Football Managerの日記 (`・ω・´)川 ゚ ∀゚ノ|

Football Manager というゲームの日記です(・ω・)
FM16.png


このブログは、Football Manager というゲームの日記です(・ω・)

どういうゲームか詳しい情報はこちらが非常に参考になります(`・ω・´)



ブログ作成はド素人ですので、お見苦しい点があると思いますが、どうかご容赦ください(´・ω・`)

サッカー情報はあまり詳しくありませんが、Googleさんの力で乗り切っていきたいと思います(^ω^)


新規さんへ向けて(2017/07/02追記)

ハリー・ケインについて(2016/01/08より)

Football Manager 2012 編

シェフィールド・ウェンズデイFC 11-12 その1         10 11 12 13 14 15

シェフィールド・ウェンズデイFC 12-13 その1  (打ち切り)

Football Manager 2013 編

ASチッタデッラ テストプレイ その2 

シェフィールド・ウェンズデイFC 12-13 その1         10 11 12 13

シェフィールド・ウェンズデイFC 13-14 その1         10

シェフィールド・ウェンズデイFC 14-15 その1         10 11 (一旦完結)

SSVヤーン・レーゲンスブルク 12-13 その1     

SSVヤーン・レーゲンスブルク 13-14 その1   

SSVヤーン・レーゲンスブルク 14-15 その1        (完結)

Football Manager 2014 編

CEサバデル テストプレイ その1   

チャールトン・アスレティックFC 13-14 その1 

チャールトン・アスレティックFC 14-15 その1  

チャールトン・アスレティックFC 15-16 その1  

チャールトン・アスレティックFC 16-17 その1   

チャールトン・アスレティックFC 17-18 その1     

チャールトン・アスレティックFC 18-19 その1     (第三部・完)

ASローマ 19-20 その1  

ASローマ 20-21 その1     (完)

Football Manager 2015 編

インテルナツィオナーレ・ミラノ 14-15 その1    

インテルナツィオナーレ・ミラノ 15-16 その1    

インテルナツィオナーレ・ミラノ 16-17 その1    

インテルナツィオナーレ・ミラノ 17-18 その1     (完結)

クリスタル・パレスFC 18-19 その1   

エヴァートンFC 19-20 その1    

エヴァートンFC 20-21 その1    (完)

Football Manager 2016 編

シェフィールド・ウェンズデイFC 15-16 その1   

シェフィールド・ウェンズデイFC 16-17 その1   

シェフィールド・ウェンズデイFC 17-18 その1  

シェフィールド・ウェンズデイFC 18-19 その1  

シェフィールド・ウェンズデイFC 19-20 その1     その5

シェフィールド・ウェンズデイFC 20-21 その1     お知らせ その5

シェフィールド・ウェンズデイFC 21-22 その1   

シェフィールド・ウェンズデイFC 22-23 その1   

シェフィールド・ウェンズデイFC 23-24 その1      (続)

Football Manager 2017 編

お知らせ その1    (終)

リベンジ編 その1   (途)

Football Manager 2018 編

はじまり その1 

スポンサーサイト

(・ω・)ノ「バルサざまぁな今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか」


川; ゚ A゚ノ|「出だしから多くのファンを煽るようなことを。それにその話題はもはや古いと思いますが」


(・ω・)「確かに。俺が更新していない間にマンCの優勝が決定したり色々あっという間に過ぎていった。ひとまず俺の応援するニューカッスルは無事残留できそうだ。ラファさまさま。イングランド2部に視線を移すとウェンズデイは今季駄目で、優勝したのはウォルヴァーハンプトン。オーナーは中国企業。なんだかどこもかしこも中国ばかりで近年は怖いんだけど(´・ω・`)」


川 ゚ A゚ノ|「たぶん日本がバブルってた頃のアメリカとかこういう気分だったんだと思います」


(・ω・)「以前からそうだったとはいえ、最近はサッカーでもアニメでもほんと中国の話題多いもんな。ニーハオ、シェーシェー、仲良くしよう。それじゃ今回の日記。ようやくFM2018初プレイだ」





01a_20180418182940b7e.png


(・ω・)「リーグアン開幕。試合前のブリーフィングというのはアシマネに丸投げして、スカウトが報告してくる相手のレポートを参考に色々戦術をいじりつつやってみるのだが、親善試合でうまくいったと思った戦術がどうも公式戦ではうまくいかない。ものすごい勢いでカウンターで裏抜けされる。加えて、一生懸命シュートを打つのに全く入らない。ううむ、これはやばい。そこで早速戦術を考え直してみる」


02_201804181840153b9.png


(^ω^)「うまくいった。ボルドーに勝ち、モナコに引き分け、マルセイユともいい勝負が出来た」


川 ゚ Д゚ノ|「おおー。どうされたんですか?」


03_201804181848470ed.png


(・ω・)「メンタリティを標準にして、陣形をフレキシブルにして、ラインとテンポを通常にした。つまり『フツー』にしたのである。前回は言わなかったが、サイドバックは無条件にインパーテッドWBにして中盤をケアさせている。それに加えて、右ウイングのエル・ガジを個別指示でラウムドイターにした。この役割、攻撃特化のポーチャーのウイング版らしく、これまでどうやって使えばいいか、そもそもなんのためにある役割なのかよく分からなかったのだが、この戦術の場合、1トップがフィニッシャーではなく前線全員でボールを回すのを目的としているので、代わりにここをフィニッシャーに設定したのだ。エル・ガジはFM2016編でかなり得点を取ってくれたので、今作で再会した彼も信頼してこう設定した。結果、ミスばかりで別に全然点を取ってくれないのだが(笑)、1試合に1回はここで決定機を作れているし、この『真ん中でチャンスメイクしてサイドで仕留める』プランで、なんだかんだで誰かが点を入れている。すごい勢いでシュート外すけどねw いつの間にかサイドで連携の線が出来た」


(・ω・)b「戦術プランはさておき、このメンタリティとラインとテンポを標準にしたのがポイントである」


川 ゚ A゚ノ|「無理に攻撃的な指示をしないのが良いということですか」


(・ω・ )「というか、2chとか見ると今作は縦への早い攻撃がいいという声が多いのだが、このリール・メトロポール、現段階ではそれは出来んのである。なぜかというとそれを実現させるだけの連携が取れないからだ」


川 ゚ ー゚ノ|「ちゃんと身の程に合った戦術にしたわけですね」


(・ω・)「いやリアルを考えるとそうなんじゃないかなって思って」


川 ゚ A゚ノ|「どういう意味です?」


( ・ω・)「この2017-2018シーズンの現実のリールは、ちょっと特殊な事情を抱えている。まず、新オーナーにジェラール・ロペスというやり手の実業家が就いた。そしてこの人が、マルセロ・ビエルサという監督を就任させた」


04_201804181901149a7.png


(・ω・)「ビエルサは戦術マニアで有名なマニアックな監督だそうで、ロペス氏はどうもこの監督に好きにやらせてみたかったらしく、『金なら出すから好きにしていいよ』と支援した。というわけでビエルサは自分好みのサッカーをするために金を使って選手を集めた」


05_20180418213231390.png


(・ω・ )「このルイス・アラウージョや前回紹介したチアゴ・メンデスとチアゴ・マイアなどをね。なのでこのゲーム内でも、彼らを含め10億円以上かけて獲得された新加入選手が5人もいる。つまり一度に50億円以上使っている」


川; ゚ A゚ノ|「このクラブのどこにそんなお金が」


(^ω^)「それでどうなったかというと、ビエルサはものの見事に失敗し、リールを降格圏に落として解任された。そんなビエルサの解任時の捨て台詞は『だって好きにやっていいと言ったじゃないか』であった」


川; ゚ ー゚ノ|「話を聞く限りではすごく最低な人にしか思えませんが」


(・ω・)「おかげで数年前にリーグ優勝したこのクラブは今季うっかりマジで降格しそうである。というような話を海外サッカーニュースで知っていたので、さっきの戦術の話に戻るが、うまくいかなかったのは新加入選手が多くて連携がうまくいかず細かい指示が向かなかったのではないかと思い、メンタリティなどを標準にしたらうまくいった、というわけだ。いやリアルはリアル、ゲームはゲームなので、うまくいったのはたまたまだろうけれど、なんにせよ結果が上向いたのでこれでいい」


(・ ω・)「……実は今言ったのは後付けで、本当はアシマネが進言してきた通りにいじったらたまたまうまくいったのを、俺なりに言い換えただけなんだけどね」


川 ゚ ー゚ノ|「そんなことだろうと思いました。ゲーム下手なあなたがそこまで考えてプレイしてるわけないですもん」


(・ω・)「ところが、こうしてビエルサの負の遺産をせっかくなんとかしたのに、今度は俺自身がやらかす


06_201804182149492c9.png


(´・∀・`)テヘッ


川; ゚ A゚ノ|「なんですかこれは。戦術が通用しなくなったんですか?」


(;^ω^)「違う。逆だ。FCメツ戦の前半であまりにシュートが入らずうまくいかなかったので、そういえば2chでは4-2-4とかいうのが評判がいいな、と後半からいじってボロ負けしたのがそもそもの始まり。アシマネの言う通りにホイホイ陣形を流動的にしたり、メンタリティをコントロールにしたり、いやいや強い相手にはスペースへのカウンターアタックだ、などとあれこれいじった結果、大迷走してしまった。リヨン戦でカウンターで2点入れたので、そうだやっぱりFM2016でうまくいったようにカウンターだ、とゴリ押ししたら逆に勝てなくなった。チャンス自体は作れているし、ファンの反応を見ると『チームの面白いサッカーに喜んでいる』『チャンスを多く作れて喜んでいる』と毎試合評価されているので、負けてはいるが後は決定力の問題だと思って続けていたらズルズル連敗。やらかした」


(・ω・)「とにかくすごい勢いでウチの選手が決定機を外す。俺が悪いのか」


川 ゚ A゚ノ|「そうだと思いますが」


(´・ω・`)「でも今回は逆だぞ? 新作をプレイするたびに、いつもボールを大事に攻めてカウンターで負けていたので、今作では早々にカウンターに切り替えたのだ。なのに連敗。いつもと逆でボールキープ戦術で良かったってことか?」


川 ゚ A゚ノ|「だって、たった今あなたが『このチームは連携が取れていないので標準戦術の方がうまくいく』と言ったばかりじゃないですか。自分でうまくいっていたのに自分でそれをいじったら駄目でしょう」


(・ω・)「チェッ、悪いのはいつも俺か。というわけで理事会から『次の5試合で3勝出来なかったら解任する』と言われてしまい、ちょっとこれは挽回は無理そうなので、この連敗の部分はリセットでやり直すことにした」


川 ´ A`ノ|「ほんと毎回どうしようもないなぁこの人」


(´・ω・`)「ご容赦を。だってテストプレイも何もせずやってるしさ」


07_20180418221803046.png


(・ω・)「というわけで、さっき紹介した標準的戦術でやり直し。負けても我慢してプレイしていたら、結果的に成績が五分五分になった。1戦1戦で慌てすぎた。なんとか持ち直すことに成功。それにしてもPSGは強い。リセット前はカバーニにハットを食らい、リセット後はネイマールにハットを食らった。この悪の帝国を倒すには時間がかかりそうだ」


08_2018041822223204e.png


(・ω・ )「戦術も若干変更。1トップは中盤に参加するようにフォルスナインでほぼ固定。開き直ってボールキープを指示してテンポは遅めで流動的。センターバックは無条件にボールプレイングDFにしていたが、試合後のデータであまりにパスミスの多い選手は個別指示でただのセンターバックに変更。いい感じになってきた」


09_201804182225489e1.png


(・ω・)「9勝1分9敗の五分の成績で8位。1巡してこれなので、たぶんこのままで後半戦も行けるだろう」


川 ゚ A゚ノ|「PSGが無敗ですが」


(´・ω・`)「あいつらマジで強い。PSG戦だけ手も足も出なかったからな。たまたまカウンターで1点入ったけど。ちょっと格差が大きすぎる。そしてこの格差を埋めるには地道に強い選手を補強するしかないわけだが、」


10_2018041822392264f.png


『(^ω^)「さーて、楽しい楽しい冬の移籍期間。すでに予算オーバーだけどせめてボスマンくらいは」』


『理事会「クラブが赤字なので人件費予算もっと減らすわ」』


『(・ω・)「えっ」』


12_201804182242479a5.png13_2018041822430723f.png


11_20180418224346de0.png


『( ´゚Д゚ )』


(・ω・)「というわけで人件費予算を10億円も削られて手も足も出ない。クラブの財務状態が赤字と表示されてるところなんて初めて見た。たぶんだいたいさっき言ったビエルサの散財のせい。あいつマジで余計なことしてくれやがって(´・ω・`)」


川; ゚ A゚ノ|「いくらなんでもこれは酷い。過去作で金欠で弱ってたイングランド2部の時より酷いじゃないですか。さっき言われていたジェラール・ロペスというオーナーの人はお金をくれないんですか? FM2016ウェンズデイ編ではタイ人オーナーがかなりお金をくれましたよね」


(´・ω・)「残念ながらロペス氏はオーナーであって会長ではない。このゲーム、お金を出す役目は会長である。そしてこのクラブの会長はゲームスタート時に生成された生成スタッフで、ツールで見てみても財務の能力が特に高くない。理事会からの補填は期待できない。1回だけ1億円ほどくれたけどね。それっぽっちじゃ焼け石に水だ」


(・ω・)「少し時間を巻き戻すと、この決定が下されるちょっと前の時点からボスマン交渉には入れて、その時点ではなんとか少しお金が出るので、そこで何人か確保しなければいけない。とはいえ今作はいざ契約に入ろうとするとお断りされるパターンが多いから、強い選手はこれまで以上に取り辛いけどね。これ絶対に来季は誰かキープレイヤーを売らないとやばい。なんだこれは。これまでのプレイで一番財務がやばいぞ。まさかこんなクラブだとは。乗り切れるかなぁ」


(・ω・`)「せめてフリーの選手だけでも獲得したい、と思ってシーズン中に交渉したりしてたんだけど、よく見るとなぜか加入時期が来季になっててさ。あれ? と思ったら冬の移籍期間に交渉すると冬が加入時期になった。でもそれじゃ駄目なんだよ、だって冬の移籍期間に入った直後に予算がマイナスになるから。厳しい(´・ω・`)!」


14_2018041823031111d.png


(・ω・)「チームはうまくいってるんだけどね。たまたま体調的によく使ってた若手GKの彼がリーグアン最優秀新人に選ばれたよ」


15_201804182304542c0.png


川* ゚ ー゚ノ|「嬉しいですね!」


(・ω・)「ちなみに今回は選手にカタカナでニックネームをつけていない。単にFM2017からなんとなくそうしているのだが、つけない方がいいだろう。というのも、フランスの選手はなんだか腰の抜けるような響きの名前の選手が多いのだ。彼の名はなんと読むのかというと、マイク・メニャン。メニャンて(´・ω・`) アルファベットで区別した方がいいな」


川 ゚ A゚ノ|「失礼な人」


(・ω・)ノシ「とまあそんな感じでぼちぼちやっていきます。財務が上向く見込みが無いので、ボスマン補強でなんとかして、来季は選手売却で儲けないとまずい気がします。繰り返しになりますが、まさかこんなに金のないクラブだったとは」


川 ´ A゚ノ|「PSGの背中は遠いですね」


(・ω・)「これまさか金でゲームオーバーにならないだろうな。それこそ最初に言ったように景気のいいチャイナマネーでも欲しいよ(´ω`)」(続く)