Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)
FM16.png


このブログは、Football Manager というゲームの日記です(・ω・)

どういうゲームか詳しい情報はこちらが非常に参考になります(`・ω・´)



ブログ作成はド素人ですので、お見苦しい点があると思いますが、どうかご容赦ください(´・ω・`)

サッカー情報はあまり詳しくありませんが、Googleさんの力で乗り切っていきたいと思います(^ω^)


新規さんへ向けて(2017/07/02追記)

ハリー・ケインについて(2016/01/08より)

Football Manager 2012 編

シェフィールド・ウェンズデイFC 11-12 その1         10 11 12 13 14 15

シェフィールド・ウェンズデイFC 12-13 その1  (打ち切り)

Football Manager 2013 編

ASチッタデッラ テストプレイ その2 

シェフィールド・ウェンズデイFC 12-13 その1         10 11 12 13

シェフィールド・ウェンズデイFC 13-14 その1         10

シェフィールド・ウェンズデイFC 14-15 その1         10 11 (一旦完結)

SSVヤーン・レーゲンスブルク 12-13 その1     

SSVヤーン・レーゲンスブルク 13-14 その1   

SSVヤーン・レーゲンスブルク 14-15 その1        (完結)

Football Manager 2014 編

CEサバデル テストプレイ その1   

チャールトン・アスレティックFC 13-14 その1 

チャールトン・アスレティックFC 14-15 その1  

チャールトン・アスレティックFC 15-16 その1  

チャールトン・アスレティックFC 16-17 その1   

チャールトン・アスレティックFC 17-18 その1     

チャールトン・アスレティックFC 18-19 その1     (第三部・完)

ASローマ 19-20 その1  

ASローマ 20-21 その1     (完)

Football Manager 2015 編

インテルナツィオナーレ・ミラノ 14-15 その1    

インテルナツィオナーレ・ミラノ 15-16 その1    

インテルナツィオナーレ・ミラノ 16-17 その1    

インテルナツィオナーレ・ミラノ 17-18 その1     (完結)

クリスタル・パレスFC 18-19 その1   

エヴァートンFC 19-20 その1    

エヴァートンFC 20-21 その1    (完)

Football Manager 2016 編

シェフィールド・ウェンズデイFC 15-16 その1   

シェフィールド・ウェンズデイFC 16-17 その1   

シェフィールド・ウェンズデイFC 17-18 その1  

シェフィールド・ウェンズデイFC 18-19 その1  

シェフィールド・ウェンズデイFC 19-20 その1     その5

シェフィールド・ウェンズデイFC 20-21 その1     お知らせ その5

シェフィールド・ウェンズデイFC 21-22 その1   

シェフィールド・ウェンズデイFC 22-23 その1   

シェフィールド・ウェンズデイFC 23-24 その1      (続)

Football Manager 2017 編

お知らせ その1    (終)

監督プレイ編 その1 

スポンサーサイト

01_201802141805393cf.png


(・ω・)「FM2017リベンジ監督放浪編。錦織監督の冒険Part2。フランス3部のセミプロクラブ、ASMベルフォールを解任された後、割とすぐ再就職先が決まる。ドイツ3部のFVイラーティッセンというクラブ。まったくの無名。もちろんwikiには記事が無い。プレイ2年目の今季に、稼働させてない下部リーグから3部に昇格したクラブだったので、監督やスタッフどころか会長まで当初は設定されておらずいなかった。そこへ潜り込むことに成功」


02_20180214181320567.png


( ・ω・)「今はまだこういう無名クラブでキャリアを積む時期。格も戦力も3部ビリ。会長からの要求は『残留に立ち向かう』で降格回避ですらない。選手数は最低限&能力値はクソ&クソ。何しろパス能力がリーグ最下位だ。これでどうやって試合しろっていうんだ。というわけでさっそく上位の提携クラブをお願いしたらなんと断られた。なんだここ、強くなるつもりが無いのか?」


川; ゚ ー゚ノ|「ボロクソに言ってますね」


(・ω・)「新鮮味はあるからそこは楽しいけどね。ひとまずフットボールディレクターとアシマネだけは、選手の能力判定値が一番マシなのをみつくろって連れてきたが、このフットボールディレクターがゴミだった。ろくな選手を見つけてこない。なのにスタッフだけは理事会の許す限界までゾロゾロ揃える。無能&無能」


川 ゚ A゚ノ|「自分で連れてきたくせに」


(・ω・ )「ディレクターが無能なので、選手検索欄を見て少しでもマシな選手を俺自身が手当たり次第にレンタルして、4-4-2で試合が成立するメンバーを揃える。強い順に並べるとスタメンがほぼ全員レンタル選手である。出場不満を持たれないように、元からいた選手たちは全員選手ステータスをバックアップにする。そして誰も文句を言わない。そんな選手層である」


(・ω・)「クラブからは半年間は他クラブへ就職活動しないことと、メディア対応の改善を約束させられる。昨季記者会見を全てアシマネに任せたわけだが、それがマイナス評価だったらしい。面接で突っ込まれた。なので今季は面倒だが記者会見には出る」


( ・ω・)「それでは、就任時にすでに親善試合は全て終わっていたので、さっそくドイツ3部を開幕戦から戦う。しかしドイツ3部はフランス3部より観客がいない。毎試合500人程度だ。これは酷い。そして日程がでたらめだ。10日空いたと思ったら次は中2日で試合が組まれたり。なんだこれは。下部リーグは魔境だな」


03_20180214183646d7d.png


(・ω・)「ちなみに戦術だが、とにかく最低限試合が成立するように4-4-2で、戦術理解度も低かったのであまり下手にいじらず、パス能力が最低なのでこれでひたすら前線に放り込ませる。セカンドトップだけはフットボールディレクターが有望な奴を連れてきてくれたのでこいつに全てを任せた。それでは試合結果」


04_20180214184452e81.png
05_201802141845190cd.png


川 ゚ A゚ノ|「勝てませんねぇ」


(´・ω・`)「残留ラインは勝ち点40で、最低でも10勝はしないといけないのだが、届かない。まったくの余談だが、セーブ中に一回突然ノートPCの電源が落ちてびびった。何かしたかな。怖い。話を戻そう。戦力が劣っているので、インスタントリザルトの選択肢で中途半端に『引き分けを狙え』とかだと点が入らずにあっさり負けるので、途中からひたすら『いきなり点をもぎ取れ』とか『大勝を狙え』を指示した。ところが試合終盤に点を取られる頻度が多い多い。試合間隔が長くてコンディションが崩れるのと、ローテする控え選手のコンディションを整える試合が無いのと、終始攻撃的な試合運びをせざるを得ないのとで、終盤で必ずガス欠を起こすのだ。これで勝ち点を落とした試合が多い」


06_20180214193437af3.png


(・ω・)「しかし、クラブの財務に余裕があったので、コーチライセンスの受講は出来た。ワンランクアップ。日程を進めてたらスタッフが受講に行っていたので『ワイもワイも^^』とお願いしたら断られたのだが、ちょっとセーブデータを戻ってスタッフが受講する前にお願いして通った。まさかドイツ3部クラブでコンチネンタルコーチの受講が出来るとは思ってなかった。もっと成り上がる必要があるのかと。ライセンスの格とか特に関係無いのか」


(・ ω・)「というわけで、理事会との約束の期限も切れたから、年明けから他のクラブに就職活動をしまくる」


川 ゚ A゚ノ|「不義理な」


(・ω・)「そして並行して試合を戦っていくが、小手先の戦術変更では何も変えられず、これは降格やむなしか、とあきらめ始めたところで、フランス2部のクラブへの就職活動で就任の噂が立った。記者が質問に来る。しかし噂程度では今のクラブに申し訳ないと記者の質問を否定する。最低限の義理は通す」


川; ゚ ー゚ノ|「いえ最低限でもなんでもないと思いますが」


(・ω・)「すると会長が噂の否定に喜びのコメントを出し、監督契約の延長をオファーをしてきた。降格しそうなのに、噂を聞きつけて延長を打診してきたのかな、とホイホイ契約を延長。これがいけなかった


川 ゚ A゚ノ|「えっ」


(;・ω・)「そのすぐ後、さっきのフランス2部のクラブが俺を引き抜こうとしてくれたのだが、『補償金を出せないから断念する』という報告。補償金? あっ( ゚ω゚ )! そうか、契約延長したから引き抜きのためにクラブに払う補償金が上がったのだ!」


07_20180214194913417.png


(^ω^)「補償金減らして?」
会長「だが断る


(・ω・)「その次の試合……」


08_20180214195235b1c.png

09_20180214195330a38.png


( ´゚Д゚ )「降格決定と同時に速攻で解任を食らった! 契約延長で縛り付けられてステップアップのチャンスを握りつぶされて一方的に解雇! はめられた! 罠じゃんこれ!


川; ゚ A゚ノ|「いえ、降格が見えてるのに契約延長したあなたがお人よしの馬鹿だったとしか」


(´;ω;`)「ウウウウーッ!!!!」


11_20180214200351eae.png


(´・ω・`)「監督経歴に降格経験の汚点がついた」


川; ゚ ー゚ノ|「まあそうそううまくはいきませんよ」


(・ω・)「まあね。実際に名監督と言われてる人たちも、キャリアの序盤では降格を経験している人が多いしね。俺もこの経験を糧にいつかもっとビッグなクラブに行くのだ(`・ω・´)」


川 ゚ Д゚ノ|「あら意外と気にされてないんですね」


(・ω・)「この程度の展開は想定内である。というわけで2年目の2クラブ目は残留失敗で終わったのであった。3年目こそ飛躍を目指す。たぶんまだ3部しか就任出来ないだろうが、まずは監督経験をどんどん積もう。というわけで今回はこれでおしまい」





(・ω・)「おまけ。現在のこの箱庭のタイトルレースの結果」


〇プレミアリーグ
1年目:リヴァプール
2年目:マンU

〇FAカップ
1年目:アーセナル
2年目:ワトフォード

〇リーグカップ
1年目:リヴァプール
2年目:トッテナム

〇セリエA
1年目:ユヴェントス
2年目:ユヴェントス

〇コパイタリア
1年目:ナポリ
2年目:サンプドリア

〇リーガエスパニョーラ
1年目:バルセロナ
2年目:バルセロナ

〇コパデルレイ
1年目:バルセロナ
2年目:バルセロナ

〇ブンデスリーガ
1年目:バイエルン
2年目:バイエルン

〇ポカール
1年目:シュトゥットガルト
2年目:バイエルン

〇リーグアン
1年目:モナコ
2年目:PSG

〇ヨーロッパリーグ
1年目:マンU
2年目:シャフタールドネツク

〇チャンピオンズリーグ
1年目:アーセナル
2年目:リヴァプール


(・ω・)「ノーリセットで以上のような結果になっています。少しだけの番狂わせといつも通りの結果。あと、中国リーグを稼働させているので、ほんの少しですが、実際に中国のクラブが20億円くらい使って欧州選手を買っていっています。今後の箱庭はどうなるか。というかクラブを降格させた俺は無事に3年目も職にありつけるのか(^ω^;) ではまた次回(・ω・)ノシ」


川 ゚ ー゚ノ|「そういえばFM2018が明後日まで25%OFFだそうですが」


(´ω`)「たぶんそこまでやりこまないから、俺はきっと来る66%OFFまで待つよ。要求スペックもまた上がったようだし。俺の中でFMは2016が最高だったということにして、今は2017を楽しみます」