットせず、トップ下の彼を加入させた。今年は有望株は彼だけだ。また、今年は弱小クラブとかにいい選手が湧かなかった。まああまりここらへんで神経質になってもね。ところでちょっと気になったんですが、僕のブログは小さい画像をクリックしても大きくなるような仕様になってませんので、あしからず」


11_2015082019432494f.png


(^ω^)「ただ、去年ユースに加入した彼の方は、なかなか楽しみに育ってきた。来季はレンタルに修行に出そう」


川 ゚ ー゚ノ|「やっぱり有望な若手は楽しみですね」


(・ω・)ノ「それじゃ今回は以上です。チャンピオンズリーグの壁はまだまだ高い。今年はここで脱落です。次回はセリエ優勝を目指してなんとか踏ん張ってみます」(続くかな)


(・ω・)「だんだん雑になってきたFM2015インテル編。今回も非常に雑に行きます。FM2015編のテーマは自分が楽をすることです」


川 ゚ ー゚ノ|「最低ですね」


(・ω・ )「11月と12月の結果だ。まずはチャンピオンズリーグのグループリーグ2順目」





11月


01_20150816223155928.png


(・ω・)「アウェーで謎の不覚を取ったディナモ・ザグレブは2-0で無事に退ける」


02_20150816223335a3c.png


(^ω^)「アウェーでは怒涛の攻めを食らったリヴァプールもホームでは前半22分で勝負をつける。3-0の勝利。これによりグループリーグの勝ち抜けが決定。我らがインテルとリヴァプールが決勝トーナメントへ進出。昨年度ブンデス王者のバイエルンが敗退という結果になった」


川 ゚ ∀゚ノ|「やりましたね! 理事会からのノルマ達成です。三つ巴の苦しいグループを突破できました!」


(・ω・)「しかし一方で、この11月はセリエAのリーグ戦がとんでもないことになってしまった」










03_201508162237441fc.png


(ヽ´Д`)「 3 連 敗 」


川; ゚ A゚ノ|「え……どうしたんですか急に。前回まで無敗だったじゃないですか」


(´・Д・`)「やっぱりチームの士気が落ちたことが原因なのかなぁ。スタッツは上回っているのに結果がついてこない。とはいえ、この11月の間に、出場不満を言ってたシャキリが不満を収めたり、チームのまとまりのなさを指摘していたタイデルが不満を収めたりと、だんだん不満は減ってきてはいる。しかし逆に言えば、タイデルも言っていたように、この11月はチームにまとまりが無かったのだ。その結果かもしれない。とはいえそんなことより、この3連敗はとにかく失点の仕方が最悪である」


・パレルモ戦の2失点:直接FKとCK
・ラツィオ戦の2失点:PKとCK
・サンプドリア戦の2失点:PK2回



(^ω^)「なんと流れからの失点は1回も無く、すべてセットプレイとPKからwwwwやってらんねwwww」


川; ゚ Д゚ノ|「うわーもったいない。場合によっては、攻撃陣が機能しなくても3試合0-0で勝ち点3を計上は出来たかもしれないのに」


(・ω・)「全く意味のないタラレバではあるけどね。しかしこれで順位は4位まで後退である(ヽ´ω`)」


0d_20150817005233ca6.png


(#^ω^)ビキビキ


川; ゚ A゚ノ|「しかも誤審のおまけつきですか。年末の折り返し前に3敗、厳しいですね。今年もリーグ優勝は無理かなぁ」


(´ω`)「萎えるが、とりあえず1試合1試合戦っていくしかない」





12月


04_20150816225058fa4.png


(´・ω・`)「消化試合のアウェーのバイエルン戦は完敗。やはりホームのバイエルンは強かった」


05_20150816225219d86.png


(´ω`)「勝ち抜けが決まっていて良かった。残念ながら2位通過だが」


川 ゚ A゚ノ|「2位通過だとトーナメントで強いクラブと当たるんでしょう? 1位になりたかったですね。それでトーナメントの相手は川 ゚ ー゚ノ|?」


(´・ω・`)「あとで話す。それよりこのバイエルン戦は消化試合だというのにとんでもないことになって、」


06_20150816225430195.png


(;´・Д・`)「やっちまった。ラカゼットが4か月の離脱。今季ほぼ絶望である」


川; ゚ Д゚ノ|「エエエエェェェェ!? そんなもったいない! 消化試合でしたのに!」


(´・ω・`)「最後まで諦めずグループリーグ1位通過を狙ったし、本気のアウェーのバイエルンに手を抜かず立ち向かったらこれだ。こんなことなら適当にサブで適当なフォメで戦ってりゃよかった」


川; ゚ A゚ノ|「どうするんです?」


(´・ω・` )「どうもこうもない。怪我から戻ってきたイカルディとディ・サント、そしてCLはトーナメントでもう一度選手登録をし直す機会があるから、そこでジヴコヴィッチを登録してこの3人で行くしかない。……いや、他にもう一つ手はあるんだけど(・ω・)」


川 ゚ A゚ノ|「?」


(・ω・)「それでは12月のセリエAリーグ戦である」










07_2015081622592481f.png


(・ω・)「11月の不振はなんだったんだという快勝。3試合連続で3点を奪い3連勝である」


川; ゚ ー゚ノ|「ほんとに11月の3連敗はなんだったんですか、もったいない」


(´ω`)「やはりチームの士気かな。3連敗で負けてた最中も、試合前、ハーフタイム、試合後に、『お前らしっかりやれ!』と励まし続けた結果、だんだんと士気が上がったのと、不満マークがつきまくっていたのがかなり解消されたせいだろう。たぶん。他に原因が思い付かん。普通にやればこんなに楽に勝てるのに。怪我から復帰したイカルディもハットトリック決めたし。ラカゼットが今季絶望な今、今季もイカちゃんにここから頑張ってもらわないと」


08_201508162307482e9.png


(^ω^)「ところでアウェーのミラノダービーで3-0とボコってやったミランは今季も監督を途中解任。昨季のインザーギに続き今季もプランデッリを解任である。この箱庭のミランは弱いw ざまぁw」


川; ゚ ー゚ノ|「はしゃぐのもどうかと思いますが、監督続投の評価に直結するダービーマッチで負けずにいられているのはいいですね」





09_2015081623125173e.png


(・ω・)「というわけで前半戦折り返し時点での順位だ。首位に返り咲いた。今季はユーヴェが昨季ほど圧倒的な強さを見せていない。もう4敗もしている。3連敗した時はどうなることかと思ったが、まだチャンスはある。逆に言えば、あの3連敗がもったいなさすぎた。もう星を落としたくないところだ」


川 ゚ Д゚ノ|「スクデットを取れるか、逃すか、まだわかりませんね。勝ち点の差がほとんどありませんから。頑張りましょう!」





(・ω・)「そしてチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦の相手は……」


10_20150816231700426.png


( ゚ω゚ )「なんとレヴァークーゼン。昨季のEL決勝の再現である


川# ゚ Д゚ノ|「これは! 去年のリベンジを果たす機会がさっそく!」


(・ω・)「1回戦の相手としてはほどほどな相手を引いたのではないだろうか。勝ち抜いていこう(`・ω・´)!」





(・ω・)「といったところで今回はここまで。冬の移籍期間を挟んで後半戦に挑んでまいります」


川 ゚ ー゚ノ|「……あ、もしかしてラカゼット選手の穴を埋める方法って、冬の移籍ですか川 ゚ Д゚ノ|? でも予算はもう……」


0a_20150816232024e79.png


( ゚ω゚ )「あるよ? 30億


川; ゚ A゚ノ|「うわぁ、インテルってどれだけ収入があるんですか。今年も予算が追加されるなんて」


(・ω・)「さて、どうしようかな。誰か補強するか? しかし選手層がダブついて不満がまた出たりしないだろうか? レンタルで済ますか? ちょっと悩みどころだね」


川; ゚ ー゚ノ|「今首位ですからね。下手にいじるのも考え物ですしね」


(´ω`)「まあじっくり考えよう。それではまた次回」(続くかな)



(`・ω・´)「ゆるインテル2年目の戦い。9月から10月まで進めた。チャンピオンズリーグのグループリーグが始まる。その1順目をピックアップ!」





リヴァプール戦アウェー


○前半


アンフィールドワーワーワーワー!


川; ゚ A゚ノ|「すごい歓声……しかも、うわぁ……」


(;´・ω・`)「うわリヴァポ強い。これがプレミア、これがアンフィールドの力か。前半開始からボッコボコに攻められてる。粘ってくれー」


01_20150814201245c99.png


(;´・Д・`)「ああ……CKを跳ね返したところをベルナルジのクロスからアルベルト・モレノに決められた」


02_2015081420182580f.png


川; ゚ A゚ノ|「今度はムヒタリアン選手からスターリッジ選手へのパスが通ってゴールを決められてしまいました。0-2です」


(´;ω;`)「ウウウウーッ!!!! 歯が立たん!」


03_201508142020387cf.png


(;`・ω・´)「前半終了だ。なんとかしたい。このブレンダン・ロジャーズの敷く3-4-2-1が攻撃的布陣すぎて鬱陶しい。試合前にこのフォーメーションを確認して中盤を一人一列下げたのだが、フルボッコにされただけだ。中盤は戻す。5-3-2で超攻撃的で行く。ラカゼットの代わりにイカルディを投入。ラカゼットよりイカルディの方がヘッドが高いだけに何かやってくれるはずだ!」


川; ゚ Д゚ノノ「頑張って!」


○後半


川; ゚ A゚ノ|「状況が変わりません。相変わらずリヴァプールのペースです」


(´・ω・`)「これはもう駄目か……? とにかく評価点の低い選手を交代だ。コバチッチの代わりにシャキリを投入する」


05_20150814202843d07.png


(`・ω・´)「よし、ラノッキアのロングボールをディ・サントがキープ! そのプレイを期待してお前を買ったんだ! ここから攻め上がれ!」


川; ゚ A゚ノ|「クリアされました」


(;`・ω・´)「ボールを拾いなおす! もう一回組み立てなおせ!」


04_201508142030170ea.png


(;`・Д・´)ノ「よし! シャキリのクロスをイカルディがヘッドで押し込んだ! 交代策的中! 1点返した!」


川; ゚ Д゚ノ|「ですがもうロスタイムです! あとワンプレーしか残っていません! リヴァプールのボールでリスタートです!」


(;`・ω・´)「なんとか、なんとかもう一点!」


06_20150814203250321.png


川; ゚ Д゚ノ|「リスタートから一気にリヴァプールが攻めてきてバロテッリ選手のシュート! 防ぎ切りました! バランタ選手がクリア!」


07_201508142034095d8.png


( ゚ω゚ )「ディ・サントが競り勝つ! それだ! そのプレイのためにお前はそこにいるんだ!」


川; ゚ Д゚ノ|「シャキリ選手がボールを拾ってイカルディ選手に渡します!」


08_20150814203602656.png


(´ ゚Д゚` )「ああああミニョレに防がれたああああ!!!!」


川; ゚ Д゚ノ|「いえ! そのボールのこぼれたところにいたのは……!」


09_201508142050187bf.png


(  ゚∀゚ )川 ゚ ∀゚ノ|「シャキリイイイイイイイイイイイイ!!!!」


10_20150814205619e0f.png


11_20150814210715fbf.png


(`・ω・´)「熱い試合だった! ロスタイムの92分と93分にゴールで同点! 貴重な勝ち点1を手に入れた!」


川* ゚ ー゚ノ|「興奮しましたね! 最後まで諦めずに信じていてよかったです!」


(^ω^)「いやーキモチイィィィィ!!!! ……っていうかね(・ω・)」


川 ゚ A゚ノ|「はい」


(´・ω・`)「2-1でリードしたロスタイムにゴール前に押し込んで攻めてくるブレンダン・ロジャーズは馬鹿なのか? お前、13-14シーズンに優勝を逃した理由を全然分かってないだろう。そんなことだからあの時プレミアを勝てなかったんだよ。学習しろよ」


川; ゚ ー゚ノ|「そこはほら、ゲームですから」





バイエルン戦ホーム


13_20150814211008c2c.png


12_20150814211028a5f.png


(`・ω・´)「よし! ラカゼットの活躍でバイエルンを下す!」


川 ゚ ∀゚ノ|「バイエルン相手ですが、ホームでしっかり勝ち点3を取れましたね!」


(^ω^)「これで余裕ができた! あとはクロアチアのディナモ・ザグレブを倒せばグループリーグ1位だ!」





ディナモ・ザグレブ戦アウェー










14_20150814211443d92.png


15_2015081421152293b.png


(´ ゚Д゚` )「うっそだろお前……


川; ゚ A゚ノ|「まさか、まさかの0-3。シュート数は互角ですが、なんだか全く歯が立ちませんでしたよ」


(´ ゚ω゚` )「ちょ、ちょっと待てよ、ディナモ・ザグレブに完敗するなんて計算外だ」


16_20150814211739010.png


川 ゚ A゚ノ|「バイエルンとの対決で勝っているので2位ですが、なんだか暗雲が立ち込めてきました……」


(´・ω・`)「せっかくリヴァプールに激戦で引き分けてバイエルンに勝てたのに……はたしてどうなることやら。というわけで2順目に向かいます」





リーグ戦


(・ω・)「一方のセリエAですが、」


17_201508142127112da.png


(^ω^)「早々にぶつかったユヴェントスとのホーム戦、ラカゼットのハットトリックで3-0で勝利!


川* ゚ ∀゚ノ|「ラカゼット選手が大活躍じゃないですか! いい買い物でしたね!」


(・ω・)「まったくだ。身長が低いのにヘッドでもかなりゴールを決めてくれる。これは嬉しい誤算だった。しかし、懸念がある」


川 ゚ A゚ノ|「なんでしょう」


18_20150814213041736.png


(´・ω・`)「昨季得点王のイカルディが練習中の怪我で離脱。ラカゼットとディ・サントでなんとかしなければいけなくなる。18歳のジヴコヴィッチを使う手もあるんだが、彼はCLでは選手登録していないので使えない。しかも好調だったラカゼットの調子がだんだん落ちてきたんだ。さらに、」


19_201508142133501f1.png


(・ω・)「連勝が続いていたので、好調で士気も高かったのだが、」


20_20150814213557153.png

21_20150814213632588.png


(・ω・)「シャキリが結構試合に出しているにも関わらず出場機会不満を言い出し……」


22_20150814213758bd3.png

23_201508142139135cb.png


(´・ω・`)「シャキリがそれをチームメイトにチクり、チームミーティングを開く羽目になり、『シャキリ使うべき派』と『シャキリそのまま派』にチームが分裂し、」


24_201508142141325e9.png


(;´・ω・`)「せっかく高かった士気が、試合に負けてもないのに平均以下に下がった。ウゼェ


川; ゚ A゚ノ|「確かにシャキリ選手はいい選手ですが、そのポジションにはコバチッチ選手がいますしね。何試合使ってるんですか?」


(´・ω・`)「リーグとカップを合わせた13試合中8試合使ってるぞ。結構使ってる方だと思う。それでチームメイトにチクられてチームが空中分解とかたまったもんじゃない。よく見たらキープレイヤー契約だった。だからこれじゃ全然少なくて全試合出場レベルを求めてるのかな。でも繰り返すけど、シャキリは俺が監督に就任する前からすでにレンタル買取と契約が決まってたんだよ。その契約を盾に文句を言われても困るんだよ。ここから先、この士気の低さで試合に負けたらどうしてくれるんだ」


川; ゚ ー゚ノ|「そんな感じで今後が心配ですが、こちらがここまでの結果です」


25_201508142149085d6.png


(・ω・)「早々にユヴェントスを叩けたのはよかった。さらにユヴェントスはローマにも負けたのですでに2敗だ。しかし全く油断できない。こちらもアウェーのジェノア戦、ナポリ戦、ヴェローナ戦と引き分けてしまったので、無敗とはいえユーヴェとの勝ち点差は4しかないのだ。大活躍していたラカゼットは調子を落とし、イカルディは負傷で離脱中で、ジヴコヴィッチはまだうまく役に立たず、気付けばディ・サントが一番安定したプレイを見せて今のところチームトップのスコアラーだ。最後のアタランタ戦が危なかった。交代出場のラカゼットがロスタイムぎりぎりになんとか勝ち越し点を久々に入れて貴重な勝ち点3をゲットだ」


26_20150814215312e0a.png


(・ω・)「順位表だ。無敗なのだが、まだ全然安心できない」


川 ゚ A゚ノ|「ここまででも十分な結果だと思いますが。無敗でしょう? というか、成り上がりプレイでは負けるのが当たり前だったのに、さすがインテル、勝つのが当たり前になってますね。今までに比べればずっと楽なプレイだと思いますが」


(´・ω・`)「何言ってるんだ。昨季ユーヴェが全然負けなかったのは覚えてるだろ? とにかく全勝する気持ちで挑まないと足元をすくわれる。俺たちはこれまでとは違う次元の戦いに挑んでいるんだ。セリエ優勝を目指してるんだ。チャンピオンズリーグ優勝を目指してるんだよ。もっともっと勝って強くならなければいけないんだ」


川; ゚ ー゚ノ|「ビッグクラブにはビッグクラブの、当然の勝利を宿命づけられた難しさがあるのですね」


(・ω・)「それでは今回はここまで。次回はチャンピオンズリーグのグループリーグ2順目を戦ってまいります」(続くかな)


(・ω・)「ゆるくやるからゆるインテル。2年目に入ります。選手を紹介します」


川 ゚ A゚ノ|「補強とプレシーズンを終えたんですか。しかしなんというやる気の無い出だし川; ゚ ー゚ノ|」


(´ω`)「FM2015編はゆるくいこう」





GK


01_20150812205025d4a.png


(・ω・)「正GKのハンダノヴィッチ。契約延長したら2020年までの5年契約になってしまった。しかしGKの補強はざっと市場を見て回ったところ、いい選手が取れるチャンスはなかなか無さそうだ。もうしばらくは彼にゴールマウスを任せる。昨シーズンはリーグ戦全試合に出場してリーグ最少失点の29失点だった」


02_20150812205343412.png


(・ω・)「控えのカリーソ。昨シーズンにお金が無かった時に契約延長してわずか80Mで更改してくれたいい選手。1年の延長オプションをつけたので来年までいてくれる」


03_201508122055540a7.png


(・ω・)「昨シーズンは降格したキエーヴォにレンタルに出ていたフランチェスコ・バルディ。今季はレンタルで欲しがるクラブがいなかったので仕方なくウチに置いている。リヴォルノ育ちの国内育成枠」


川 ゚ Д゚ノ|「どの選手も遜色ないように見えますね。コーチのレポートの星を見るとハンダノヴィッチ選手がずば抜けていますが、カリーソ選手とバルディ選手も十分通用しそうです。GKの戦力は当分は大丈夫なのでは?」


(・ω・ )「俺も能力グラフを見た限りではこの3人にそこまで差があるとは思えないのだが、レポートの星ってどう判断すべきかな」


CB


04_20150812210555a8b.png


(・ω・)「昨シーズンの冬に22億の分割でディナモ・キエフから補強したウクライナ人センターバック、ハチェリディ。3バックの中央で使いたい。昨シーズンは21試合に出場し10枚のイエローをもらったカードコレクターなのが気にかかる。CL出場クラブに20億の最低移籍金で取られる契約だが、今のところどこかから興味を持たれそうな気配は無い」


05_2015081221095357d.png


(・ω・)「今シーズン、14億の分割でアルゼンチンのリーベルプレートから補強したコロンビア人センターバックのエデル・アルバレス・バランタ。ニコニコ動画でゆっくりFM動画を作成しておられるえふえむさんも獲得予定らしい選手で、ワンダーキッドリストにも載っている選手。どうやら初期の補強では鉄板の選手の一人らしい。そういう選手を獲得するのは少々面白味に欠けるのだが、とにもかくにも今回のインテルプレイでは常に結果が求められる。なので確実な補強をした」


06_20150812211333e04.png


(・ω・)「初期メンバーのフアン・ジェズス。頼もしい守備能力だがヘッドが少々物足りない。しかし特にそれでミスをしたりは見たことが無いので問題ないだろう。昨シーズンは主に3バックの右で出場した。左利きだが3バックの左右に好みは無い。今作から選手はポジションの左右に好みや文句があるようになったが、俺はしっかりと好みの無い選手を揃えている。去年はヴィディッチが3バックの左を好む選手だったので、彼は主に右で出たというわけだ」


07_20150812211758827.png


(・ω・)「副キャプテンのラノッキア。ペルージャ育ちの国内育成枠。昨シーズンはチームトップのヘッド成功率を誇った。今季は上の3人を主に使い、彼はローテーションで使う予定だ。契約延長も済ませた。ところで、今作は契約で前作までよりいいなと思うのは、誰も彼もがむやみやたらとキープレイヤー契約を要求してこないことと、契約延長の場合にむやみやたらに年俸アップを要求してこないことだ。エデル・アルバレス・バランタはローテーション契約で契約してくれたし、ラノッキアはわずか10Mしか賃上げせずに済んだ。選手によるのかな?」


08_201508122122472f1.png


(・ω・)「貴重なクラブ育成枠のバックアッパー、アンドレオッリ。インテル育ちでローマとキエーヴォを経ての出戻りである。現実では副キャプテンのようだ。困った時にぼちぼち使っていこう」


WB


09_20150812213152c9d.png


(・ω・)「キャプテン長友。今季で契約が切れるが、本人が『今のクラブですべてを成し遂げたため新たな挑戦がほしい』とか言って契約延長に応じてくれない。困った。このままだと放出せざるを得んぞ。参ったなぁ。延長できるタイミングあるかな。ずっといて欲しいんだが。プレシーズンでは現実と同じく東アジアカップに出かけていた。ちなみに優勝も現実と同じく韓国でした」


10_2015081221355084d.png


(・ω・)「昨季レンタルでうちにいて、来季加入予定のドドが、なんとレンタル期間は1年で今季はローマに戻ってしまった。それでウイングバックの層がちょっと薄いなと思っていたら、検索するとこの選手が引っ掛かったので買ってみた。Miquel Layun。メキシコ代表のスペイン国籍持ちで、イングランドのワトフォードにいた。全く知らない選手だが、ワトフォードにはもったいないレベルの選手だな。分割の約14億でゲット(追記:現実の今季でワトフォードのプレミア初ゴールを決めたのがこの選手なんだね)」


11_20150812214053b1e.png


(・ω・)「440Mの買取オプションを行使してニューカッスルから獲得したクラブ育成枠のダビデ・サントン。今季は彼をレギュラーにする予定だったが、なんか長友とラジュンの二人の方がよさそうかな。あるいは彼とラジュンを使うか。一転してウイングバックのローテーションが悩ましくなってしまった」


12_20150812214314d55.png


(・ω・)「バックアッパーのダンブロージオ。フィオレンティーナ育ちの国内育成枠。ローテーションで使おうと思ったら開幕前に練習で5か月の大怪我をしてしまった。ほんとラジュンを獲得しておいてよかった。サイドバックは一人離脱すると一気に台所事情が困ったことになるのだ。やはり十分な人数を確保しておきたいポジションだ」


13_20150812214534561.png


(・ω・)「昨シーズンはセリエBのボローニャにレンタルに出ていたイブラヒマ・エムバイェ。今季は彼をu20から引き揚げてウイングバックのバックアッパーとして備える。現役セネガル代表で、潜在能力も高い。期待のクラブ育成枠だ。ところで、この5人のウイングバック、実は全員が左右どちらもプレイできる。これは本当にありがたい。困った時に左右どちらも埋められるのだ。こんなに頼もしいスカッドはない」


MC


14_20150812215151afb.png


(・ω・)「初期メンバーでゲーム内では現役ブラジル代表のエルナネス。昨シーズンはセリエベストゴールを受賞したロングシュートの能力が頼もしい。いいところで決めてくれる印象だ。フリーキックでもたまにいいのを決めてくれる」


15_20150812215349e90.png


(・ω・)「初期メンバーのグアリン。決まりもしない無駄なロングシュートを打つのが困りものだが、昨季は非常に高い評価点で安定したプレイを見せてくれた。今季もよろしく頼む」


16_2015081221562422e.png


(・ω・)「初期メンバーのメデル。頼もしい守備能力で活躍してくれるのだが、やたらとカードをもらう。昨季は4回も退場した。もうちょっと抑えてくれると助かるんだが」


17_20150812215821528.png


(・ω・)「バックアッパーのクズマノヴィッチ。試合中に途中交代で守備固めさせるんだが、実は守備能力は高くない。でも他にいないんだなぁ交代選手が。ごくたまにいいミドルを決めてくれる」


18_20150812220022234.png


(・ω・)「来季加入予定のバックアッパーのブロゾヴィッチ。なんともいえん能力だ。まだ伸びるらしいが。今のところただの交代要員だ」


19_201508122201495b0.png


(・ω・)「クラブ育成枠のジョエル・オビ。正直役に立つ能力と思えないし、昨季はブロゾヴィッチとともに、いつまでたってもコンディションが整わなかったので使うに使えなかったのだが、クラブ育成枠なのでうかつに手放せない。今季はしっかり全員のコンディションを親善試合で整えたが、それでも出場機会は交代枠ぐらいでしか無いだろう」


20_20150812220427af6.png


(・ω・)「さらにもう一人。今季はu20の使えない若手をバンバン放出したり、後々使いそうな選手はレンタルしたりして一気に整理してすっきりしたのだが、一人売れ残ってしまったのが彼、タイデル。正直どう使えばいいか扱いに困る能力だし、ホームグロウンでもなんでもないので売ってしまってもいいのだけれど、一応今季は残してみた。しかし『試合のテンポを作る』のプレイスタイルを、コーチに『出来るとは思えません』と言われながらもたった数日で覚えてしまったという謎の能力を持っているので、そこそこ使えるかもしれん。使えないかもしれん。分からん。実は昨季はサッスオーロにレンタルに出ていたので、コッパイタリアのタイトルを獲得して戻ってきた。ミッドフィルダーの選手は以上だ。どう見ても多すぎるが、いつ誰が負傷離脱するとも限らないしな。保険だ」


AMC


21_201508122210429cf.png


(・ω・)「トップ下は今季からクラブ育成枠になった我らがインテルの宝、コバチッチと、」


22_20150812221159af3.png


(・ω・)「レンタル買取が決まっていたので今季1.75Bで加入したシャキリ。記者会見で『1.75Bも払って獲得する選手じゃないでしょう』と言われたが、知るか、俺が監督になる前から契約で決まってたんだから仕方ないだろう。現実ではいらない子扱いされてプレミアのストークに移籍したね。頑張ってほしいね」


ST


23_20150812221805b4f.png


(・ω・)「お待ちかねのストライカーたち。まずは昨季セリエA得点王にゴールデンシューを獲得した我らがエース、イカルディ」


24_201508122219263dd.png


(・ω・)「そして補強に、誰かビッグネームを取りたいなと思って買える選手を探して、彼を獲得した。アレクサンドル・ラカゼット。現実での昨季のリーグアンの得点王である。オリンピックリヨンから36億の分割で獲得した。海外サッカーニュースを追わない人は、彼のどこがビッグネームだどこが有名選手なんだと言うだろうが、他にいなかったんだよ予算内で獲得できそうで強い選手が。現実の今季の移籍市場を沸かせた選手の一人なんだぜ。結局リヨンに残留したけれど。今季は彼の活躍を見守っていただけるとありがたい。しかしどう使おうか悩ましい。ヘッドが期待できない。イカルディとローテーションかな。でもイカルディは今季もゴールを量産して欲しいし、獲得したものの使いどころに悩むね」


25_20150812222535383.png


(・ω・)「獲得はもう一人。アドバンストFWの相方のディープライイングFWとして、ドイツのブレーメンから18億の分割で獲得したフランコ・ディ・サント。彼は『ボールを受けに下がる』『ワンツーパスを出す』の能力を持っているし、昨季ゲーム内でブレーメンでこのポジションで16得点をマークしているので、ヘッドも強いし、はまれば2トップの補佐として活躍してくれると思っている。はまればね。決定力が低いのが気にかかるが、期待しているのはイカルディやラカゼットとのコンビネーションである。得点はいいからポストプレーなどで活躍してほしい。得点もしてくれるにこしたことはないのだがね。彼はアルゼンチン人枠でもある。やっぱりインテルと言えばサネッティからミリートまで続く伝統のアルゼンチン人の活躍の系譜だ。頑張れ。しかしかつてはイングランドのウィガンにいたんだよな彼。懐かしいな」


26_20150812223254ca3.png


(・ω・)「最後に紹介するのが、予算がそこそこ余っていたので、アヤックスから10億の分割で獲得した彼、Richairo Zivkovicだ。将来の投資として獲得した。クラブ育成枠になれる年齢である。18歳以下で能力の高い選手をツールでざっと検索して見つけた。将来のエース候補だ。今はu20に置いているが、誰か負傷したら交代で出す。どんな役割をさせてもすでに十分レギュラーでやれそうな能力だ、ただ、プレイスタイルが何もなくて、どう育てればいいか悩む。何かアドバイスがあればコメントしていただきたいと思います」





(・ω・)「以上だ」


27_20150812223753738.png


(・ω・)「結果、選手獲得に、分割なので一気にではないが、データ上は総額100億円以上を費やした」


川; ゚ Д゚ノ|「100億円!」


(・ω・ )「一番上の英語のままの選手は気にしなくていい。今季は現実と同じく共同保有がこの年に終わるので、一気に共同保有の選手が整理されて、その影響で0円でウチの所属になった選手だ。とっとと自由契約で放出した。共同保有が無くなった影響で、サッスオーロのワンダーボーイのベラルディがユヴェントスに加入したりと、また今季はユーヴェが強そうだ」


28_20150812224133a6e.png


(・ω・)「金はほぼ使いきった。イタリアはセリエ内でのやりとりでない限り、EU圏外の選手を1シーズンに2人までしか獲得できないので、青田買いしようにも、アジアやアフリカの選手はむやみに獲得出来ないので、おそらく探すだけ無駄だ。というわけでこの26人で行く」


29_20150812224714858.png


(・ω・)「戦術は昨季と変更はないので説明は省くよ」





(・ω・)「シーズン開始前のあれこれ」


0a.png


(・ω・)「サポーター選出年間最優秀選手は当然のようにイカルディ」


0d.png


(・ω・)「俺たちは優勝候補の2番手。昨季2位だったんだから当然だな」


0c.png


(・ω・)「俺たちの評価」


川 ゚ A゚ノ|「ミッドフィルダーが多すぎると言われてますよ。あとこれ文字が切れてますけど、ストライカーの質が落ちると言われてますが」


(´・ω・`)「イカルディにラカゼットでなんの文句があるというんだ。破壊力は十分あると思うぞ」


0b.png

0e2_20150818101526c9d.png


(・ω・)「今季も目標はCL権獲得だ。そして今季出場するCLではグループリーグ突破がノルマとなっている」


川 ゚ ー゚ノ|「CLが楽しみですね。そのグループリーグの相手はどこですか?」










0f_20150812225551dac.png


( ´゚Д゚ )「ふざけんな馬鹿氏ね!


川; ゚ A゚ノ|「バイエルンにリヴァプールと同組ですか」


(ヽ´ω`)「まあぼちぼちやっていこう。今季もまずはセリエ優勝を目指そう(`・ω・´)!」





30_2015081222581063f.png


(・ω・)「というわけで8月まで進めました」


川 ゚ ー゚ノ|「手応えはいかがですか」


(´・ω・`)「うーん、なんか昨季ほど破壊力が無い気がする。攻め手がワンパターンというか。今季は選手も、主に前線を入れ替えたし、ちょっと昨季ほどはガンガン勝てない気がするよ。我慢が続きそうだ」


川 ゚ A゚ノ|「2年目のジンクスですかね。同じ戦術で相手にも対応されてしまったのかも」


(・ω・)「なかなかムツカシイね。それでは今回はここまで。次回から今シーズンを本格的に戦ってまいります」(続くかな)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。