Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01_20130701221634.png


02_20130701221729.png
03_20130701221740.png
04_20130701221751.png


05a.png




(・ω・)「無事優勝でプレミア昇格を決めたが、惜しかったな。あと勝ち点3でチャンピオンシップの勝ち点新記録だったので、どこかでもう1勝できてればよかったんだが」


川; ゚ Д゚ノ|「ちょっとちょっとちょっと!


(・ω・)「ん? なにかね?」


川; ゚ Д゚ノ|「2か月も更新せずにようやくかと思えば、2シーズン目はこれで終了なんですか? というかこの2か月の間何をやっていたんですか!


(´・ω・`)「まず簡潔に言うと打ち切りである。そして、もう今更になってあれこれと記事にする気力がないので、これで終了とさせてもらう」


川; ゚ Д゚ノ|「えええぇ……」


(´・ω・`)「俺だって悔しいよ。いろいろ面白いことも起きて楽しかったのにさ。川俣君がデビュー戦でゴール入れたり、3月のユースでとんでもない化け物ストライカーが入団してきたり、これからが楽しみで仕方なかったのに」


川; ゚ A゚ノ|「でも、なんでまた打ち切りに? そもそもこの2か月の間何があったんですか?」


(´・ω・`)「うむ。実は4月末に記事を書いた後に3年目を始めたんだが、そしたらゲームが『重大なエラー』を起こしてね」


川; ゚ ー゚ノ|「なんですか『重大なエラー』って」


(´・ω・`)「このエラーが出るとゲーム進行不可能というエラーだ。しかも明確な解決策は無い


川; ゚ Д゚ノ|「えええぇ……」


(´・ω・`)「俺もなんとかしようと何度もリセットしたんだよ。2年目終了直後のデータから何度も何度もやり直したんだ。でも駄目だった。どうしてもエラーが出た。休暇で飛ばすと治るという話もあったが試しても無駄だった。というか、ゲームを進めるにしたがってセーブデータファイルがめちゃくちゃでかくなって、『セーブデータを圧縮する』を使わないでいるとセーブデータファイルが1GBを超えるというわけのわからない壊れ方をしていた」


川; ゚ A゚ノ|「絶対おかしいですよそれ」


(´・ω・`)「話によると、最初のリーグ選択でリーグを選択しすぎるとよく起きるエラーらしい。失敗したなぁ、俺最初に全部のリーグを選択しちゃってたからね」


川; ゚ ー゚ノ|「それなら、これまでは全リーグを選択してプレイしていた時はどうだったんですか?」


(・ω・)「知らね。俺、このゲームを3年目もプレイするの今回が初めてだったから


川; ゚ Д゚ノ|「よくそんなんでプレイ日記をつけるなんて気になりましたね


(´・ω・`)「というわけで、Football Manager 2012、シェフィールド・ウェンズデイ編はこれで終了になった」


川; ゚ A゚ノ|「がっかり」












06a_20130701224756.png


(`・ω・´)「そして今はFootball Manager 2013を新たに始めている


川; ゚ 0゚ノ|「えっ?!


(`・ω・´)「この2か月の間、俺がやっていたことは、シェフィールド・ウェンズデイのデータのエラーをなんとか回避できないかという悪戦苦闘のリセット作業とその失敗、そして諦めたのちのFootball Manager 2013への移行だったのである」


川; ゚ A゚ノ|「2013には手を出さないんじゃなかったんですか? 2012と違いすぎるとかエラーがどうとか。それに今から2013なんて、2014が出るのも近そうなのに、それこそ今更すぎやしませんか?」


(´・ω・`)「でももうリセット作業のやりすぎで2012にはうんざりしたし、今更でもいいから2013で遊びたくなったんだ。最新パッチも出てるからエラーも修正されてると思ってね。で、やってみたんだが、これがめっちゃムズい


川 ゚ ー゚ノ|「さっそく2013でもシェフィールド・ウェンズデイで挑戦したんですか?」


(・ω・)「いや。まずはゲームに慣れようと思ってね」


08_20130701231145.png

10_20130701231257.png


(・ω・)「イタリアのセリエB、Cittadella(チッタデッラ)というクラブでプレイしてみている」


川 ゚ ー゚ノ|「イングランドじゃないんですね」


(・ω・)「うん。Football Managerでやる夫日記をつけている人がイタリアでプレイしていてさ、俺もやってみたくなって。イタリアはやってみたことなかったし、共同保有って契約システムにも興味があったし。このチッタデッラというクラブは、メディア予想順位も中位で理事会の要求もきつくなく、イタリアのクラブはどこも財政難だけれどここはまあまあ大丈夫で、初回プレイにはちょうどいいクラブだったんだ。選手がだいたい揃ってるのもよかったな。なにしろ他のクラブなんて下手すると7割くらいレンタル選手だったりしてたから。ついでに言うと、このチッタデッラは所属選手が全員イタリア人かイタリア国籍持ちだったので、ちょっと試しにイタリア国籍持ち縛りで始めてみたよ」


11_20130701232517.png


14_20130701232622.png
15_20130701232634.png
16_20130701232644.png


12_20130701232750.png


(・ω・)「とりあえず1シーズンやってみた結果だ。15勝11分16敗で12位。思ったより成績が良かった」


川 ゚ ー゚ノ|「なんだ、結構やれてるじゃないですか」


(`・ω・´)「と、思うじゃーん?」


07_20130701233003.png


(^ω^)「実は今のは2回目のプレイで、初回プレイではものの見事に最下位で12月頭に解任されたんだよね


川; ゚ Д゚ノ|「うわぁ」


(´・ω・`)「というわけで難しいゲームなのである。とても昇格プレイやマゾ縛りプレイなんてまだできそうにない。とりあえずは、2012の時は3年目でエラーが出たので、2013では少なくとも3年はプレイしてみてから、次の日記プレイを考えてみたいと思っている」


川; ゚ ー゚ノ|「というか、まだこのブログ続ける気があったんですね


(・ω・)「まあね。ゆくゆくはもう一度、シェフィールド・ウェンズデイでプレイしたいと思っている。リベンジだ。それまでは試行錯誤かな」






(・ω・)「久々すぎて日記のつけ方を忘れてしまった。それじゃ、またいつか(・ω・)ノ」


川 ゚ ー゚ノ|「いつかシェフィールド・ウェンズデイを昇格させられるようになれるといいですね」


(`・ω・´)「うむ」

スポンサーサイト

(・ω・)「このブログを始めてちょうど1か月になるのか」


川 ゚ ー゚ノ|「早いものですね」


(・ω・)「どうかな、どうだろ。少なくとも開始当初の記憶は遠い。最初の頃はガリガリ長く書いていたけれど、最近はどのくらいの量を書けばいいのか配分が分からなくなってきた。そもそもこんなVIP小説的な対話形式になるとは思いもしなかったな。見切り発車で始めたらいつの間にかこうなっていた。そしてこの形式でやって気づいたのは、これはこれでセンスや文章力が必要だってことだ。VIPで対話形式のSSを書いている人たちはすごいよ。俺なんか手寅ちゃんのキャラクターを全然コントロールできていない。君のキャラはぶっちゃけブレブレだ。人として軸がぶれている」


川; ゚ ー゚ノ|「そんなことわたしに言われても困ります」


(・ω・)「さて、そんなわけで新シーズンに入るわけだけれど、まずは開幕前のニュースをあれこれと紹介していきたい。同時進行で選手獲得や選手売却も進めているのだけれど、それは次回まとめて新戦力紹介で済ませることにして、それ以外のニュースの紹介だ。ちょっと一休みという感じかな。前回まではゲーム進行を書くのに必死だったけれど、今回は楽に進めそうだ」





01_20130427205152.png


(・ω・)「まず、前のスポンサーとの契約が切れて、新たなスポンサーと1年契約を結んだ。約2倍になったな。メインキットスポンサーというのは、ユニフォームの胸に宣伝が載るアレのことなのかな? チェルシーのサムスンや、三冠達成時のマンUのSHARPみたいなものなのかな。しかし、このゲームでは他にも一般スポンサーというのがいくつも資金提供に名乗りを上げてくれるものなんだけれど、ウチはさっぱりで全然契約してくれない。ウチのクラブって人気ないのかなぁ(´・ω・`)」


川 ゚ ー゚ノ|「きっとプレミアに上がればたくさんの企業が広告契約してくれますよ!」


(´・ω・`)「そうかなぁ」


04_20130427210255.png


(´・ω・`)「チェッ、ブラックバーン・ローヴァーズなんて12億もスポンサー契約してら。そして2部の平均でも190Mなのに、ウチは40Mしかない。やっぱり人気ないんだなぁ」


川; ゚ ー゚ノ|「た、確かに比較するとずいぶん少ないですね」


(´・ω・`)「プレミアオリジナルクラブの一つなのに。没落して知名度が下がるとこんなもんなんだな。ゲーム開始前にウェンズデイというクラブを知らなかった俺は、いたって普通だったってことか。イングランド国内でもきっとブランド力なんてもうほとんど無いんだろうね」


05_20130427211005.png


(`・ω・´)「しかしそれでも、昨季に2部で3位に入ったことで、わずかながら知名度が上がったようだ」


川* ゚ ー゚ノ|「まだまだこれからですよ!」


(´・ω・`)「この日記のプレイの目標は『マンU的存在』を目指すことだけど、そのマンUが現実と同じく当然のようにトップ。あれが目標かと思うと、ちょっと道のりの遠さを実感するなぁ」


06_20130427211736.png


(・ω・)「リザーブリーグへの参加の招待が来たので受けた。ちなみに去年は来ていなかったので参加していない


川; ゚ 0゚ノ|「えっ! 去年はリザーブの試合をしていなかったんですか?


(・ω・)「そうだ。なぜか知らないが、ノッツカウンティでプレイしていた時もそうだったけど、初年度はリザーブの試合に参加できなかった。仕様なのかな? エディットデータを入れたりゲーム開始時をブルガリアリーグ開始の6月8日に設定したことと何か関係があるのかもしれない。ただ、去年はリザーブの選手なんてほとんどいないかレンタルに出していたので、別に無くても困らなかった。怪我明けの選手もリザーブでのコンディション調整なんてしていない。親善試合の誘いも全部断ったよ。しかし今年は受けようと思う。リザーブリーグでも優勝するとタイトルに数えられるし、今年はユース選手が何人か18歳以上になってリザーブに上がるし、リザーブの試合は選手が足りないとユースの選手が駆り出されるので、有望な若手の経験の場になるしね。ただ、そうやってユースの選手は試合数が増えて怪我の機会も増えるので、注意が必要だけどね」


07_20130427213623.png


(・ω・)「そしてユースリーグはこちらが受けるまでもなく理事会が承諾した」


08_20130427213801.png


(・ω・)「ファン選出の年間最優秀選手はチャボルスキ。妥当だろう。なにせ昨季の2部の年間最優秀選手だからね。クラブの情報欄の『好きな人物』にも名前が載った。本人の『好きなクラブ』もウェンズデイになったぞ。嬉しいね。問題があるとすれば、イングランドに来て1年経つのにまだ英語を覚えてくれていないことだが」


川; ゚ ー゚ノ|「コミュニケーションできる相手は同じブルガリア人のバンダロフスキ選手とだけですか」


(・ω・)「そのバンダロフスキの方は英語を喋れるようになっているので、きっと彼を通して交流しているんだろう。ちょっと想像が働くね」


09_20130427214441.png


(`ω´)「ファン選出によるベストイレブンが発表されたが、なぜ1試合しか出場しなかった戦犯野郎のデュリーがいるんだ


川; ゚ ー゚ノ|「だからあれはあなたの起用ミスじゃないですか。とはいっても1試合しか出場せずに選出は確かに謎ですね」


(´・ω・`)「ノッツカウンティでやってた時も同じように1試合しか出なかったレンタル選手が選出されたんだよなぁ。しかもその時にはそいつはその1試合だけでリーグタイトル獲得経験者になってやがった。基準がよくワカンネ」


10_20130427215005.png


(・ω・)「新シーズンの日程が発表された。初戦はホームのバーンリーか」


川 ゚ ー゚ノ|「ボクシングデーってなんですか?」


(・ω・)「クリスマスの翌日の12月26日のことらしい。向こうではクリスマスの翌日は休日なんだ。クリスマスも仕事をしていた使用人のための休日らしいよ。イギリスの文化事情が垣間見えるね。クリスマスの箱(ボックス)を開けるのでボクシングデーだ。格闘技のボクシングとは全然関係ないんだって」


11_20130427215604.png


(^ω^)「放映権料うめぇwww」


川* ゚ ー゚ノ|「2部でもこんなに! これでまた財務に余裕が生まれますね!」


13_20130427215801.png


(`・ω・´)「さて、理事会から目標設定を求められたわけだが。やはり前回言ったように目標が上がったようだ。最低限でもプレイオフ出場、つまり6位以内を求められている」


川 ゚ ∀゚ノ|「ここは当然……」


(`・ω・´)「うむ。プレイオフ出場にしよう


川; ゚ ー゚ノ|「……今年こそ昇格するんじゃなかったんですか」


(´・ω・`)「石橋は叩いて渡るもんだよ……」


15_20130427220137.png


(・ω・)「シーズンチケットの販売が始まった。目標は13700人か」


川; ゚ ー゚ノ|「去年よりは上がるみたいですが、それでもスタジアムのキャパシティの半分以下ですね」


(´・ω・`)「今年はどれくらい観客が来てくれるかなぁ。下部クラブの成り上がりプレイをしている人にとっては、これでも十分すぎるくらい多いんだろうけどさ」


17a_20130427220511.png


(`・ω・´)「理事会がフィジカルトレーナー枠を2人増員してくれたので、新たに雇い入れた。まずはEnrico Castellacci。イタリア代表チームのトレーナーだ。兼任してウチの選手も見てくれるぞ」


川 ゚ ー゚ノ|「頼りにしてます!」


(`・ω・´)「そしてもう一人!」


16a.png


( ゚∀゚ )「Anja Sabban! ついにウチにも女医さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


川; ゚ ー゚ノ|「……」


( ゚∀゚ )「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!


川; ゚ ー゚ノ|「そ、そんなに嬉しいんですか。というか、女性スタッフもこのゲームにはいるんですね」


(^ω^)「そうだ。例えばチェルシーには女性のフィジカルトレーナーが実際にいて有名だ」


30_20130427221711.png


(^ω^)「エヴァ・カルネイロ。試合でも選手を看病しているところがちょくちょく映る。若いし美人だな! ウチのアンニャたんはちょっと年増だけど、そのぶん年齢により培われた包容力が期待できそうだ! 女医さんに診察してもらえるなんてウチの選手は幸せ者だな! ペロペロ」


川; ゚ ー゚ノ|「はぁ……まあいいです。トレーナーが増えることはいいことですしね」


18_20130427222328.png


(・ω・)「ブックメーカーによる今季の昇格オッズが発表された。意外なことに一番人気はノッティンガム・フォレストだ。降格してきたWBA、ウィガン、レディングはそれに劣っていると見られている」


川 ゚ 0゚ノ|「3位だったウチは去年と全然変わっていませんね」


(´・ω・`)「くそー、メディア予想順位は5位まで上がったんだがな。今年こそギャフンと言わせてやるぞ」


19_20130427222620.png


(・ω・)「おや、マンダリッチ会長から、監督契約の延長のオファーが来たぞ。残り契約が今年度で切れるからな」


川 ゚ ー゚ノ|「そうだったんですか。今わたしはいくらもらっているんでしたっけ?」


21_20130427222816.png


(`・ ω・´)「4千万円だ。どうする? 君はお金が欲しいタイプかね?」


川* ゚ ∀゚ノ|「欲しいタイプです!


(`・ω・´)「よろしい。ならば……」








20_20130427223055.png








22_20130427223154.png


(`・ω・´)「8千万円の2年契約で延長したぞ


川* ゚ ∀゚ノ|「キタワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!


(`・ω・´)「ククク……監督の給与は……しっかりクラブの財務に影響を及ぼす……っ! しかし……狂気の沙汰ほど面白い……!(ざわ……ざわ……!)」


23_20130427223648.png


(・ω・)「最後のニュースだ。イングランドがユーロ2012で優勝を果たした。初優勝だ」


川 ゚ 0゚ノ|「おおーっ」


(・ω・)「現実にはスペインが優勝しているわけだが、このゲーム内ではイングランドが頂点に立った。イングランドでプレイしている身としては嬉しいね。このゲームではスペイン無双にならないところがいい。この間のCL準決勝でもスペイン勢はドイツ勢にボロ負けしたけど、フィジカルコンタクトの強さがものをいうのを見るのは俺好みだ。個人的な意見を述べるけど、パスの崩しこそフットボールの美しさと思っている人には悪いが、俺はそれは『アスリート』としては邪道なんじゃないかって思うんだよ。フィジカルのたくましさがスポーツ選手の美しさの王道じゃないかな。日本がスペインのサッカーをマネしようとしている理由も、『日本人の人種的なフィジカルの弱さを補うため』だったと思うし。基本的にポゼッションサッカーっていうのは弱者の戦略な気がするな。ただ、俺もバルセロナのディフェンスの裏をつくパスワークなんかは確かにすごいと認めるよ。価値観の相違ってやつさね」





(・ω・)「開幕前のニュースはこんなところだろう。次回は獲得交渉の結果の新戦力の紹介に移る」


川* ゚ ー゚ノ|「今回はわたしが選んだ選手も一人いるんですよね!」


(・ω・)「うむ。ところでだ。次回の更新はゴールデンウィーク明けになる。しばらく休むよ」


川 ゚ 0゚ノ|「あれっ、そうなんですか? 連休だからこそブログを進めるんじゃ、」


(´・ω・`)「なんでやねん。連休は休むよ。NHKがCMで『大型連休はネットにつなごう^^』とか言ってるけど、そんなもったいない過ごし方するわけないだろう。俺も休むよ。というか、ここ最近はずっとブログ記事ばかり書いていて、肝心のゲームを進めていないんだ。休日は久々にゲームをプレイするよ」


川 ゚ ー゚ノ|「ちなみに今どこまでプレイされているんですか?」


(・ω・)「3年目の開始直前まで」


川; ゚ Д゚ノ|「これから書く12-13シーズンは終わってるんじゃないですか!


(・ω・)「だからだよ。これから書く内容が分かっていると、日記を書くのが楽なんだ。下手して解任されない限りは、12-13シーズンの日記が書き終わっている頃に13-14シーズンのプレイを終えているのが理想だな」


(・ω・)「それじゃ、今回はここまでです。連休明けにまた会いましょう(・ω・)ノ」


川 ゚ ー゚ノ|「仕方ありませんね。それでは、また次の機会に川 ゚ ー゚ノノ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。